古都京都、龍安寺の「無」をさとる旅A trip to the ancient city of Kyoto, Ryoanji Temple.

             https://a-yoi.com/                  

今回は、京都、石庭で有名な「龍安寺(りょうあんじ)」です。春の早い時期と、秋の早い時期に2回行きました。この様子を皆さまにご覧いただきたいと思います。龍安寺は、臨済宗妙心寺派。大雲山にあります。

白い小さな石があります。そうして大きな15の石を配置しています。日本人には、よく知られている「水戸黄門」(徳川光圀/とくがわみつくに)の言葉が刻まれた鉢があります。

そこには、「私は、だだ、満足することだけしか知らない」と言う意味が漢字で書かれています。また、「方丈(ほうじょう)」の間には、風流な水墨画の襖があり、3つ部屋がありますが、それぞれテーマが、あります。

瓦にも趣があります。極度に、華美を避け、研ぎ落とされた「美」に「満足しかない」と書かれた鉢があり、そこには、究極の「美」を堪能する静かな空気が漂っています。

ここでは、大声をあげる人もいません。ただ、石庭を前に、多くの人々が、腰をかけ、15の石を眺めています。ここには、心を満たす、「何かがあります。」これこそ、究極の「美」かもしれません。

早い春の龍安寺からご覧ください。

This time, it is “Ryoanji” which is famous in Kyoto and Ishiba. I went twice, early in spring and early in autumn. I would like everyone to see this situation. Ryoanji is a Rinzai sect Myoshinji school. It is located on Mt. Oun.

There is a small white stone. Then we have placed 15 large stones. For Japanese people, there is a bowl with the well-known word “Mitsukuni” (Mitsukuni Tokugawa / Tokugawa Mitsukuni) engraved on it.

There, the meaning of “I only know what I am satisfied with” is written in Chinese characters. In addition, there is a fusuma of a traditional ink painting between “Hojo”, and there are three rooms, each with its own theme.

The tiles also have a taste. Extremely avoiding glory, there is a bowl that says “only satisfied” with the sharpened “beauty”, and there is a quiet atmosphere where you can enjoy the ultimate “beauty”.

No one is yelling here. However, in front of the stone garden, many people are sitting and looking at the 15 stones. There is something here that fills the heart. This may be the ultimate “beauty”.

Please see from Ryoanji Temple in early spring.

門は、何箇所に別れてあります。これは、身分によって使う門が違ったからです。今も、会社では、外来者と社員用と別れているのとよく似ています。

The gate is divided into several parts. This is because the gates used differ depending on the status. Even now, in a company, it’s a lot like separating outpatients and employees.

梅の色づき始めた頃でした。It was around the time when the plums began to color.

龍安寺は、水墨画のような、色のない世界が、よく似合うと私は、感じました。ですから、枯れ木に趣がありました。色んな感性がありますし、色んな感じ方があると思います。四季を通じて色んな空気を感じてください。

I felt that Ryoanji would look good in a colorless world like an ink painting. Therefore, the dead tree had a taste. There are various sensibilities, and I think there are various ways of feeling. Please feel various atmospheres throughout the four seasons.

これが、「ただ満足することしか知らない」と書かれた手水鉢。

This is a chozubachi that says, “I only know that I am satisfied.”

これが、「方丈」の間。3つ部屋がありそれぞれテーマが襖に描かれています。

This is during “Hojo”. There are 3 rooms, each with a theme drawn on a sliding door.

日本は、石は、庭に欠かせないものでした。ですから、色んな形をした岩が、庭の色んなところにあります。これは、池にまで及んでいます。石や岩を眺め、その形を色んなものに重ね合わせ、想像し、楽しんでいました。

In Japan, stones were an integral part of the garden. Therefore, there are rocks of various shapes in various parts of the garden. This extends to the pond. I enjoyed looking at stones and rocks, superimposing their shapes on various things, imagining them.

湯豆腐の楽しめるレストランが、園内にあります。メニューがありましたので、撮影しました。There is a restaurant in the park where you can enjoy Yudofu. There was a menu, so I took a picture.

湯豆腐1,500円。懐石料理(湯豆腐付き)3,300円。ご飯200円。お酒700円。ビール700円。ジュース200円。団体予約も受け付けます。西源院(せいげんいん)電話075-462-4742

京都は、湯豆腐が有名です。ここには、こう書かれています。広く開放的なお部屋で食事できます。豊かなお庭を見ながら楽しんでください。予約なしも可能。

Yudofu 1,500 yen. Kaiseki cuisine (with yudofu) 3,300 yen. Rice 200 yen. Sake 700 yen. Beer 700 yen. Juice 200 yen. We also accept group reservations. Seigenin Telephone 075-462-4742

Kyoto is famous for Yudofu. Here, it is written as follows. You can dine in a spacious and open room. Please enjoy while looking at the rich garden. No reservation is possible.

語呂合わせで、「こうようちゃ」をいただいてみました。京都市北区で、宇治茶を原料に作られた昆布茶で、とても甘いお茶です。昆布を三角に折って、お湯を入れると昆布が、おみくじになるお茶もありました。庶民的なところでした。ぜひ、楽しんでみてください。

I tried to get “Kouyoucha” in puns. It is a very sweet tea made from Uji tea in Kita-ku, Kyoto. In some teas, kelp was folded into triangles and hot water was added to make the kelp a fortune. It was a common place. Please enjoy it.

昆布のポップコーン。羊羹。宇治茶を原料にした昆布茶(甘いお茶)が、売られていました。おみくじの昆布茶。など、ユニークな品揃え。お店の人は、お味を確かめるために、昆布茶を出してくれます。楽しい時間でした。

Kelp popcorn. Yokan. Kelp tea (sweet tea) made from Uji tea was on sale. Omikuji kelp tea. Unique assortment such as. The shop staff will serve kelp tea to check the taste. it was a fun time.

色んな楽しみ方があります。色んなところを巡ってたくさんの思い出を作ってくださいね。

There are many ways to enjoy it. Please make a lot of memories by visiting various places.

 

 

 

 

By Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を書くのが大好きです。多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

Leave a Reply

Translate »
error: Content is protected !!
%d bloggers like this: