つらくて、学校に行きたくない人へ。For those who are hard and don’t want to go to school.

             https://a-yoi.com/                  

私は、前に書いたけれど、親の経営している会社が倒産して、夜逃げをしました。それで、古ぼけたアパートに一時、家族で、ほんの身の周りの物だけを持って住みました。

その時、住民票を移すと、借金取りが来るので、仮入学の制度を使って、その移った先の学校に通うことになりました。その学校の制服は、知り合いに借りました。

ですが、住民票を移せないので、お店で、売っていないので、「教科書」がありませんでした。本ぐらい買えるお金はありました。でも、お店に「教科書」売っていないし、通っていた学校の教科書と全く違う「教科書」を使っていた学校でした。

仮入学した学校は、「教科書」を用意してくれませんでした。私のいたクラスのクラスメートが、色んなクラスを周って、次は、「国語」次は、「社会」といって毎時間、その度に、廊下を走って、「教科書」を用意してくれました。仮入学した先の先生は、それを知っていましたが、「教科書」を貸してくれませんでした。

一番、つらかったのは、「英語」の授業でした。勉強の準備のできない状態なのに、授業のたびに「単語」テストがあったことです。いつも、0点でした。一番得意だった「英語」は、成績が、悪くなりました。これは、このようなことが原因でした。

そうやって、通うのを見て、両親は、今の新卒就職の人が初めてもらえるくらいのお金を私の友達の家庭に毎月払って、私だけ、ひとりで下宿のような生活をしました。シャンプーも石鹸も全部借りずに自分で持っていました。お金は、苦しいけれども、その友達の家庭に両親は、渡しました。

けれども、とても、イジメられました。とてもつらい、3ヶ月でした。だから、とても、心も、つらくて、誰にも頼れませんでした。そうやって、私の成績は、悪くなりました。けれども、両親は、何も言いませんでした。

色んなことで、学校に行きたくても、行けない人が、いると思います。けれども、それは、この話を読んでくだされば、私だけではない。と、思える、と思います。まだまだ、つらいことは、私の人生であります。みんなに勇気を出してもらいたいから、書きたいけど、全ては、言え無いほど、つらいことがあります。だから、ほんの少しだけです。

みんな悲しみを持っています。だから、色んな人生があるし、色んなことがあります。学校に行けない人、行きたくない人、つらいと思うけど、きっといいこともあると思います。希望だけは、捨てないで、がんばってください。よいことが、ありますように。お祈りします。

By Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。NIKKEI SEEKSで経営コンサルタントの登録をしています。父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を書くのが大好きです。多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

Leave a Reply

Translate »
error: Content is protected !!