型紙いらず.スキニージーンズをリメイクしてフレアースカートにしてみた.No need for a pattern. I remade skinny jeans to make a flared skirt.

Advertisements

今回は、スキニージーンズをリメイクしてみようと思います。

This time, I will try to remake skinny jeans.

盗作禁止/No theft

上を外して、スカート部分をつけるのですが、少し布地に余裕がありましたので、タックをつけています。前に左右1本ずつ。後ろに左右1本ずつ。合計4本です。

おしりに当たる部分は、膨らみがありますので、スソにします。スカート丈は、なるだけ長くしたかったので、切りっぱなしで、ロックミシンをかけたままにしました。ふんわりして、軽やかなスカートになりました。こんな感じです。

I removed the top and attached the skirt part, but since there was a little room in the fabric, I attached a tack. One on each side in front. One on each side behind. There are 4 in total.

The part that hits the tail has a bulge, so make it a sword. I wanted to make the skirt as long as possible, so I left it uncut and left the lock sewing machine on. The skirt is soft and light. It’s like this.

盗作禁止/No theft

前から見るとこんな感じです。丈も膝下で、良い感じです。後ろから見るとこんな感じです。

Seen from the front, it looks like this. The length is below the knee and it feels good. Seen from behind, it looks like this.

盗作禁止/No theft

デニム素材は、ハードな印象になりがちですが、柔らかい雰囲気になりました。スキニージーンズのような布地が、少なくても、作れるスカートです。特に型紙は、ありません。分かりやすいように、あえて、スソの部分がよく分かるようにアイロンを控えて、撮影しました。ぜひ、作ってみてくださいね。

The denim material tends to give a hard impression, but it has a soft atmosphere. It is a skirt that can be made with at least a fabric like skinny jeans. There is no particular pattern. For the sake of clarity, I dared to refrain from ironing so that I could clearly see the part of the sword, and took the picture. Please try to make it.

自分でできる!ワンピースをお洒落にリメイクしてセットアップにしました。You can do it yourself! I made a fashionable remake of the dress and set it up.

Advertisements

今回は、必読!古いジャケットを自分でリメイクしました。Must read! I remade the old jacket myself.

の続きです。半袖のスーツミニタイトスカートがありましたので、この残りのハギレを使って、リメイクします。

まず、Before

This time, a must read! 必読!古いジャケットを自分でリメイクしました。Must read! I remade the old jacket myself.

It is a continuation of. There was a short-sleeved suit mini tight skirt, so I will remake it using the rest of the hagire.

First, Before

このワンピースは、ひざより上です。This dress is above the knee.

丁寧にレースのえりは、手縫いで縫い付けます。そうして、前回、ジャケットで余ったハギレで、スカートの丈を長くします

こんな感じで、Afterです。

Carefully sew the lace collar by hand. Then, last time, I will lengthen the length of the skirt with the excess of the jacket.

Like this, it’s After.

盗作禁止/No theft

落ち着いた上品な感じになりました。これに前回作った、ジャケットを着るとこんな風になります。

It became a calm and elegant feeling. If you wear the jacket you made last time, it will look like this.

盗作禁止/No theft

セットアップにしても、良いし、そのまま、ジャケットだけや、ワンピースだけ、着ても、よいですね。

とても落ち着いた、上品な感じのセットアップになりました。

また、良かったら、ご自分で作ってみてください。簡単にできて、色んな正式の場で着用しても大丈夫です。

今回は、半袖スーツから、ジャケットとワンピースのセットアップを作りました。参考になれば、嬉しいです。

You can set it up, or you can wear it as it is, just a jacket or just a dress.

It’s a very calm and elegant setup.

Also, if you like, please try to make it yourself. It’s easy to make and can be worn in various formal occasions.

This time, I made a jacket and dress setup from a short-sleeved suit.

必読!古いジャケットを自分でリメイクしました。Must read! I remade the old jacket myself.

Advertisements
盗作禁止/No theft

これが、出来上がりの写真です。このジャケットは、半袖のスーツでした。着る機会がなかったので、下のタイトスカートを糸を解いて、布地にしました。そうして、私は、袖元を少し、広くして、おしゃれに変身させることにしました。下が、元の写真です。

Here is the finished photo. This jacket was a short-sleeved suit. I didn’t have a chance to wear it, so I untied the tight skirt below and made it into a fabric. Then, I decided to make the sleeves a little wider and transform it into a fashionable one. Below is the before photo.

半袖は、糸を解いた後に写真を撮りました。この半袖のジャケットは、なかなか出番がありませんでした。

The short sleeves were photographed after unraveling the thread. This short-sleeved jacket didn’t really come into play.

型紙を取り、印をつけて裁断します。半袖の袖口と同じサイズになるようにちゃんと測って、型紙を作りましょう。

Take the pattern, mark it, and cut it. Make a pattern by measuring it so that it is the same size as the cuffs of the short sleeves.

袖を縫い終わったら、アイロンをかけます。これは、非常に大事な工程です。一つ縫えば、必ず、アイロンをかけて丁寧に仕立てます。

After sewing the sleeves, iron them. This is a very important process. If you sew one, be sure to iron it and make it carefully.

袖の継ぎ目は、丁寧に、仕付け糸で縫い付け、ミシンをかけます。それが済んだら、丁寧に、アイロンで、袖の時のように広げてください。これが、綺麗に仕上げるコツです。

それが、終わったら、袖口を仕上げます。ミシンは、簡単ですが、ワンランクアップさせるために、手で丁寧に縫うととても、良いジャケットになります。

私は、スカートを別の日に、布地にしました。ジャケットを仕上げるのは、3時間ほどで、出来上がりました。個人差は、あると思いますが、割に簡単にできると思います。ぜひ、お使いのジャケットをおしゃれに変身させてみては、いかがでしょうか?

The seams of the sleeves are carefully sewn with the thread and sewn. Once that’s done, gently iron it and spread it out like a sleeve. Here are the tips for a beautiful finish.

When it’s done, finish the cuffs. The sewing machine is easy, but if you sew it carefully by hand to upgrade it, it will be a very good jacket.

I made the skirt a fabric the other day. It took about 3 hours to finish the jacket. I think there are individual differences, but I think it’s relatively easy to do. Why don’t you try transforming your jacket into a fashionable one?

染めてリメイク、洋服とスカーフ。Dye and remake, clothes and scarf.

Advertisements

今回は、お家で、染めて、リメイクしたい、と思います。リメイク品です。

This time, I want to dye and remake at home. It is a remake.

盗作禁止/No theft

白いブラウス、でしたが、色褪せてきたので、このような、お色に染めてあります。これは、玉ねぎの皮、で染めてあります。

あの、色のついた、玉ねぎの皮、です。これを、用意します。

色を、濃くしたい、人は、玉ねぎの皮をたくさん、用意、してください。

そして、鍋に、玉ねぎの皮と一緒に、水と染めたい、洋服を用意します。天然素材の、麻、綿、絹、の素材が、染まります。

そして、それを火にかけて、煮ます。お好みのお色に、よって、時間は、違いますので、染まり具合を、見ながら、染めてください。

そして、麻、綿、は、ブラウス1枚なら、塩を大さじ山盛り2杯(15cc/1cup)を入れて、色止めします。

絹は、酢を大さじ3杯(15cc/1cup)で色止め、してください。

10〜15分放置して終わり、です。

It was a white blouse, but since it has faded, it is dyed in a color like this.

This is dyed with onion skin. That’s the colored onion skin. I will prepare this.

If you want to darken the color, prepare a lot of onion skin.

Then, in the pot, prepare the clothes you want to dye with water, along with the onion skin.

Natural materials such as hemp, cotton and silk are dyed.

Then, heat it and boil it. Depending on the color you like, the time will be different, so please check the dyeing condition while dyeing.

And for hemp, cotton and one blouse, add 2 tablespoons of salt (15cc / 1cup) to stop the color.

For silk, stop coloring with 3 tablespoons (15cc / 1cup) of vinegar.

Leave it for 10 to 15 minutes to finish.

 

次は、着物の長襦袢(ナガジュバン)で、作る、スカーフ、です。着物は、綿素材の肌着を着て、このナガジュバンを着て、その上に「着物」を着ます。

このナガジュバンは、古いものは、シルク、で出来ています。最近は、ポリエステル が、多いです。ですから、古い、ナガジュバンです。

このナガジュバンは、古くなると、シルクなので、汗で、色が、変わって、汚く見えるので、皆さま、捨ててしまいます。

価値も全く無いものです。ですから、中古品としても、流通していません。

ですが、シルクなので、とても良い、素材です。

今回は、手縫い、です。

白いシルクの糸で、ナガジュバンを解いて、アイロンをかけて、手縫い、します。

これを、市販の染料、で染めると、綺麗なスカーフになります。

Next is a scarf that I will make with a Nagajuban.

For kimono, wear underwear made of cotton, wear this Nagajuban, and then wear a “kimono.”

This Nagajuban is made of silk, the old one. Recently, there are many polyesters.

So it’s an old .

As this Nagajuban becomes silk when it gets old, it will be sweated, its color will change, and it will look dirty, so we will throw it away.

It has no value at all.

Therefore, it is not distributed even as a used product. However, because it is silk, it is a very good material.

This time, it is hand-sewn.

With white silk thread, unravel the Nagajuban, iron it, and sew it by hand.

If you dye this with a commercially available dye, you will get a beautiful scarf.

盗作禁止/No theft

こんな、感じです。織り柄、がありますから、とても華やか、です。

古いものですので、生地は、傷みはありますが、シルク、なので、とても高級な一品です。

捨てられているもの、です。とても、残念ですね。

ちょっと、手をかけると、本当に、上質なもの、になります。

ご参考になれば、嬉しいです。

It’s like this. There are fold patterns, so it’s very gorgeous.

Since it is old, the fabric is damaged, but it is silk, so it is a very high-grade item.

Those that have been discarded. It’s very disappointing.

With a little effort, it will be really good quality.

I would be happy if you could refer to it.

おしゃれリメイク洋服。ジャケット、コートの裏地、張り替え。Fashionable remake clothes. Jacket, coat lining, re-covering.

Advertisements

今回は、「裏地の張り替え」です。これは、リフォーム前のもの、です。

This time, “Relining the lining”. This is the one before reform.

裏地が、張り替え前です。タグを丁寧に取って、糸を丁寧に解きます。

The lining is before replacement. Carefully take the tag and loosen the thread carefully.

取り外したものを、型紙にして、こんな感じ、に切ります。そして、それを、縫い合わせて、本体に縫い付けます。忘れずに、洋服のタグも縫い付け、てください。私は、1日でできました。思ったほど、難しいものでは、無かったです。個人差は、ありますが、コートやジャケットが、とても上質になります。息が吹き込むように、洋服が、キレイになります。

Cut the removed one into a pattern and cut it like this. Then, sew it together and sew it to the body. Don’t forget to sew the clothes tag as well. I was able to do it in a day. It wasn’t as difficult as I thought. There are individual differences, but the coats and jackets are very good quality. Your clothes will be beautiful as you breathe in.

盗作禁止/No theft

キレイになりました。よかった、です。色んなこと、トライして、みましょう!

It has become beautiful. I’m glad. Let’s try various things!

手作りアクセサリー。Handmade accessories.

Advertisements

父は、母によく言う言葉がある。「ケチ」。そう、母は、商売人の家で生まれた。だから、損得勘定が、しっかりしている。私も、母に似ている。だから、3年半で、住宅ローンを返すことが、できたのだと感じる。とにかく、母には、勝てない。それほど、しっかり者です。

私は、年賀状のハガキが、毎年余る。だから、年賀状が余れば、どうすれば分からないので、母に少しプレゼントした。なんと、母は、ゆうパックに変えて、配送費に充てる。そんなこと、目撃していれば、金券ショップで、激安の年賀状なんか有れば、そこでちょっとぐらい多くても、購入する。だって、1枚5円で、色んな配送費になる。金券ショップを覗くのは、大好き。だから、電車の切符とか、少しでも、お安く買えるなら、買うのです。

そんな様子を見て、友達は、へー!って、驚く。だから、もっぱら、1人の時に、節約生活活動をする。今でこそ、普通に見られる。けれども、その過程は、貧乏人に良く見られた。だって、通信費をお安くする為に携帯電話を持っていなかった。子供は、私より早く持たせた。何故なら、それで、友達付き合いが減るのは、可哀想に思ったからです。私は、携帯電話が、流行している時は、フリーメールで、pcなんかで、連絡を取っていました。その方が、合理的だ。

そんな感じで、私は、一般の女性とは、少し変わっている。オシャレは、大好きだった。今は、どうでもよくなった。オシャレをしている時は、良く店員にチェックされた。今もそうです。何故なら、私は、手作りが、大好き。

デパートの店員は、見る目が違う。着物の帯で作った私のバッグをチェックする。アクセサリーも手作り。色んな物を作った。それは、スワロスキーで、よく作った。だから、宝石のように綺麗です。事実、宝石と間違えて、声を掛けられる。だから、皆んなに、私の手作りの物をプレゼントすると、結婚式に使ったりしています。パールも大好き。

そんな時、綺麗な上等の丸い高級なパールなんて買わない。わざと、お安い、歪みのある、パールを購入する。もちろん、お安い本物のパールで、十分。それをネックレスにするのは、センスが無い。それを小物にして、わざと、「これ、本物のパールでできたアクセサリー」にする。

すると、周りは、お金持ちに見えるようです。そうやって、ファッションは、楽しみましょう!アメジストのクズとか、日本は、パールが宝石として有名なので、淡水のパールで、加工されたハート形の本物のパールで、アクセサリーを作った。海外から観光に日本に来たら、お安く、パールが買えるので、そんな高級で無くて良いので、お土産物にとても、良いと思います。

日本の皆さまも、アクセサリー好きなら、是非作ってみてください。私は、作るのが、好きですが、もう、みんなにプレゼントして、しまいました。アクセサリー作りは、もう、しばらくは、しません。何故なら、増えて、置くところに困るからです。節約ファッションなら、手作りアクセサリーをおすすめします。

盗作禁止/No theft

My father has a word that he often says to his mother. “Stingy”. Yes, her mother was born in a merchant’s house. Therefore, the profit and loss account is solid. I also look like her mother. So I feel that I was able to repay my mortgage in three and a half years. Anyway, I can’t beat her mother. She is so strong she is.

I have extra postcards for New Year’s cards every year. So, I didn’t know what to do if I had a surplus New Year’s card, so I gave my mother a little gift. How, my mother will change it to her Yu-Pack and use it for her shipping costs. If you have witnessed such a thing, if you have a cheap New Year’s card at the ticket shop, you can buy it even if it is a little more. Because, for 5 yen per sheet, there are various shipping costs. I love to look into the ticket shop. So, if you can buy a train ticket or even a little cheaper, buy it.

Seeing such a situation, my friends huh! I’m surprised. Therefore, when I am alone, I do life-saving activities. Now it’s normal. But the process was common in the poor. Because I didn’t have a mobile phone to reduce communication costs. The child had it earlier than I did. Because it made me feel sorry for my friendship. When mobile phones were in fashion, I used to contact them by free mail via PC. That is more rational.

In that way, I’m a little different from ordinary women. I loved fashion. Now she doesn’t care. When I was fashionable, I was often checked by the clerk. It is still the case. Because I love handmade.

Department store clerk looks different. Check out my bag made of kimono obi. Accessories are also handmade. I made various things. It was Swarovski and well made. Therefore, it is as beautiful as a jewel. In fact, he is mistaken for a jewel and is called out. So, when I give my handmade items to everyone, I use them for weddings. I also love pearls.

At that time, I wouldn’t buy a beautiful, fine, round, high-class pearl. On purpose, buy cheap, distorted, pearls. Of course, cheap real pearls are enough. There is no sense in making it a necklace. Make it an accessory and deliberately make it an “accessory made of real pearls”.

Then, the people around me seem to be rich. That way, let’s enjoy fashion! In Japan, amethyst scraps and pearls are famous as jewels, so I made accessories with freshwater pearls and processed heart-shaped real pearls. If you come to Japan for sightseeing from overseas, you can buy pearls at a low price, so you don’t have to be such a luxury, so I think it’s a very good souvenir.

If you are Japanese and you like accessories, please try it. I like to make it, but I have already given it to everyone. I won’t make accessories for a while. The reason is that it will increase and it will be difficult to put it. For saving fashion, we recommend handmade accessories.

洋服のワンピースリメイク。One-piece remake of clothes.

Advertisements

今回は、お洋服のリメイクです。もう、着ないワンピースがありました。着丈が、短いので、どうしようかな?と思っていましたら、こんなお洋服を激安で見つけました。

This time, I will remake my clothes. I already had a dress I couldn’t wear. The length is short, so what should I do? When I thought, I found this kind of clothes at a bargain price.

これは、短いミニ丈で、売れ残っていたものです。お値段は、破格にお安くて、布地を買うよりも、お安い、と思い、購入しました。

This is a short mini length that was unsold. I bought it because I thought it was cheaper than the price of cloth and the price was extremely low.

盗作禁止/No theft

これが、リメイク後のワンピースです。丈が、長くて、とてもメルヘンチックになりました。

とても、可愛いので、着れずにいます。

このワンピースは、グログランリボンを使うと、可愛い、すぎるので、シンプルに、ギャザーで、止めました。

オンリーワンのお洋服になりました。

是非、トライしてみてくださいね。

参考になれば、嬉しい、です。

This is the dress after remake.

The length was long and it became very fairy tale.

It’s so cute that I can’t wear it.

This dress is too cute if I use the grosgrain ribbon, so I simply stopped it by gathering.

It has become a unique dress.

Please try it. I’m happy if it helps.

 

 

 

 

白い布地は、生成りで縫うのが、よいです。White fabric is good to sew.

https://amzn.to/3b5snW8

 

 

 

 

 

ミシンで、縫う時にあれば、便利です。これを使えば、縫い目が、きれいになります。It is convenient when sewing with a sewing machine. If you use this, the seams will be beautiful.

https://amzn.to/3cd95iP

 

上質なくらしは、キッチンから。リトアニアリネン。High-quality living starts from the kitchen. Lithuanian linen.

Advertisements

今回は、キッチンからの、ご提案、です。

皆さま、良くキッチンペーパーをお使いのよう、です。

ですが、私は、あまり使わない、アイテムです。

紙の原料は、パルプです。これは、森林のから出来て、います。ですので、ゴミも増えますし、私は、使っていません。

ちょっと、上質な「くらし」にしませんか?

私は、バルト三国で有名な「リトアニアリネン」を買い求めました。

そして、これらを、カットして、キッチンのナフキンにしました。

This time, it is a suggestion from the kitchen.

Everyone seems to use kitchen paper a lot.

However, I don’t use it often.

The raw material for paper is pulp.

This is made of forest.

So, the amount of garbage will increase and I don’t use it.

Why don’t you make a high quality “living”?

I bought the famous “Lithuanian linen” in the Baltic States.

Then, I cut these into napkins for the kitchen.

盗作禁止/No theft

それが、こちらです。

とても、上質で、良いキッチンナフキン、です。

既成品は、とても、お高いので、作りました。

そしたら、欲しい人が、いました。

なので、作って、差し上げました。

とても、喜んで、いただきました。

私は、色んなものを、作るのが、大好き、です。

それで、喜んでいただける方がいると、とても嬉しい、です。

笑顔、でいたいですね。

今回は、上質な「リトアニアリネン」をご紹介、しました。

That’s here.

Very good and good kitchen napkin.

Off-the-shelf items are very expensive, so I made them.

Then there was a person who wanted it.

So I made it and gave it to me.

Thank you very much I love making a lot of things.

So, I am very happy if there are people who are happy.

I want to smile.

This time, we introduced and introduced high-quality Lithuanian linen.

 

 

リトアニアリネン、キッチンクロス Lithuanian linen, kitchen cloth

https://amzn.to/2WlgzcQ

着物リメイク、ワンピースになら、このデザイン。Kimono remake, this design for dresses.

Advertisements

今回は、着物リメイク、です。リメイクやソーイングをしていると、時々、ビンボーそう、だと思う人がいます。

私は、色んなことが好きなので、何も考えずにいる。不動産業を長年している人がいます。

やはり、お金持ちのことを良く知っています。

そのお金持ちの奥さまは、洋服をオーダーしたりしています。

だから、私に「洋服」をオーダーしたそうでした。

私は、お友達に色んな手作りの品を作って、います。

もちろん、利益も出るけど、人は、心も移ろいで、行くので、色んな知恵を絞って、販売、しなくては、いけないので、商売は、大変、だと思うから、モノ作り、はなかなか、難しい。

This time, it is a kimono remake.

When remakes and sewing, some people think it’s like poverty.

I like all sorts of things, so I’m not thinking about anything.

There are people who have been in the real estate industry for many years. After all, I know that I am rich.

The rich wife orders clothes.

That’s why I heard that I ordered “clothes”.

I make various handmade products for my friends.

Of course, profits come out, but people move with a change of heart, so I think that it is difficult to do business because I have to narrow down various wisdom and sell it, so I think that business is difficult, making things, it is quite difficult.

 

だから、趣味ぐらいで、ちょうど良い、と思っています。

セルフで、モノ作り、は自分の身の丈に合っていると思う。

これをオーダーすれば、数万円単位で出費するし、そんな収入も、着て行くところも無い、からです。

それは、さて、おき、今回は、シルクの「着物リメイク」です。

着物は、反物で出来ているので、大体が、細身です。

だから、何着か、作ったけれど、この、カシュクールワンピース、が、一番、です。

ですから、まず、着物ワンピースを作ってみたい人は、カシュクールワンピースを作ってみてください。

So, I think it’s just a hobby and just right.

I think that self-manufacturing and making things are suitable for one’s body.

If you order this, you will spend it in the unit of tens of thousands of yen, and there is no such income and no place to wear it.

Well, OK, this time, it’s a silk “kimono remake”.

Kimono is made of cloth, so it’s almost slender.

So, I made some clothes, but this Kashcourt dress is the best.

So, first of all, if you want to make a kimono dress, try making a Kashcourt dress.

 

盗作禁止/No theft

とてもデリケートな素材なので、直ぐに、シワが、できます。

お写真も、シワで、いっぱい、です。クローゼットに洋服がたくさんあるので、長い時間をかけて、ついたシワなので、アイロンをかけても取れません。

でも、化学繊維、でできた、レーヨン、別名、人絹、より、好きです。

シルクは、シワになり易いけど、やはり、美しい、から。

私は、そんな洋服にしたい、着物、があります。

洋服の布地もあります。少しづつ、楽しみながら、洋服のリメイクや、布地からの洋服作り、色んなことを楽しんで、いきたいです。

洋服が、増えると困るので、気まぐれです。

ソーイングは、作るのが、大変、なので、スローペースです。

ほんの、時々ですが、アップしていきますので、ご興味のある方は、ご覧ください。

Since it is a very delicate material, you can immediately make wrinkles.

The photos are wrinkled and full.

I have a lot of clothes in the closet, so it takes a long time and the wrinkles are on it, so I can’t remove it even by ironing.

But I like rayon, also known as human silk, made of synthetic fiber.

Silk tends to wrinkle, but it’s still beautiful.

I have a kimono that I want to wear.

There is also cloth for clothes.

I want to enjoy recreating clothes, making clothes from fabrics, and various other things while having fun little by little.

It’s fickle because I don’t want to wear more clothes.

Sewing is slow, as it is difficult to make.

Only occasionally, but it will be uploaded, so if you are interested, please have a look.

10mmサイズの共布のボタンで作っています。I am making a button of this 10mm size.

https://amzn.to/2ydhBzG

ボタンの作り方のページです。メーカーサイトですが、パーツによって、ヘアゴムやブローチ、などが、簡単に作れる、ようです。お子様との、ハンドメイドに良いかもしれません。This page is about how to make buttons. It is a manufacturer site, but it seems that you can easily make hair elastics, brooches, etc. depending on the parts. May be handmade with children.

https://clover.co.jp/seihin/kurumi.html

 

布で作るブローチのキットです。楽しそうですね。安全ピンは、別途、必要です。A brooch kit made of cloth. Sounds fun.A safety pin is required separately.

https://amzn.to/2xrdEqO

 

こちらは、布で作るヘアゴムのキットです。別途、ゴムは必要です。This is a hair elastic kit made from cloth. Rubber is required separately.

https://amzn.to/3cZSFdN

 

小さな体験の積み重ねは、後の「大きな」成長に、つながります。好奇心旺盛な、子供たちが、すこやかに、育つことを、お祈りいたします。

The accumulation of small experiences will lead to later “big” growth. I pray that the curious children will grow up healthy.

簡単、おしゃれ、北欧。クッションカバー、ファブリックの縫い方。Easy, fashionable, Scandinavian style. How to sew cushion covers and fabrics.

Advertisements

今回は、クッションカバーの、簡単な、縫い方、です。クッションカバーといえば、みんな、ファスナー付け、を考えて、ちょっと、ためらいます。ですから、ファスナーの無い、クッションカバーの作り方、です。このカバーは、普通よりも、布地を使います。

This time, it is a simple way to sew a cushion cover. Speaking of cushion covers, I’m a little hesitant to think about fasteners. So, how to make a cushion cover without fasteners. This cover uses more fabric than usual.

お判りになるでしょうか?布地を3つに折りたたみ、縫っただけ、です。出来上がりは、こんな感じ。

Will you understand? Just fold the fabric in three and sew. The result looks like this.

盗作禁止/No theft

とても簡単です。生地は、たくさん、必要、です。北欧の布地、憧れますね!

これは、IKEAで購入した生地です。セルフサービスで、量り売りです。とても、お手頃なお値段です。

ベットカバーも、お揃い、です。私は、ショッピングをしていると、良く、ファッションのことなど、店員さんから、尋ねられます。不思議ですが…このお話をすると、自分もしてみたい、との、ことでしたので、皆さまにも、そんな方が、いらしゃるかと思い、アップしています。

The bed covers are also available. When I’m shopping, I’m often asked by a clerk about fashion matters. It’s strange, but when I told you this story, you wanted to do it yourself, so I’m hoping that there’s someone like that, so I’m uploading it.

盗作禁止/No theft

余った布地も、こうやって、合わせると、ちょっとしたものに被せると、おしゃれですね!でも、ミシンのない方も、いると、思います。でしたら、30番の糸で、手縫い、で、作ってみましょう。ミシンなら、60番の糸、です。

The excess fabric is fashionable by putting it together like this and putting it on a little piece! But I think there are some who do not have a sewing machine. Then, let’s make it by hand sewing with the No. 30 thread. If it is a sewing machine, it is the 60th thread.

ミシンが、好きになると、こうなります。人から、頼まれた、ミシンを修理したり、壊れたミシンを、オークションで買って、自分で、修理します。

This is what happens when you like a sewing machine. I repair a sewing machine that a person asked me, or buy a broken sewing machine at an auction and repair it myself.

これは、下糸のボビンが巻けなくなったものです。ゴムを交換するだけ、です。こうやっていると、ミシン好き、になって、8台程、ミシンがあります。大事に使っていただけるなら、お譲りしたい、ぐらいです。私から、見れば、まだまだ、お使いいただけるミシンが、オークションで、たくさん、あるからです。ですから、こんな、ミシンだらけ、になってしまいました。見つけると、ポチってしまうので、オークションは、見ないようにしました。

This is the bobbin of the bobbin thread can no longer be wound. Just replace the rubber. By doing this, I became a fan of sewing machines, and I have about eight sewing machines. If you can use it with care, I would like to give it away. From my point of view, there are many sewing machines at the auction that you can use. Therefore, this is full of sewing machines. If you find it, you will get stuck, so I decided not to look at the auction.

これを機に、ソーイングに興味が持てる方が、いらしゃると、とても、嬉しい、です。

If anyone who is interested in sewing on this occasion comes, I am very happy.

 

 

手縫いをするなら、この糸で、良いです。実は、白いものを縫う時は、このような、生成りの色が、良いのです。ちょっとしたコツ、です。If you want to sew by hand, this thread is good. Actually, when you sew a white object, such a generated color is good. A little trick.

 

Translate »
%%footer%%