子供を本好きにする方法。How to make a child a book lover.

...
...

今回は、小さな子供の「本」を好きにする方法です。お金をかけてたくさんの本を買っても、それは、小さな子供には、必要ありません。気に入った本が、数える程有れば、充分です。

だから、小さな子供には、そんなにお金を掛けて、たくさんの本は、必要ではありません。小さな子供は、大好きな本を繰り返し読むのが、大好きです。だから、その本を覚える程、良く何度も、読んであげてください。子供が、それを「覚えてしまう」程。

子供は、繰り返し、がとても好きです。だから、大人が、心配する程、です。そうやって、子供なりに、理解します。そのうちに、大きくなると、読み聞かせることが、多くなると思います。その時は、たくさん読んであげてください。子供によって、その量は、違うと思います。

読書より、運動したりすることを好む、子供も、いるからです。ですが、勉強の基本は、必ず、身に付けて、その上で、個性を育てて、ください。

私の子供は、個性豊かです。ひとりは、読書好きで、学校の図書館で、毎日1冊本を借りて、その読書量は、何年もあり、かなりの量でした。どちらかと言うと、勉強が、得意な方でした。もうひとりは、勉強は、程々で、身体の動かすのが、得意でした。だから、色んな大会で、賞をいただきました。個性を見つけ、それを育ててください。

人それぞれ、あります。親のいない子供達は、それは、悲しいことですが、色んな子供と触れ合うことで、社会性が、身に付くと思います。子供は、本来、純粋な心を持っていますので、この「ひたむきな」「純真な」心を大切にして、周りから、しあわせと、がんばる心を育める環境で、育ちますように。心から、お祈りいたします。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

作成者: Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。 NIKKEI SEEKSで経営コンサルタントの登録をしています。 父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を文章を書くのが大好きです。 母は、宅地建物取引士の資格を持ち、不動産会社に勤めていました。匿名で新聞に掲載されました。 多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。 だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。 PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

コメントを残す

Translate »