不動産。土地の取りあい。real estate. Land exchange.

...
...

このA,B,Cの土地は、旧建築法で、建てられたものです。

A,B,Cの物件は、公道(4m以上)に接しています。

2m以上、接していますので、再建築可能です。

ですが、法律の改正により、通路部分は建物建築用の土地と計算されないので、新しく建物を作る時は、今よりも随分小さな、建物になります。

ですので、土地として、あまり値打ちは無いので、とてもお安く売り出されて、いました。C物件は、賃貸住宅として運用されていました。

このような土地は、通常、A物件,C物件の持ち主に、お話を持っていくと、成立することが、多いので、そのように処理されるのが、多いのです。

そのB物件は、持ち主が、非常にルーズなことが、外観から分かります。木が境界を超えていたり、ベランダを増築して、前の家に近接したりしています。

ですから、A,Bの持ち主から、非常に嫌われているのが、直ぐにわかりました。

C物件は、賃貸ですですから、これの相続を待てば、大きな収入になるかもしれないので、知人に勧めましたが、買いませんでした。

雨漏り、傾きのある住宅、ですが、非常に魅力がありました。相場に、比べると、格段にお安い物件でした。

現金が、あれば、補修して、賃貸にして持っておくのも、良いと思いました。

ですが、資金力の問題で諦めた物件です。

このように面白い物件がありますので、不動産を勉強するのは、非常に面白いです。

資金力が、無いので、残念でした。

お金持ち、では無いので、資金のお持ちの方が、非常に羨ましいです。

今回は、不動産の土地の取りあい、を例に、将来、資産になる物件の例を挙げてみました。

The land of A, B, C was built by the old building method. B and C properties are in contact with public roads (4m or more).

It can be rebuilt because it touches more than 2m.

However, due to the amendment of the law, the passage part is not calculated as land for building construction, so when building a new building, it will be a much smaller building than it is now.

Therefore, it was sold at a very low price because it was not very worth it as a land.

Property C was operated as a rental house.

Usually, such land is often established when you talk to the owners of property A and property C, so that is often the case.

From the appearance, you can see that the owner of the B property is very loose.

Trees are crossing the perimeter or a veranda is added to the house to bring it closer to the previous house.

Therefore, it was immediately understood that the owners of A and B were very disliked.

Property C is for rent.

Therefore, if I waited for the inheritance of this, it might be a big income, so I advised my acquaintance, but I did not buy it.

It was a leaking house and a slanted house, but it was very attractive.

Compared to the market price, it was a very cheap property. If there is cash, I thought it would be good to repair it and keep it for rent.

However, it is a property that I gave up because of financial problems.

There are such interesting properties, so studying real estate is very interesting.

It was a shame because I don’t have the financial resources.

I’m not rich, so I’m envious of having money.

This time, I gave an example of a property that will become an asset in the future, taking an example of real estate land acquisition.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

作成者: Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。 NIKKEI SEEKSで経営コンサルタントの登録をしています。 父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を文章を書くのが大好きです。 母は、宅地建物取引士の資格を持ち、不動産会社に勤めていました。匿名で新聞に掲載されました。 多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。 だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。 PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

コメントを残す

Translate »