[体験談]マイホームはマンションか一戸建てか?|自分のライフスタイルに合わせて決めよう|マンション編

Photo by Vecislavas Popa on Pexels.com
Advertisements

私は不動産投資もしています。

しかし、まずは、一般の方はマイホームを購入されることが多いので、マンションか一戸建てか迷っている方に私の体験談を話そうと思います。

初めに答えから、どちらも「正解です」。

私は、とても気になったマンションがありました。

大手のデベロッパー分譲のマンションでした。

駅前を丸ごと再開発されていて、とても便利なところでした。

マンションは立地が全てだと私は考えています。

80m2弱の3LDK。価格は39,800,000円でした。

これは、2007年の価格です。

私は、購入をしたくて第一候補でした。

しかし、主人はNOでした。

ですから、購入できなかった物件です。

なぜなら、主人は自動車が大好きでした。

管理費が25,000円、駐車場代25,000円かかります。

つまり、何もしなくても、月に50,000円かかります。

自動車を手放しても私は、この住宅を購入したかったのですが、折り合いがつかず、諦めました。

このマンションは、15年経った今、同じようなスペックが、2022年現在、54,000,000円で、中古分譲として販売されています。

ここのマンションを賃貸で借りている人は、2022年現在、家賃130,000円と聞きました。

これは、現在築15年(2022年)このマンションの家賃価格です。

このようにマンションは、管理積立金があります。

これを考慮する必要があります。

しかし、私の主人は、投資とかあまり上手ではありません。だから、私はいつも悩むことが多いです。

マンションでも、値上がりするマンションもあれば、そうでないマンションもあります。

これを見極めるのは、非常に難しいですが、たくさんオープンハウス、モデルルームに行って物件を見る目を養ってください。

[不動産の買い方,売り方]初めてマイホームの収支報告をします|転勤族でも家を買った

Photo by Jean van der Meulen on Pexels.com
Advertisements

私は、転勤族でした。

そんな中、地方都市に転勤が決まりました。初めは、社宅でしたが地方都市は、不動産価格がお安い。

そんなこともあって新築分譲建売住宅を購入をしました。

子供のためにも、良いところでした。

土地面積150 m2で、5DKの物件。27,300,000円でした。

金利は非常に高くて4.75%,6.0%でした。

元利均等払いで、20,000,000円ほど銀行ローンを組みました。

購入するときは、市役所に行って「都市計画地図」を購入し、近くにバイパスの通る予定がある場所を購入しました。

木造2階建てのこの物件は5年住んで転勤になり、売却することにしました。

地域の大手の不動産会社で専任媒介にしました。

私の母は、宅地建物取引主任者の資格を持っていて不動産会社に勤めたこともありました。今は、もうその資格も返却しました。

母は、「不動産は近所に売れる」といつも言っていました。

主人が先に転勤先に行きました。私は、子供の学校関係に合わせて半年遅れて、転居しました。

その時に、オープンハウスしましたが、全然売れませんでした。

そうして、私たちが引っ越す時に、値段を下げて、これ以上の値下げはしません。と言って私たちは引っ越しました。

そうすると、引っ越した途端、買い手がつきました。

4軒分譲した住宅地でしたが、そのうちの1軒の方が、自分の息子さん用に購入しました。

だから、空室の方が不動産は売りやすいです。

そうして、26,900,000円で売却しました。

金利が高かったけれども、400,000円ほどで、5年間住んだことになります。(金利は別)

転勤がなければ、そのまま住んでも良いですし、良い思い出ができたことがよかったです。

普通の賃貸物件で5年住めば、かなりの値段を取られたと思います。

良い思い出と共に、この住宅は、売却しました。

半年の売却期間でした。

これが、私の初めての不動産取引の経験でした。

[団地5階]不動産投資は高品質にリノベーションをすれば長く住んでくれる

Photo by Pixabay on Pexels.com
Advertisements

私たちは、不動産投資をしています。団地不動産投資をしています。

それも築古の団地で、もう軽く50年は超えています。

不動産ニュースで、玄関ドアを耐震性のものにして、耐震強度を強くして80年、頑張るって記事が出ました。

私たちの持っている団地も玄関ドアが新しく取り付けられた。

そうして非常に印象が良くなった。団地って、私の感触では長く住んでくれる。

最上階の5階ですが、4階に80歳をこえる高齢者が住んでいる。

彼らは、足腰が鍛えられて、ディーサービスの車を下まで降りて待ち、そうしてご主人は死んでしまい、奥様だけ4階に住んでいる。

もちろんエレベーターはない。

今、入居していただいている方も初めは、5階って大変だと思ったけれども、意外に快適ですね、って言われる。

風通しも良いし、眺めは最高です。

だから、5階って家賃がお安いし、慣れてくるともう気に入ってくださると、長く住んでくださるなって印象です。

古いので設備は、時々、メンテナンスが必要になる。

不動産投資で、大切なのは人間関係だなって思う。

不動産会社との付き合いもそうだけど、入居者様との関係とか、建築関係のリフォームをするときの人たちとの関係も、非常に重要です。

だから、私は、色んな方に助けてもらいながら、なんとか不動産投資が続いています。

お互いに顔を見れば、笑い、時には、素直に悩み合う、そんな関係です。

ボロ物件をオールフローリングにして、賃貸しています。

普通、フローリングはCFって言われるクッションフロアーですが、私はL45って言われる防音フローリングを導入しました。

だから、予算がなくなるので、ペイントまでできなかった。

不器用な私たちはペイント部分は古いまま、賃貸に出した。

そうしたら、向こうから、ペイントして良いですか?って言われたので、いいよって答えました。

そして、最近、改修工事があり、そこの物件に入ることがありました。もう、ピカピカに綺麗だった。

そのままでも、綺麗だけど、さらに綺麗にペイントされていて、さらに綺麗になっていてびっくりした。

4階の高齢のお婆さんが中を見せてほしいと言われたと、入居者のお母さんから聞いた。

私たちの物件には、設備に、エアコンはない。

だから、自分でエアコンをつけないといけない。

長く住んでくれると思う。

不動産は、人間関係が一番大切です。

[団地5階]不動産投資賃貸物件を人気物件にする方法

不動産価格は上昇中!今後どうなる?Real estate prices are rising! What will happen in the future?

Advertisements

私は、不動産投資をしています。コロナの頃に空室が出て、非常に入居者をつけるのに困った。投資は、やっぱり時期っていうのがある。

株式投資なら自分で、in,out,が決められるけれども、不動産投資はこれが効かない。投資も長期に渡って、しなければなかなか難しい。

このところ、不動産の固定資産額が上がっている。不動産価格が上がるのは、投資にはランニングコストがかかるようなものだから、利回りが悪くなる。けれども、所有不動産の価格が上昇している。これは、複雑な気分です。

さて、日本には、大阪万博が2025年に予定されています。日本は、歴史的に西日本には京都などの大型観光地があり、今後が期待されるところです。

私の住んでいる地域に一戸建て住宅を購入した話が入ってきた。私は、庶民の街に住んでいる。しかし、奪い合いのように住宅購入されるそうです。すぐに、SOLD OUTになるようです。割と便利な所だけれども、人気が無かった。そんな時期に私は住宅を購入した。

最近は、ワンルームが乱立し、若い人が多くなった。子供も増えた。やはり、便利なところは価格が上がる。

駅から遠いところの高級住宅地は、20年前に、100,000,000円したとかいう話はあるけれども、今は、10,000,000円位だそうです。越後湯沢の高級リゾートマンションが、暴落して、売却するのに、お金を払って、購入相手に譲渡する話を聞いたことがある。とにかく、不動産は、立地です。

金利もまだ低いし、物価上昇と共に、不動産は上がるから、購入したい人は早め購入が良いと感じる。外国人が日本の土地を購入しているようなのです。

私は、このブログの初期に土地、マンション購入について、書いているので、興味ある方は読んでいただきたい。私は、不動産を誰でも購入できることを目指していたので、英語でも案内することにした。知識を手に入れるのに、開かれていることは、非常に大切だと感じていたからです。

日本は、今、海外から見れば、「円安」で、株式、不動産、海外目線では、お安い。けれども、私たち日本人は、不動産価格の上昇をまともに受ける。

2025年までは、不動産は確実に上がる。インフレもあるので、価格は下がることは、ない。だから、迷わず、気に入った物件は、購入するべきです。長いデフレの出口が見えたからです。もう、選挙を見据えて、インフレを悪、のように、言う政党もあるけれど、これは、いずれ私たちの、賃金上昇も期待されるので、こんな言葉に惑わされては、いけない。

不動産価格は、まだ上がるから、自分の家なら迷わず購入しよう。自分が、住むので、空室問題はない。

不動産投資は、色んなことが絡むので、なかなか、難しいです。またこのことについては、機会があれば、書いてみたいです。

不動産は、今後上昇はしばらく止まらない。便利なところを狙うことです。

返済計画は、余裕ある計画を立てることは、非常に大切です。無理な計画をすれば、生活の質が下がるからです。十分に注意をしてほしいです。

I am investing in real estate. Around the time of Corona, there were vacancies, and it was very difficult to get a resident. After all, there is a time to invest.

For stock investment, you can decide in and out, but for real estate investment, this does not work. It is quite difficult to invest for a long time.

Recently, the amount of fixed assets of real estate has risen. Rising real estate prices are like running costs for investment, so yields get worse. However, the price of owned real estate is rising. This is a complicated feeling.

By the way, the Osaka Expo is scheduled for 2025 in Japan. Historically, Japan has large tourist destinations such as Kyoto in western Japan, and there are high expectations for the future.

There was a story about buying a detached house in the area where I was done. I live in the city of the common people. However, it seems that homes are bought like a scramble. It seems to be SOLD OUT soon. It’s a relatively convenient place, but it wasn’t popular. At that time I bought a house.

Recently, the studios have become crowded and the number of young people has increased. The number of children has increased. After all, the price goes up where it is convenient.

It is said that the luxury residential area far from the station cost 100,000,000 yen 20 years ago, but now it is about 10,000,000 yen. I’ve heard that a luxury resort apartment in Echigo Yuzawa has crashed and sold, but paid for it and handed it over to the purchaser. Anyway, real estate is a location.

Interest rates are still low, and real estate will rise as prices rise, so those who want to buy feel that it is better to buy early. It’s like a foreigner buying Japanese land.

I wrote about land and apartment purchase at the beginning of this blog, so if you are interested, please read it. I was aiming for anyone to buy real estate, so I decided to guide it in English as well. I felt it was very important to be open to gain knowledge.

Japan is now “depreciated” when viewed from overseas, and cheap in terms of stocks, real estate, and overseas. However, we Japanese suffer from rising real estate prices.

By 2025, real estate will definitely rise. There is also inflation, so prices will not go down. So don’t hesitate to buy the property you like. Because I saw a long deflation exit. Some parties have already said that inflation is bad in anticipation of the election, but this is expected to raise our wages in the future, so don’t be fooled by these words.

Real estate prices are still rising, so don’t hesitate to buy your own home. Since I live, there is no vacancy problem.

Real estate investment is quite difficult because it involves many things. I would also like to write about this if I have the opportunity.

Real estate will not stop rising for a while. Aim for a convenient place.

It is very important to make a repayment plan with a margin. If you make an unreasonable plan, the quality of life will deteriorate. I want you to be careful enough.

マンション建替狙いは、博打。The aim of rebuilding the condominium is gambling.

Advertisements

今年(2022年)に、マンション建替の賛成決議に必要な数が大幅に改定される。築年数30年超えのマンションが、来年には、大きく増える。リンクを貼っておくので、日本の国土交通省住宅局の統計を見ていただきたい。

マンションの課題

このように非常に日本は、住宅に大きな課題がある。古い住宅には、高齢者が住んでいることが多い。一般的に、マンションに住んでいる人も高齢化する。日本には、1980年代にバブル景気があった。その時に建替ができた物件は、非常に良い条件で建替ができたのである。

しかし、なかなか、人と言うのは、「欲」があり、まだ住宅が値上がりするのではないか、と考えてしまう。だから、その波に乗れなかったマンションが沢山ある。

住宅と共に、高齢化した住民は、地震の多い日本で、耐震性に不適合な住宅に住んでいます。その住宅の数は、膨大な数になる。敷地の多い団地の場合、再開発が可能なエリアなら、私の個人的な印象では、建替に必要な自己負担平均金額は、1戸あたり、10,000,000円ほど、である。(あくまで、過去の統計から推測したものです。)

この金額だけではなく、一時的に転居する必要があるからもっとお金が掛かる。けれども、これは問題の先送りで、これを長引かせることは、非常に良くない。

私は、立地条件の良いところは、おそらくここ10年ほどで、建替事案が多くなると予想する。日本のインターネットの検索で「マンション建替 狙い」と検索すると、トップヒットの答えは「No」である(2022/01/06現在)。

確かに、博打のような物件です。

博打だから、興味を持つ人もいると、私は思う。だからあえてこの社会問題をブログにアップした。

団地というのは、非常に敷地が広い。だから、賛成決議の数の緩和だけではなく、団地の土地を切り分けながら、少しずつ建替をするように法律改正もしている。

これから、立地条件の良い古いマンションがどのようになるか、注目したい。

この記事を読んだ人が、博打のような物件をどう感じるか、聞いてみたいものです。

マリーナのある住宅A house with a marina.

Advertisements

再掲。兵庫県芦屋市鈴風町にマリーナのある住宅街がある。

これは、ゲートウエイがついていて、セキュリティも街ごとされています。とても、安全な地域です。

電柱も地中に埋められています。こんな住宅があることを知ってほしいと思い、今回はこれを書いてみました。

Reposted. There is a residential area with a marina in Suzukaze Town, Ashiya City, Hyogo Prefecture.

It has a gateway and security for each city. It’s a very safe area.

Utility poles are also buried underground. I wanted you to know that there is such a house, so I wrote this this time.

 

不動産投資の不動産収入。Real estate income from real estate investment.

Advertisements

私は、築古の団地を賃貸しています。

今、入居している物件の利回りを計算してみたので、ご報告致します。

表面利回り14%、です。

けれども、そこに、結構お高い、修繕積立金が、あるので、それを差し引くと10%程、の利回りです。

ですが、不動産には、固定資産税、私は、法人でしていますので、法人税も払います。

ですから、そういうのを差し引くともう少し、利回りは、低いです。

築古は、上手くいけば、良い利回りですが、とても難しい、です。

私のこの物件は、不動産会社が、リフォームして、分譲と賃貸で、募集していたものです。

購入したのは、6月でしたので、春の入居シーズンを逃した売れ残り物件でした。

ですから、とても不動産会社は、色んな意味で、ほっとしていた物件です。

値切りはせずに、そのままの価格での購入でした。

しばらく、そのまま、で、募集しましたが、入居者も付かずでした。

私用で忙しいのもあり、しばらく募集をかけていましたが、入居者は、決まりませんでした。

ですので、再リフォームをかけることにしました。

その際に不動産会社からリフォーム会社を紹介してもらいましたが、私の納得できる業者ではなかったので、お断りしました。

そうして、自分で、業者を探しました。

請け負ってくれるはずだった業者には、断られた事もあります。

不動産会社には、取引業者があります。

ですから、「ナワバリ、持分」があります。

そして、私は、1人で、業者を見つけ、今もその業者と、お取引があります。

建築業界は、「一見さん、イチゲンサン」(京都発祥の言葉で、一回限りのお客さん、という意味です。)とは、お取引は、嫌います。

ですから、業者を決めて、お取引をして、リフォームをしています。

一枚、一枚の名刺は、お取引の大事なリストです。

再リフォームをかけた物件は、リフォームしている間に、入居者が決まり、完成を急ぎました。

とても、良い方に入居していただいております。

とても、人気があり、殺到したので、こちらは、入居者を選ぶことが、できる程、でしたので。

そこで、面白くないのは、不動産会社です。

今、賃貸管理をそのご縁で、そのまま、続いていますが、とても入居者に良くして、要らない修繕の話を持ってきたりします。

なので、集金だけ、お願いして、自分で、管理は入居者からくるようにしました。

ですから、大きなお金の動く世界は、一歩間違えると、大変なのです。

不動産業界に長く身を置いている不動産会社の方のお話も「ドロドロした世界だ」と言います。

ですから、不動産会社とは、程良い距離を持って、お付き合い、です。

このように、入居の決まらない物件でも、その人の手腕で、人気物件になります。

ですが、それには、リフォームのセンスもあります。

物件は、主婦、女性が、選ぶので、女性目線になってリフォームすると良いです。

ですから、女性の方が、向いているかもしれません。

その上に、業者選びは、大切です。

いくら、良い物件にしても、高額では、利益はでないし、その予算の、付け方も、センス、が必要になります。

ターゲット層にアプローチした物件、作りが、大切、です。

このように、不動産投資は、とてもコミュニケーションは、大切です。

簡単ではありません。

比較的、新しい物件は、築古物件よりも、難易度は下がりますが、選ばれる物件になるには、やはり、工夫が、大切です。

そのあたりは、銀行の方も良く知っていて、お話をしていた時に、アクセントクロスですね!とか、お話がありました。

アクセントクロスとは、一面だけ、違う壁紙を貼って、良い印象を持ってもらう、方法です。

そのように、皆さま、色んなことを、工夫しています。

私は、アクセントクロスは、使っていません。

限られた予算で、人気のある物件にするのかで、成績は、違ってきます。

私は、借金が恐いです。

ですから、現金購入です。

ですから、レバレッジもかけません。

だから、お安い物件で、コツコツ、やっています。

I rent an old housing complex.

I have calculated the yield of the property I am in now, so I will report it.

The surface yield is 14%.

However, there is a fairly high reserve for repairs there, so if you deduct it, the yield will be about 10%.

However, property tax is paid on real estate, and since I am a corporation, I also pay corporation tax.

Therefore, the yield is a little lower when such a thing is deducted.

Construction is a good yield if done well, but very difficult.

This property of mine was one that the real estate company was looking for after renovation, sales and rental.

I bought it in June, so it was an unsold property that I missed the spring move-in season.

Therefore, a real estate company is a relieved property in many ways.

It was a purchase at the price as it was, without discounting. <

For a while, I recruited as it was, but no resident was attached.

Since I was busy with private use, I was applying for a while, but the resident was not decided.

So I decided to remodel it.

At that time, I was asked by a real estate company to introduce a remodeling company, but I refused because it was not a contractor that I was satisfied with.

Then I searched for a contractor myself.

There were times when the contractor who was supposed to take the contract refused me.

Real estate companies have traders.

So, there is “Nawabari, equity”.

And I found a trader by myself, and I still have business with that trader. The building industry hates transactions with “Ichigen-san, Ichigensan” (a word that originated in Kyoto, meaning one-time customers).

Therefore, we decide on a vendor, make a deal, and remodel.

Each business card is an important list of transactions.

As for the property that was renovated, the resident was decided during the renovation and the completion was hurried.

Very good people are moving in. It was so popular that it was so crowded that it was possible to choose a resident here.

So, what’s not interesting is real estate companies.

Right now, we are continuing the rental management with that connection as it is, but we will make it very good for the resident and bring in a story of unnecessary repair.

So, I asked only for the money collection, and I decided to manage it by myself.

So, in a world of big money, if you make a mistake, it’s hard. <

The story of a real estate company who has long been in the real estate industry is said to be “a muddy world.”

Therefore, we have a good relationship with real estate companies.

In this way, even for properties that are not decided to move in, it becomes a popular property due to the skill of the person.

However, it also has a sense of renovation.

Housewives and women choose the property, so it’s a good idea to renovate with a female perspective.

Therefore, women may be better suited.

Moreover, choosing a supplier is important.

No matter how good a property is, at a high price, it does not make a profit, and you need a sense of how to budget it.

It is important to create and approach properties that approach the target segment.

In this way, real estate investment is very important for communication.

It’s not easy.

Relatively new buildings are less difficult than old ones, but ingenuity is still important to become the property of choice.

The bank knows the area well, and when I was talking, it was an accent cross!

There was a story.

Accent cloth is a way to put a different wallpaper on one side to give a good impression.

In that way, everyone is devising various things.

I don’t use accent cloth.

The results will differ depending on whether you want to make the property a popular one with a limited budget.

I’m afraid of debt.

So it’s a cash purchase.

Therefore, no leverage is applied.

That’s why I’m doing it with cheap properties.

中古物件、中古マンション購入の注意点。Precautions for purchasing used properties and used condominiums.

Advertisements

中古物件は、新築より2〜3割は、安いと言われています。

一戸建ての場合、築20年経つと建物の資産価値は、ほとんど「0」と査定します。

立地の良い所は、既に建物がある事が多いので、立地が良い物件は、再開発等を除けば、出物は少ないので、とても魅力的な物件です。

しかし、日本は、地震が多く、建物の技術は、年々と上がっています。

中古マンションで、最も気をつけなければいけない事は、1981年6月1日に耐震基準が改正施行されています。

耐震基準が、大きく変わり建設費に多大な費用がかかるようになった大きな転換点です。

これは、良く知られている事実です。

では、この日以降に建設された建物が全て安全かと言いますと、そうではないから注意が必要です。

マンション建設には、大きな土地の買入れと建設プラン、建設期間、と長く完成までにかかります。

ですから、そのタイムラグを利用して、この日迄に、「建設する審査を受けた」旧耐震基準の建物(マンション)が1981年6月1日以降に建設された旧耐震基準の建物が存在します。

つまり、駆け込みの申請が、多く出された事実が有ります。

ですから、慎重に物件を選定する事が必要です。

この事は、耐震診断も受けないマンションや不適合なマンションがある、ということが、報道されている事実があります。

かなりの数のマンションが問題になっています。

この耐震基準適合する住宅としない住宅では、評価が大きく変わりますので、値段だけで決めるのは、やめましょう。

不動産に「セール品」は有りません。

中古物件の最も大切なことは、「耐震基準を満たしている物件」である事です。

建物、中古マンションや新築マンションについても、また書いていきたいと思います。

It is said that 20 to 30% of used properties are cheaper than new construction.

In the case of a single-family house, the property value of the building is assessed as almost “0” after 20 years.

Well-located places often have buildings, so well-located properties are very attractive because there are few deliveries except for redevelopment.

However, there are many earthquakes in Japan, and building technology is improving year by year.

The most important thing to be aware of in second-hand apartments is that the seismic standards were revised and enforced on June 1, 1981.

This is a major turning point where seismic standards have changed significantly and construction costs have become enormous.

This is a well-known fact. Then, if you say that all the buildings constructed after this day are safe, you need to be careful because they are not.

Condominium construction takes a large land purchase and construction plan, construction time, and long completion.

Therefore, by using the time lag, by this day, there were buildings that had been evaluated for construction and that had been built under the old seismic standards (condominiums) that were constructed after June 1, 1981.

In other words, there is a fact that many applications for rushing have been issued. Therefore, it is necessary to carefully select a property.

It has been reported that there are apartments that do not receive a seismic assessment or that are incompatible.

Quite a few apartments are in question.

In houses that do not meet this earthquake resistance standard and in houses that do not, evaluation will change greatly, so let’s stop deciding only on the price.

There are no “sale items” for real estate.

The most important thing about a used property is that it is a property that meets the earthquake resistance standards.

I want to write about buildings, second-hand apartments and new apartments again.

不動産会社経営と雑務。Real estate rental company management and miscellaneous duties.

Advertisements

会社経営していると、なんか何にもせずに、ぼーっとしていることが、良くあります。

作業なら、手を動かすだけだけど、色んなことに対処しなければならないので、戦略を考えることになります。

こんな小さな会社でも、色んなことを考える。

特に、不動産会社との交渉は、大変です。

だから、とても孤独です。

改装工事をすれば、ご近所さまが、色んな人がいて、対処に困ります。

仕事の仲間たちは、非常に誠実で、良い人ばかりです。

だから、チョットしたことで、工事現場で、あれこれ言う人がいて、1時間も苦情を聞いた。骨の折れることで、心だって、疲れる。

だから、警察にお願いしてね。って、言いました。

色んな人脈を作ることは、大事です。

警察は、皆さまに平等です。

私は、色んな相談をした事があるし、人柄をご存知だと思う。

だから、こんなこと言われても、日頃から、良い事をしていれば、何とも感じない。

だから、真面目に生きることは、大切です。

色んなことをしたいと思っています。リアルの世界でも。

だから、毎日更新は、なかなか、難しいです。同じ時間だから、色んなこと、挑戦したいですね。

毎日、ありがとう。

When I run a company, I often do nothing and do nothing.

For work, you have to move your hands, but you have to deal with various things, so you have to think about a strategy.

Even such a small company thinks about various things.

In particular, negotiations with real estate companies are difficult.

So I am very lonely.

If you do renovation work, there will be many people in your neighborhood and it will be difficult to deal with it.

My colleagues are very honest and good people.

So, because of the chotting, there was a person at the construction site saying something like this, and I heard a complaint for an hour.

Hard work tires your mind.

So please ask the police.

I said. Creating various connections is important.

The police are equal to you.

I’ve had a lot of consultations, and I think you know your personality.

Therefore, even if such a thing is said, if you do good things on a regular basis, you will not feel anything.

Therefore, it is important to live seriously.

I want to do various things.

Even in the real world.

Therefore, updating daily is quite difficult.

Since it’s the same time, I want to try various things.

Thanks for every day.

不動産。土地の資産価値を知る。Real estate. Know the asset value of land.

Advertisements

 

Report by くぅ

道路付け(ドウロヅケ) Road Stick

正面路線(ショウメンロセン) Front line

2方路線(ニホウロセン) 2-way Road

(by)…正面、側方路線(ショウメンソクホウロセン)Front, Side Road

(by)…正面、後ろ路線(ショウメンウシロロセン)Front,Back Road

3方路線(サンポウロセン) 3-way Road

(by)…正面、側方、後ろ路線(ショウメンソクホウウシロロセン)

Front, Side, Back Road

道路付け(ドウロツケ)とプラス(+) 用途(ヨウト)で決まります。

Determined Road Stick Plus(+)Application.

 

土地の査定法です。地積(チセキ)とは、土地の面積です。

最も評価の高いのは、①の整形地です。

その道路付けによって価格は違います。

左下にメモがして有ります。(道路付けとは、土地に面している道路のこと。)正面路線だけの土地、2方路線の土地(正面、側方)(正面、後方)、3方路線の土地。道路付けが、多い程、評価は上がります。

道路の横に植物等の植え込みが有ってもそれは、道路に接していると、判断します。

そして②を見てください。

これは、不整形地の例です。影地が有ります。

正面の間口が狭くなっていますので、その分、土地の単価が%という単位で減額(価格が減ること)されます。

側方から見ても影地が有りますので奥行きを計算して、土地の単価が%という単位で減額されます。

不整形地は、整形地を算出(計算して答えを出すこと)してから、加算式で土地単価を出します。

(専門用語です)※金額としては、マイナスですが、数式(計算式のこと)が追加されるので、こう呼ばれています。

③を見てください。このように、細い路地の付いた土地は、最も評価が低くなります。これは例ですので、色んな道路付けがあると思います。

不整形地の最大減額は、40%です。④をご覧ください。

これは、整形地でありながら、不整形地に分筆(分けて登記すること)したものです。これは、マンション等の土地の所有方法です。

このようにして、マンションは、土地評価を低くして、共有しています。

そして、土地の用途により評価は、変わります。

土地の価値は、接している道路の幅が大きい程、価値上がります。

鉄道、高速道路、飛行機の低空飛行区域、等、騒音が出る所の近くだったり、(施設は除く)変電所、墓地、等、近くにあれば、評価が低くなります。

今日は、土地資産価値について、お話しをしました。

Land assessment method. The land area (Chiseki) is the area of land. The most highly evaluated is ① shaped land.

The price depends on the road attachment.

There is a memo in the lower left. (Roads are roads that face the land.) Land for front lines only, land for two-way lines (front, side) (front, rear), land for three-way lines.

The more roads are attached, the higher the evaluation.

Even if there is a plant on the side of the road, it is judged to be in contact with the road.

Then look at ②. This is an example of irregular land.

There is a shadow.

Since the frontage is narrower, the unit price of land will be reduced by that amount (the price will decrease).

There is a shadow even from the side, so the depth is calculated and the unit price of the land is reduced in units of %.

For irregular land, calculate the shaped land (calculate and give the answer) and then add the land unit price with the addition formula. (It is a technical term) * Although it is a negative amount of money, it is called because a mathematical formula (a calculation formula) is added.

Please look at ③.

Thus, land with narrow alleys has the lowest rating.

This is an example, so I think there are various road markings.

The maximum reduction on irregular land is 40%.

Please see ④.

This is a well-formed land, but it has been written on irregular ground (separately registered).

This is the method of owning land such as condominiums.

In this way, the condominium shares a low land rating.

And the evaluation changes depending on the land use.

The value of the land increases as the width of the road it touches increases.

If you are near a place where noise is generated, such as a railway, highway, low flight area of an airplane, or a substation (excluding facilities), a graveyard, etc., the rating will be low.

Today, we talked about the value of land assets.

Translate »
%%footer%%