{ "path": http://a-yoi.com, "lastSubmitted": 2023-11-19, "isPending": boolean, "isSitemapsIndex": boolean, "type": web, "lastDownloaded": 223-11-19, "warnings": long, "errors": long, "contents": [ {     "type": sitemap,     "submitted": 509, "indexed": long } ] }

メイクとファッションのユニセックス化と衛生観念。Unisex and hygiene ideas for makeup and fashion.


今回は、「ファッション」と「本当の綺麗さ」の観念のお話です。

中国では、鼻毛を出すことを禁止して、身だしなみを整えるように、指導していたのです。

私は、ドラックストアで、歯磨きの歯間ブラシを買い求めていました。

そうしたら、中国の旅行者は、それを見て、早速購入していました。

そんな姿は、微笑ましく感じました。

そんな感じだから、日本に来て、日本の化粧品を購入するのも、とても分かる。

日本では、今や、男性もちらほら、メイクするようになってきています。

だから、男性が、髭(ヒゲ)を脱毛するのが、流行っている。

けれども、顔に、強いレーザーを当てるのは、とても痛いらしく、強面(コワオモテ)の男性が、耐えられず、やめた事もあった、と聞いたことがある。

だから、きっと、お金をかけて、麻酔をしてレーザーをしたり、色んなことをしていると思う。

だから、男性も色んなことをする人がいる。レーザーで、シミ取り、したりとか。

そして、今、女性は、好んで着ける香りに、シトラス系、がある。

これは、柑橘系の香りです。

いわゆる、男性も使える香りです。

ずっと前は、ローズとか、そんな香りが、多かった、ような気がする。

だから、男性が、女性の化粧品を使っても、良いし、その逆も、できる。

だから、そんなユニセックス、つまり、男女の違いが、交錯していたりします。

男性が、女性の洋服や靴を履いたり、その逆もある。

女性も、スカート も着用するけど、以前に比べると、パンツスタイルも多くなり、アクティブになった。

これからは、男女関係無く、おしゃれを楽しむことが、多くなる。

お国柄では、日本より進んでいるところもあります。

これは、グローバルになってきています。

メイクで、ごまかして、綺麗になるのでは、無く、本当に、綺麗に、衛生的に、なることが大切です。

本当の衛生観念を、着ける、チャンスです。

これは、紛れも無い、事実です。


コメントを残す

Blog at WordPress.com.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。