ネットでお金を稼ぎたい人への処方箋|信頼はお金では買えない

Advertisements

インターネットで初心者が稼ぐ方法とか、ブログやYouTubeで稼ぐとか、いろんなことが載っている。

インターネットで稼ぐなんて、考えない方が良い、というのが今回の話です。

興味がありましたら、ご覧になってください。

類は友を呼ぶ、という諺があります。

これは、自分と同じようなことを考えている人が自分の周りに集まってくるという諺です。

私は、ブログで色んなことを書いて色んな人に読んでいただいて、役に立つことができれば嬉しいと思う。

ブログ運営には、それなりの時間と労力が発生する。

そうして、インターネットで色んな人が、「お金を稼ぐ」という。

確かに、インターネットでお金を稼いでいる人もいる。

今や簡単にインターネットに繋ぐこともできる。

しかし、それに「夢」見る人がたくさんいる。

そんな人たちにセミナーとか高額商材を売ってたくさんお金を稼いだ人もいる。

その時だけでその人の人生はそんなに幸せではないことが、分かります。

注目を浴びるから目立つだけです。

みんな「お金」で人間の価値が決まる、と思っている。

しかし、それは違う。

本当の人間の価値は、「信頼」で決まる。

社会に出ると、色んな決まり事がある。

お金を借りたら、返さないといけない。

泥棒すれば、警察に捕まり、逮捕され、自分の人生に大きなハンディを負う。

隠れてすれば、分からないと思う人が多くいるけれどもそれは違う。

「信頼」は、お金で買えない。

お金で買えるのは、簡単な事柄です。

本当のその人の価値は、「お金」では買えないところにある。

「信頼」は、一度失うとなかなか回復するのも難しい。

人生で何が大切かっていうと、普通のあなたの存在。

大切な家族や周りの人達。

それは、お金では買えない。

そこには、目で見えない「信頼」がある。

人生、ほどほどが一番。

たくさんお金を持った人が幸せなのか、その人の人生を眺めてほしい。

大きな成功と引き換えに何かを犠牲にしている。

普通が一番幸せだと思う。

大きな「夢」を見ることは、別に否定はしない。

幸せは、失ってから知る。

幸せは、気づかない人が多い。

「お金」は、便利を買うことはできるけれども、幸せは買えない。

これをわかってほしい、と思います。

中庸な人が本当の幸せになると思う理由

Advertisements

今のインターネット社会は「目立つこと」が非常に重要でこれがないとなかなか良い結果にならない。

だから炎上とかして、盛んに目立つことをする人が存在したりする。

私がブログを書いていると、この頃盛んに家族から言われる言葉があります。

「中庸に生きなさい」

中庸とは、常にかたよらず、いつも変わらないことです。

この漢文を読んでいこうと思います。私のお気に入りはこの二節です。

「中庸」は、中国の書物です。

喜怒哀楽之未発、謂之中、発而皆中節、謂之和、中也者、天下之大本也、和也者、天下之達道也、致中和、天地位焉、万物育焉、

朱子章句第一章 「中庸」より引用

喜怒哀楽を出さずにみんな「中」であればみんな上手くいって、人間関係、政治、天地万物(すべて)上手くいく。

仲尼曰、君子中庸、小人反中庸、君子之中庸也、君子而時中、小人之反中庸也、小人而無忌憚也、

朱子章句第二章 「中庸」より引用

人格が立派な人は「中」で、そうでない人は、「中」ではない。人格が立派な人は中庸で、そうでない人は中庸ではない。「中」でない人は遠慮がない。

私は、普通の人です。だから、偉そうなことは何もいえない。しかし、昔から伝えられている書物には、時代を超えて色んなことを教えてくれる。

私は、一冊の古びたノートを借りた。倫理、つまり道徳を学びたいと今更ながらに強く思うのです。

この頃は、自己主張しなければなかなか認められなくなったような世の中を感じるからです。

相手にたいしてもっと思いやりを伝えたいけれども、不器用な私はうまく言葉にできずにいます。

だから、言葉に出さなければ恨まれたり、不満を持たれることが、多くなりました。

これは、心の中に相手を信頼していない、だからこそ、自己主張しなければならないようになったような感触を感じます。

だから、私は、「信頼される」にはどうすれば良いか考えることが多くなりました。

私は、あまり人に対して、疑いを持たないので、いつも騙されています。

しかし、家族はこれから気をつければ良いよ、って言われる。

インターネットで、個人情報が流出して大変だったり、ハッキングされたりした。

しかし、そんな私を支えてくれた人々もいた。

人生、「中」、普通が一番幸せだと思う。

「自然に生きる」これは、とても難しくて、一番大切な人生の処方箋だと思います。私は、平凡な幼少期の人生ではなかったので、特にそう感じています。

生活が苦しくても家族は大切。Family is important even if life is difficult.

[体験談]ホームセンターの安い自転車を20年以上長持ちさせて使っているメンテナンス方法[experience] Maintenance method that keeps cheap bicycles in home improvement stores for more than 20 years

Advertisements

写真の自転車がもう20年以上使っている自転車です。これは、ホームセンターで、セール品を買いました。3段変速機がついて、当時7,000円ほどで、購入したものです。まず購入してから、やったことです。

セール品だったので、1ヶ月ほどでタイヤがパンクしました。自転車屋さんに持っていくと、安いタイヤを履いているので、良いタイヤにしましょう、と言われました。そうして、タイヤをチューブごと、交換しました。今よくみてみると、電動自転車に使われているタイヤとチューブでした。そうして、自転車の鍵を防犯性の高い鍵にしました。

だから、盗難されることもなく、自転車は、20年以上一度もパンクしたことがありません。それで良かったことは、チェーンが全部カバーで囲んであり、チェーンが錆びずにいます。時々、Kure5-56の油をビスを外し、カバーを外してチェーンに注油するとすごくペタルが軽くなります。

私は、メンテナンスは、あまりできないので、油さしぐらいしかできませんので、自転車屋さんでしてもらいます。

今までしたことは、長く乗っているので、変速機の握りの樹脂の部分が劣化してきて、取り替えました。そんなに価格はそう高くはありませんでした。そうして、自転車のライトが壊れたので、自転車のライトは、懐中電灯を取り付けるフォルダーをつけました。懐中電灯は、普段は、取り外して、必要な時だけつけます。自転車を離れるときは、必ず、懐中電灯も外しています。ホルダーは、300円ほどでAmazonで購入しました。

20年以上乗っていると、傷んでくるので、自転車の前かごと、サドルを交換しました。サドルは、サドルカバーを買うより交換した方が、結局のところ安いと言われました。そうして、最近、ブレーキがキーキーとなりだしたので、自転車のブレーキを修理してもらいました。そういえば、自転車のベルも20年以上乗れば、交換しました。

自転車は、錆びます。だから、自転車カバーは、自作しています。リンクを貼っておきますので、興味のある方は、ご覧になってください。

20年以上使ってこれたのは、やはり、良いタイヤをつけて、鍵を防犯性の高いものにしたからだと思います。新しい自転車は、防犯性の高い鍵に変えましょう。事実、この自転車より新しい自転車が、盗難に遭いました。買ったままの鍵でした。

購入したら、すぐに防犯性の高い鍵に交換しましょう。安い自転車には、それなりの鍵しかついていないことが、多いからです。良いタイヤとチューブは、パンク知らずで、非常に乗りやすいです。20年以上パンクしたことがありません。これは、自転車を長く使う上で、最も大切なことだと感じています。

このようにして、私は、ホームセンターで買った安い自転車を20年以上乗っています。ピカピカ綺麗ではありませんが、気兼ねなく使うことができて、とても便利に使っています。参考になれば嬉しいです。

自作!最強の破れない自転車カバー.Self-made! The strongest unbreakable bicycle cover.

The bicycle in the picture is a bicycle that has been used for over 20 years. I bought a sale item at a home improvement store. It came with a 3-speed transmission and was purchased for about 7,000 yen at that time. I bought it first and then did it.

It was a sale item, so the tire punctured in about a month. When I took it to a bicycle shop, I was told that I was wearing cheap tires, so I should use good tires. Then, I changed the tires together with the tubes. Looking closely now, it was the tires and tubes used in electric bicycles. Then, I made the bicycle key a highly crime-preventive key.

So, without being stolen, the bike has never been flat for more than 20 years. The good thing is that the chain is all covered and the chain doesn’t rust. From time to time, remove the screws from Kure 5-56, remove the cover and lubricate the chain to make the petals much lighter.

I can’t do much maintenance, so I can only do oiling, so I ask the bicycle shop to do it.

What I’ve done so far is that I’ve been riding for a long time, so the resin part of the grip of the derailleur has deteriorated and I replaced it. The price wasn’t that high. Then the bike light broke, so the bike light put a folder to attach the flashlight. The flashlight is usually removed and turned on only when needed. Whenever I leave my bicycle, I also remove the flashlight. I bought the holder on Amazon for about 300 yen.

After riding for more than 20 years, it gets damaged, so I replaced the front basket and saddle of the bicycle. Saddles were said to be cheaper after all to replace than to buy a saddle cover. Then, recently, the brakes started to become squeaky, so I had my bicycle brakes repaired. By the way, I replaced the bicycle bell after riding it for more than 20 years.

Bicycles rust. That’s why I made my own bicycle cover. I will post a link, so if you are interested, please have a look.

I think I’ve been using it for over 20 years because I put on good tires and made the keys highly crime-preventive. Change your new bike to a security key. In fact, a newer bike than this one was stolen. It was the key I bought.

As soon as you buy it, exchange it for a security key. Cheap bicycles often have only a decent key. Good tires and tubes are puncture-free and very easy to ride. I haven’t had a flat tire for over 20 years. I feel that this is the most important thing for using a bicycle for a long time.

In this way, I’ve been riding a cheap bike I bought at a home improvement store for over 20 years. It’s not shiny, but I can use it without hesitation and it’s very convenient to use. I hope it helps.

業者から聞いた!トイレの臭いの原因は、これだった!I heard from a trader! This was the cause of the smell in the toilet!

Advertisements

今回は、トイレの臭いの原因をお話したいと思います。私は、いつも業者を決めて、色んなリフォームをすることが多いです。だからこそ、水道業者さんから、聞いた奥のある、トイレの臭いの原因事情です。興味がありましたら、ご覧になってください。

大体、トイレは、便座がついています。その奥には、タンクがついています。ここに原因があります。

男性が、立っておしっこをするとその尿のしぶきが、タンクと便座の間に入り込みます。今回、私は、トイレの便器を替えるリフォームをしましたが、便器の奥と便座の奥に、黄色くカビのようになって、尿がたくさん張り付いていました。これは、非常に驚きました。業者さんは、この汚れは、掃除では、取れない、とのことでした。つまり、分解しないと、この汚れは、取れないのです。

業者さんは、「男性が、立っておしっこをしなければ、このようになりません」と、言われました。だから、来客にも、これを伝えて、誰も、立っておしっこをしないように、今度は、気をつけようと思いました。

嫌な、アンモニア臭は、便器を分解掃除すると、完全になくなるでしょう。けれども、素人では、なかなか、難しいですね。トイレの悩みは、早めに知って、対策をしましょう。

トイレの臭い原因は、男性の立っておしっこをするしぶきが、トイレの掃除のできないところに入り込んでしまう、ことです。

予防しながら、綺麗な、臭わないトイレにしたいものですね。お役に立てたら、嬉しいです。

This time, I would like to talk about the cause of the smell of the toilet. I always decide on a contractor and do various reforms. That is why I heard from the water supplier that it is the cause of the smell of the toilet. If you are interested, please have a look.

Most toilets have a toilet seat. There is a tank in the back. Here is the cause.

When a man stands and pees, the splash of urine gets between the tank and the toilet seat. This time, I remodeled to change the toilet bowl, but the back of the toilet bowl and the back of the toilet seat became yellow and moldy, and a lot of urine stuck to it. This was very surprising. The vendor said that this stain cannot be removed by cleaning. In other words, this stain cannot be removed without disassembling it.

The trader said, “If a man doesn’t stand and pee, this won’t happen.” So, I decided to tell the visitors about this and be careful not to stand up and pee.

The unpleasant, ammonia odor will disappear completely when the toilet bowl is disassembled and cleaned. However, it is quite difficult for an amateur. Let’s know the trouble of the toilet early and take measures.

The cause of the smell in the toilet is that the splash of a man standing and peeing gets into a place where the toilet cannot be cleaned.

I want to make a clean, odorless toilet while preventing it. I hope it helps.

要注意!大手会社にブログの記事をパクられた.Be careful! I was stolen by a blog post by a major company.

Advertisements

私は、自分の記事がコピーされているのに、気づかなかった。今回は、この顛末である。

以前、ツイッターで、写真だけ投稿したら、そのシーンを自分で写真を撮り直し、記事にしていたのを見たから、私は、ツイッターで写真だけ投稿するのはやめた。それだけ、無知だった。そのうちに、私のツイッターアカウントに連動して、誰かが写真のみ載せているサイトができた。びっくりしてたら、Googleは、排除してくれた。

今度は、古着のリメイクの記事を検索してみた。

なぜなら、大手の会社の運営する記事に私の2020年に投稿したリメイクそっくりが出ていました。ハワイ在住のインスタのママさんが、会社ごとで運営されたサイトで、なんとフォロワーが320,000人ほどいる。

そこにアイデアを取られ、掲載されていた。そうして、日本の会社は、それを引用して掲載していたのです。

けれども、アイデアには、著作権がないから、これは、どうしようもないらしい。だから、オリジナルがコピーの上行くこともある。

そんなことを知った。

これは、決まり事だから、どうしようもない。

私は、小さなブログだけれども、どうしようもない。

私は、このブログを赤字で運営しています。本当に好きなはずの、ブログが辛いものになっています。

ひっそりした個人のアカウントには、華やかさはないけれども、きっと暖かい交流ができると思う。誠実にしていれば、きっと良いことがある。そう信じて私は、この赤字ブログを続けています。

I didn’t notice that my article was copied. This time, this is the end.

I used to post only photos on Twitter, and I saw that I retaken the scene and made it into an article, so I stopped posting only photos on Twitter. That’s how ignorant it was. In the meantime, a site where someone posted only photos was created in conjunction with my Twitter account. When I was surprised, Google eliminated it.

This time, I searched for articles on remakes of old clothes.

Because, in an article run by a major company, there was a remake that I posted in 2020. Insta’s mom, who lives in Hawaii, is a site operated by each company and has about 320,000 followers.

The idea was taken there and posted. Then, the Japanese company quoted it and posted it.

However, this seems to be unavoidable because the idea has no copyright. Therefore, the original may go above the copy.

I knew that.

This is a rule, so there’s nothing I can do about it.

I’m a small blog, but I can’t help it.

I run this blog in the red. The blog is a pain that you should really like.

A quiet personal account isn’t glamorous, but I’m sure you’ll have a warm exchange. If you are sincere, there will surely be good things. Believing that, I continue this deficit blog.

自作!最強の破れない自転車カバー.Self-made! The strongest unbreakable bicycle cover.

Advertisements

今回は、自転車カバーを自作して、最強の破れない自転車カバーを作ったお話です。自転車屋さんが、よく自転車カバーが破れてお客さんが買いにくることを聞いたので、これは、とてもお悩みの方に参考になると思います。

This time, I made my own bicycle cover and made the strongest unbreakable bicycle cover. I heard that the bicycle shop often tears the bicycle cover and customers come to buy it, so I think this will be helpful for those who are very worried.

用意するのは、これです。これを2セット購入します。

This is what you need to prepare. I will buy 2 sets of this.

結構なお値段になりますが、同じ自転車を20年使っている筆者の自転車カバーはこれで作っています。1セットでは、26インチの自転車は入りません。高額になりますが、2セット購入してください。

It’s quite expensive, but I’m making a bicycle cover for the author who has been using the same bicycle for 20 years. One set does not fit a 26-inch bicycle. It will be expensive, but please purchase 2 sets.

次にミシンが必要になります。30番の太いミシン糸とそれにあうミシン針、そしてシリコーン押さえです。

Next you will need a sewing machine. No. 30 thick sewing thread, matching sewing needle, and silicone retainer.

糸は30番なら、何色でも構いません。私は、赤色が余っていたので、それで、ミシンで自作です。こんな感じです。

The thread can be any color as long as it is number 30. I had a surplus of red, so I made it myself with a sewing machine. It’s like this.

トラック用なので、とても丈夫です。2枚を縫い合わせて、二つ折りにして縫うだけです。材料費は、かかりますが、何回も自転車カバーを買いなおすより、コスパがとても良いです。長持ちしますので、とても良いです。自転車屋さんにも、すごいですね!って感心されてしまいました。自転車カバーが破けて、買いなおす人は多いそうです。ぜひ、この最強の自転車カバーを自作してみてくださいね。

It’s for trucks, so it’s very durable. All you have to do is sew the two pieces together, fold them in half and sew. Material costs are high, but cospa is much better than repurchasing a bicycle cover many times. It will last a long time, so it is very good. It’s great for bicycle shops too! I was impressed. It seems that many people have torn the bicycle cover and bought it again. Please try to make this strongest bicycle cover yourself.

老眼鏡要らずの読書レンズ。A reading lens that does not require reading glasses.

Advertisements

今回は、少し年齢のために細かいものが見えない人に、便利なグッズをご紹介しようと思います。

写真の通り、このレンズは、ノートに使う下敷のように、薄くペラペラのプラッチック製です。

しかしながら、手軽に使える。老眼鏡など、要らない。

これは、眼科専門病院の商品案内で見つけました。けれども、そこで販売はありませんでした。紹介されて、Loftの文房具用品売り場で、400-500円で購入したものです。もちろん、日本製。

イエローレンズは、ちらつきの原因となる青い光(ブルーライト、これは目に良くない)を抑え、文字を際立てるのです。読書レンズと言われる。この製品は、株式会社伊東屋タイムバリュー、東京都中央区銀座2-7-15.Benchmark,読書レンズです。普通のは、透明、400円。ハイコントラスト(黄色)は、黄色500円。

もし、気に入ったら、正規の価格で購入して欲しいです。急いで、お高いお値段で購入することは、しないで欲しい。必ず、手に入るものなので、慌てずに必ず正規価格での購入をお願いします。

今回は、面倒な老眼鏡いらずの読書レンズのご紹介でした。参考になれば、嬉しいです。

This time, I would like to introduce useful goods for people who cannot see the details because of their age.
As you can see in the picture, this lens is made of thin and fluffy plastic, like the underlay used for notebooks.

However, it is easy to use. You don’t need reading glasses.
I found this in the product information of the Ophthalmology Hospital. However, there was no sale there. I was introduced and bought it at Loft’s stationery supplies department for 400-500 yen. Of course, made in Japan.

The yellow lens suppresses the blue light that causes flicker (blue light, which is not good for the eyes) and makes the characters stand out. It is called a reading lens. This product is Itoya Time Value Co., Ltd., 2-7-15 Ginza, Chuo-ku, Tokyo. Benchmark, reading lens. Ordinary is transparent, 400 yen. High contrast (yellow) is 500 yen for yellow.

If you like it, I want you to buy it at the regular price. Don’t rush to buy at a high price. You can always get it, so don’t panic and make sure to purchase it at the regular price.

This time, we introduced a reading lens that does not require troublesome reading glasses. I hope it helps.

老人扶養家族控除を知っていますか?確定申告は年金生活でも必要。Do you know the elderly dependent deduction? A final tax return is also required for pension life.

Advertisements

税務署は、聞かないと教えてくれない。だから、税金の制度を知ることは、非常に大切です。今回は、老人扶養親族の控除の話をしたいと思います。

この制度は、老人の家族を持つ子供に設けられた制度で、主な、給与所得者の両親、配偶者の両親、が、70歳以上になると所得の控除が受けられるのです。

その控除額は、同居なら、580,000円。別居で480,000円です。

特定扶養親族控除は、19-23歳の子供がいる時に、630,000円が控除される。この特定扶養親族控除は、会社が、一般的に健康保険で把握しているので、会社員なら自動的に会社がしてくれている。

けれども、今回の老人扶養控除は、一般的に世帯分離している。

もう、私は気付くのが遅くかなり取り戻せない税金がある。

まず、これに該当すれば、会社に、自分の両親の生年月日とマイナンバーを変更届を出して提出します。

そうして、確定申告をしていないときは、過去5年まで税金が取り戻せます。最寄りの税務署に電話して、必要書類を揃えて、予約すれば、良いのです。

私は、電話しました。4月15日から順次受け付ける、とのことでした。給与所得者の身分証明書やマイナンバー(コピー)、還付を受ける通帳の番号。もちろん、老人扶養親族のマイナンバー、生年月日は、必要だそうです。だから、管轄の税務署に電話して、問い合わせを必ずしてほしい。

私の家族の所属する会社の担当者はこの制度を知らなかった。決して小さな会社ではない。私は、このようなケースは、非常に多いと予想する。本来、会社が年末調整でできるのです。ですが、私は、確定申告をして、税金を取り戻すことになりました。これは、結局は、諦めることになった。

自分の源泉徴収票をよく見て、それが適応になっているのか、確かめることは、大切です。このように、税制は、知らないと大変、損をする。

私は、調べてみると、もう親が介護保険を使っているので、不利になることが分かった。何故なら、介護保険使用料金が上がるからです。

私の両親は、年金受給者ですが、毎年確定申告をしています。だから、退職をして、年金生活であっても、確定申告は非常に大切です。

年金の少ない人は、医療費補助や給付金の対象になったりするので、メリットがあります。だから、確定申告をしましょう。

私的な積立年金とか、いろんなものを合わせて申告すれば、税金は戻ってくるからです。私たちは、税制をよく理解して、生活する必要があります。この記事が、参考になれば嬉しいです。

The tax office will not tell you unless you ask. So it is very important to know the tax system. This time I would like to talk about deductions for elderly dependent relatives.

This system is provided for children with an elderly family, and income deductions are available when the parents of the main salaried person’s parents and spouse are over 70 years old.

The deduction amount is 58,000 yen if you live together and 480,000 yen if you live separately.

The special dependent relative deduction is 630,000 yen when there are children aged 19-23 years old. This specific dependent relative deduction is generally known by the company through health insurance, so if you are an office worker, the company will automatically do it for you.

However, the deduction for dependents of the elderly this time is generally separated from households.

I have taxes that are late to notice and quite irretrievable.

First of all, if this is the case, submit a change notification to the company with the date of birth and my number of your parents.

If you do not file your tax return, you will be able to recover your tax for the past five years.

All you have to do is call the tax office near you and make a reservation with the necessary documents.

I called. It was said that it will be accepted sequentially from April 15th. ID card of salaried person and passbook number to receive a copy of my number. Of course, it seems that the date of birth of my number, a dependent relative of the elderly, is necessary. Therefore, please be sure to call the tax office in your jurisdiction and make an inquiry.

The person in charge of the company to which my family belongs was unaware of this system. It’s not a small company. I predict that such cases are very common. Originally, the company can make year-end adjustments. However, I filed a tax return and got my tax back. But I decided to give up.

It’s important to look closely at your withholding slip to see if it applies. If you don’t know the tax system like this, you will lose a lot.

I looked it up and that my parents were already using long-term care insurance, which was a disadvantage. This is because the long-term care insurance usage fee will increase.

My parents are pensioners, but they file tax returns every year. Therefore, even if you retire and live on a pension, it is very important to file a tax return.

People with low pensions have the advantage of being eligible for medical expenses subsidies and benefits. So let’s file a tax return.

If you declare the funded pension you pointed out together with various things, the tax will be returned. We need to understand the tax system well and live. I hope you find this article helpful.

Remotely control the air conditioner with a smart plug.

Advertisements

The air conditioner is not completely controlled by the smart plug, but you can build a very good system.

You can only switch on the air conditioner with the remote control of the air conditioner.

However, you can turn it off remotely. If you can be controlled in two steps.

If you turn it off once, it will stop working, but the air conditioner vents are open.

If you turn it off again, the air vents of the air conditioner will close.

The air conditioner cannot be switched on by remote control.

Carefully check the plug compatibility, power consumption and air conditioner power consumption before installing.

It is very effective for forgetting to turn off the air conditioner.

I look at my smartphone and manage power.

In my case, the power consumption of only the plug that does not work is 0.2 W.

The wi-fi line will be used for the first round of plug piercing, so be careful of punctures on the wi-fi line.

Again, all you can do remotely is turn off the air conditioner.

I hope that you can live a good life by valuing energy.

I will attach a photo for your reference.

儲かりません。ブログの収益公開します。Not profitable. I will publish the profit of the blog.

Advertisements

今回は、私のブログの収益を発表したいと思います。なぜなら、ブログで、収益が上がらないのでブログを辞めてしまう人が、多いからです。

また、グーグルアドセンスの審査に通らない、と言ってブログを辞めてしまう人も多いので、この私の体験談を読んでいただき、ブログが好きなら収益など気にせずに、続けてほしいと思うからです。

私は、グーグルアドセンスは、落ちることなく合格しました。

他に、アマゾンアソシエイトとアフィリエイトにも登録しています。

私は、SEOとか何も運用の方法がわかりませんでした。けれども、このように、試験だけは、通りました。初めは、無料ブログでした。

ブログの維持費は、年間サポート付きのサーバーで、年間で34,800円かかります。そのほかに、ドメインの料金がかかります。

ブログの運用期間は、2019年9月から現在の2022年3月までで、2年9ヶ月です。けれども、SEOのことも何も知らずに運用したこのブログは、収益は、トータルで204円です。

途中で、アマゾンアソシエイトを貼ってみましたが、クリックしてもらえても、購入されることもなく、消去しました。アフィリエイトでは、読者に届けたい求人情報とか、貴重なサービスの広告案件があり、読者に届けたいと思い、記事に貼りましたが、クリックして、情報だけを取ってそのまま成約することは、ありませんでした。

私は、こんなに信用されていないかと思うと、非常に悲しくなりました。だから、アフィリエイトで、お伝えしたい情報がありますが、それによって、私が、儲け主義だと思われるのは、非常に悲しいからです。だから、アマゾンアソシエイトもアフィリエイトも、貼っていません。

グーグルアドセンスの収益もこのような状態です。ブログ運営は、お金が必要です。けれども、これは、自分が好きなことをしている、一つの消費だと割り切っています。

写真や動画を撮る機材も、追加購入しましたし、そんな、収益だけを求めているブログではありません。

私のようなブログは、珍しいかもしれません。けれども、読者がいてくださるだけでも、とても嬉しいです。

ブログやYouTubeで、収益を手にする人もいますが、それは、非常に難しいことです。けれども、誰にでも、いろんなことを発信できる、「自由」がそこには、あります。好きなことでしたら、マイペースで、焦らず、楽しんでできると、思うからです。

ブログで収益化とか、考えずに、読者を大切にして、ブログやYouTubeで、自由に発信してほしいととても、感じます。インターネットによって、人々は、「自由」になりました。だから、収益化できないから、と言ってブログやYouTubeを辞めないでほしいと思います。

体験や意見を交換できることは、素晴らしいことだと思うからです。私は、ブログ運営にお金がかかっていますが、無料ブログで書くのも良いことです。アドセンスに登録できても皆んなが収益を得るわけではありません。

だから、アドセンスに通らなくても、焦る必要はありません。ブログで大切なのは、共感してくれる読者です。読者を大切にすれば、自然とブログを更新することが、楽しくなります。

人によって、物事の捉え方は、違いますが、まず読者を大切にすれば、「答え」が発見できると思います。

ブログは、お金を稼ぐツールと考えると、続きません。もっと、純粋に、ブログを続けてみましょう。

Translate »
%%footer%%