幸福の言葉、スタンダール。Words of happiness, Stendhal.

...
...

今回は、人生を「幸福」にする言葉です。

人生のほとんどすべての不幸は、自分に関することがらについて、あやまった考え方をするところから生じる。できごとを健全に判断することは、幸福への大きな第1歩である。

スタンダール

スタンダールは、フランスの小説家(1783-1842)。

今、人生を振り返ってみた時に、実は、あの時は、幸福だった。と思い出すことがある。その時は、不満や苦労があった。けれども、それを上回る幸福が、あった。

それに気付かない人は、多い。そのマイナス思考を転換すれば、それは、本当の自分の人生を適正に見つめ直すことができます。そうすれば、自然と、不平不満は、無くなり、これは、幸福になることが、できます。

無いことに不満を持つより、今ある自分から、素晴らしい、できごとを探してください。そうすると、人生が幸福になります。

This time, it is a word that makes life “happiness”.

Almost all the misfortunes of life come from misconceptions about things about yourself. Judging events soundly is a great first step towards happiness.

Stendhal

Stendhal is a French novelist (1783-1842).

When I look back on my life now, I was actually happy at that time. I sometimes remember. At that time, I was dissatisfied and had a hard time. However, there was more happiness than that.

Many people don’t notice it. If you turn that negative thought, it can properly re-examine your true life. Then, naturally, the complaints will disappear and this can be happy.

Rather than complaining about what you don’t have, look for great events from yourself. Then life will be happy.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

作成者: Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。 NIKKEI SEEKSで経営コンサルタントの登録をしています。 父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を文章を書くのが大好きです。 母は、宅地建物取引士の資格を持ち、不動産会社に勤めていました。匿名で新聞に掲載されました。 多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。 だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。 PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

コメントを残す

Translate »