東京オリンピックの閉会式は悲しいほど静かだった。The closing ceremony of the Tokyo Olympics was sadly quiet.

             https://a-yoi.com/                  

今日、東京オリンピックの閉会式が、テレビでありました。もちろん、無観客。そんな中、引継ぎ式が行われた。パリの様子が、映し出された。それは、残酷な程、パリでは、人々が賑やかに自由に喜びあっている。日本とは、全く違う世界が広がっていた。

その様子は、日本が、沈みゆく日本の国旗と共に、日本国民の心は、沈んだ。そう、不幸な東京オリンピックだった。バッハ会長には、「ありがとう」。こんな日本でも、開催してくれた。

広島、長崎にも弔問してくださった。福島復興での、東京オリンピックだった。けれども、これから、日本は、コロナで、復興しなければ、いけない。

多くの我慢があった。私は、東京オリンピック閉会式前に東京オリンピック、パラリンピックの日本最大のスポンサーのトヨタ自動車の豊田章男氏の話を聞いていました。

豊田章男氏はメダリスト達に、「あきらめない。」「結果を出す。」ことの大切さを語り、メダリストになれなかった選手達には、その競技を「続ける。」ことの大切さを、語っていました。

そうして、「華やかであるほど、縁の下が有る。」つまり、支えてくれる人々がいることを強調されていました。何事も感謝の気持ちが大切だ、とおっしゃっていました。

今大会は、全日本国民が「我慢だった。」小さな画面だけど、ささやかな楽しみをありがとう。コロナで、休んでいられない。恵まれた人々は、世界にたくさんいる。

何も無い日本は、この東京オリンピック大会をスタート地点にして、何も無いところから始まる。今までもそうだった。

私は、豊田章男氏の「あきらめない。」この言葉が、心に残っています。最大のスポンサーでありながら、辛いことも有っただろう。他の多くのスポンサーも、辛かった。日本国民も同じです。

未だ、コロナとの戦いが有る。日本は、何も無い、無観客の東京オリンピックが閉会された。何も無い、日本には、似つかわしいオリンピックだった。

豊田章男氏の言葉は、YouTube「トヨタイムズ」から引用しました。

Today, the closing ceremony of the Tokyo Olympics was on TV. Of course, no audience. Meanwhile, a takeover ceremony was held. The state of Paris was projected. It’s cruel, in Paris, people are lively and free to rejoice. A world completely different from Japan was spreading.

The situation was that Japan sank with the sinking Japanese flag, and the hearts of the Japanese people sank. Yes, it was the unfortunate Tokyo Olympics. “Thank you” to Chairman Bach. It was held even in Japan like this.

He also asked Hiroshima and Nagasaki. It was the Tokyo Olympics in the reconstruction of Fukushima. However, from now on, Japan must be reconstructed in Corona.

There was a lot of patience. Before the closing ceremony of the Tokyo Olympics, I was listening to Mr. Akio Toyoda of Toyota Motor Corporation, Japan’s largest sponsor of the Tokyo Olympics and Paralympics.

Akio Toyoda told the medalists the importance of “not giving up” and “getting results”, and to the players who could not become medalists, the importance of “continuing” the competition. I was talking.

He emphasized that “the more glamorous it is, the more under the edge it is.” In other words, there are people who support it. You said that gratitude is important for everything.

At this tournament, all Japanese people “was patient.” It’s a small screen, but thank you for the little fun. I can’t rest in Corona. There are many blessed people in the world.

Japan, which has nothing, starts from the place where there is nothing, starting from this Tokyo Olympic Games. It has always been the case.

I remember Akio Toyoda’s words, “Don’t give up.” Despite being the biggest sponsor, it could have been painful. Many other sponsors also had a hard time. The same is true for the Japanese people.

There is still a fight with Corona. In Japan, the empty, unattended Tokyo Olympics were closed. There was nothing, it was an Olympic Games that was similar to Japan.

Akio Toyoda’s words are quoted from YouTube “Toyota Ims”.

By Qoo

私は、不動産賃貸会社を経営しています。父は、政治記者で、アルバイトをしていました。だから、私を書くのが大好きです。多趣味、好奇心いっぱいの生活をしています.。好奇心、いっぱいです。だから、色んなことをします。家には、趣味と仕事の道具がいっぱいあります。PCも大好きです。インターネットは、色んな世界が広がるので、楽しいです。色んな方と、国境を越えて、交流できたら、すばらしいと思っています。人生で、落ち込んだ時、嬉しい時、幸せな時、色んな時間がそれぞれありますが、どんな時間でも、どこに住んでいても、みんな同じ人生です。だから、この場を通じて、色んなことを書いていきたいです。色んなことに、没頭するのが好きなので、たまに、お休みする時もあります。私の好きな言葉は、「集中と選択」。だから、いつも、何かをしています。皆さまが、楽しんでいただけるように、したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。 好きな映画となりのトトロ/My Neighbor 好きな音楽Totoro/クラッシック音楽/Classical music 好きな本イソップ物語/Fables of Aesop/ 趣味/料理(2年間学校で、学習)、写真撮影、 ソーイング、PC組み立て、絵を描くこと 、旅行、音楽鑑賞、絵画鑑賞、アクセサリー作り

Leave a Reply

Translate »
error: Content is protected !!
%d bloggers like this: