人生の生き方How to live life.

             https://a-yoi.com/                  

皆さまは、「竹刀(シナイ)」は、多分日本人なら知っている。これは、剣道で使う道具です。この竹刀は、竹でできています。

もう一つ、よく似たもので、「木刀(ボクトウ)」。これは、木でできた刀です。この「木刀(ボクトウ)」は、とても硬いです。

「竹刀(シナイ)」は、とても軽くて弱そうに見えます。この木でできた「木刀(ボクトウ)」は、一見強そうに見えます。硬くて大きな破壊力があります。しかし、「木刀(ボクトウ)」は、強い力を加えると、折れます。

ですが、「竹刀(シナイ)」は、とても軽くて、弾力があり、その力を、華やかに、かわします。だから、なかなか、壊れません。

一見、強そうに見えるもの、人が、本当は、弱くて、弱い人が、本当は、強いかもしれません。なぜなら、そこには、弾力という、柔軟性があるからです。

だから、力があるから、必ず強い訳ではありません。弾力のある「竹刀(シナイ)」は、一見軽くて弱そうに見えます。

けれども、それは、見かけだけで、本当は、強いかもしれません。

なぜなら、柔軟性があるというのは、物事に対して、多面的に対応できるからです。だから、本当に強いという定義は、非常に難しいと感じることが多いです。

だから、色んなことで、悩んだり、苦しんだりしても、それは、力の強いものが、最後に「勝つ」訳ではありません。

「勝つ」という定義も難しいです。なぜなら、「勝つ」ことは、孤独になることが多いからです。多くの人々に囲まれていても、どこか、距離を感じるのです。

人は、やはり、孤独は悲しいものです。しかし、多くの人々に囲まれていても、それは、本当のつながりではないかもしれません。

だから、「ありのまま」で生きていける力をつけて欲しいと思います。

何も、良い格好をしなくても良いのです。ただ、ひたすら、「自分」は、こういう存在、だと思って、生きて欲しいと思います。

時に、人生は、「欲望」が強く、その目標に向かっていきます。これは、とても、素晴らしいことです。

でも、時々、休みたくなる事があると思います。そんな時は、飾らず、「ありもまま」の弱い姿でも良いと思うのです。そうやって、人生は、続きます。

良いこともあれば、悪いこともあります。積み重ねることによって、人は大きく成長すると思うからです。

「弱さ」を見せることは、とても勇気が必要です。けれども、それは、人である、ことの証拠です。だから、弱くても、良い。

「竹刀(シナイ)」のように、それは、柔軟性があって、適応するからです。強いものは、多分どこかで、疲れます。

「木刀(ボクトウ)」のように折れます。だから、「しなやか」に生きてみると、人生は、そう悪いことばかりではなく、良いことも、待っているから、希望を持って、いたいものです。

そう、一息つきながら、のんびりいきましょう。

You probably know “Shinai” if you are Japanese. This is a tool used in kendo. This bamboo sword is made of bamboo.

Another similar thing is “Bokken”. This is a sword made of wood. This “wooden sword” is very hard.

“Shinai” looks very light and weak. The “wooden sword” made of this tree looks strong at first glance. It is hard and has great destructive power. However, the “wooden sword” will break if a strong force is applied.

However, “Shinai” is very light and elastic, and it doesdges its power gorgeously. Therefore, it doesn’t break easily.

What looks strong at first glance, a person may be really weak, and a weak person may be really strong. Because there is the flexibility of elasticity.

Therefore, it is not always strong because it has power. The elastic “Shinai” looks light and weak at first glance.

However, it may be strong, just by appearance.

Because it’s flexible, it’s a multi-faceted approach to things. So the definition of really strong often feels very difficult.

So, even if you are worried or suffering from various things, it does not mean that a strong one will “win” in the end.

The definition of “winning” is also difficult. Because “winning” is often lonely. Even if you are surrounded by many people, you can feel the distance somewhere.

For people, loneliness is sad. But even if you are surrounded by many people, it may not be a real connection.

Therefore, I would like you to develop the ability to live “as is”.

You don’t have to look good at anything. However, I just want you to live, thinking that you are such an existence.

Sometimes, life has a strong “desire” and goes toward that goal. This is very nice.

But sometimes I want to take a break. In such a case, I think it’s okay to have a weak “as is” without decorating. That way, life goes on.

Sometimes it’s good and sometimes it’s bad. I think that people will grow significantly by accumulating.

It takes a lot of courage to show “weakness”. But it is proof that you are a person. So it doesn’t matter if it’s weak.

Like “Shinai”, it is flexible and adaptable. Strong ones will probably get tired somewhere.

It folds like a “wooden sword”. Therefore, when I try to live “flexibly”, I want to have hope because life is waiting not only for bad things but also for good things.

By Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。NIKKEI SEEKS にて経営コンサルタントに登録しています。父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を書くのが大好きです。多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています。

Leave a Reply

Translate »
error: Content is protected !!
%d bloggers like this: