孫子の兵法を読む⑨Read Sun Tzu’s military method ⑨

1.軍の将軍は、国家統治の者からの依頼で、軍を作り、兵士を集め、敵と戦争することになる。軍が、戦争するのは、難しい。戦争が、難しいのは、余分なことや悪いことが、良い作戦になることがあるからです。敵を安心させ、後発であっても、追いつく、そして、追い越す。だから、戦争は、勝つのは、危険なこともたくさんあります。

だから、心にゆとりが無くなって、周り道をせずに、急いで、一心不乱に戦争するのは、目的を達成できない。だから、前線と補給部隊を計画的に配備するのは、敵から身を守ることです。これは、遠征の場合、特に、大切になります。

だから、戦争の時、余裕が無ければ、大事な要職の者が、捕虜になる。だから、遠征は、距離と損失を計算して、計画を立てる必要があります。蓄えが無く、戦争をするのは、危険です。

軍に補給部隊、食糧、蓄え、これは、揃わないと、負ける。その土地の持ち主の計画は、知る必要があります。それは、敵か、味方か、分からない、からです。その土地を良く知ることが大切です。だから、案内が無いと、その軍の拠点を得ることは、できない。

2.戦争は、心理戦です。だから、その利益のために行動します。これは、正式な方法と奇抜な方法があります。そして、自由に動いて、止まります。敵の油断を狙う方法は、素早くします。そして、正式に戦争する時は、徹底的に戦争します。

これは、敵に応じて自由変化に応じて戦争します。そして、正式、奇抜、どちらも使います。そうやって、勝って得た土地は、戦利品が有れば、分けて、利益として、人々に渡す。この正式、奇抜、動く、止まる、これを使い分けることです。これは、周り道を計算している者が勝つ。これが、戦争の戦略です。

3.戦争の合図は、音の出る物、旗を使う。これは、多くの人々を統一する物だから、です。この結果、多くの人々を統一管理でき、そこには、脱出する人々はいない。これは、敵にも使えます。夜の戦争に、多くの火を焚き、昼の戦争には、旗を振る。

そうやって、軍が大きく見える。そうやって、敵の軍力を抑えて、士気を下げ、敵の将軍の心理にも作用します。士気は、朝は、たくさんあります。夜は、疲れています。戦争の上手い者は、士気の強さを、判断して、攻撃します。

我が軍を止めて、敵の軍力が、勢いつけば、我が軍は、準備をしておく。これが、心理戦です。拠点を得て、その場所を食糧を保ち、敵の食糧が無くなって、力が無くなるのを待つ。これは、力の戦法です。準備万端に、正攻法で攻撃する敵は、奇抜な方法で、力を分散させる。これは、変化の戦法です。

The general of the army will form an army, gather soldiers, and war against the enemy at the request of the ruler of the state. It is difficult for the army to go to war. War is difficult because extra and bad things can be good strategies. Reassure the enemy, catch up and overtake even latecomers. So there are many dangerous things to win in a war.

Therefore, it is not possible to achieve the purpose of rushing and fighting in a hurry without making a detour. Therefore, the planned deployment of front lines and supply units is to protect yourself from the enemy. This is especially important for expeditions.

Therefore, during the war, if you cannot afford it, important people in important positions will be taken prisoner. So the expedition needs to calculate the distance and loss and make a plan. It is dangerous to have a war without any reserves.

Supply troops, food, and reserves to the army, which you lose if you don’t have them. You need to know the plans of the owner of the land. Because I don’t know if it’s an enemy or an ally. It is important to know the land well. Therefore, without guidance, it is impossible to obtain the base of the army.

War is a psychological warfare. So act for that benefit. There are formal and wacky ways to do this. Then it moves freely and stops. The way to aim for the enemy’s carelessness is quick. And when it is officially a war, it is a thorough war.

It wars according to free change according to the enemy. And I use both formal and wacky. In that way, the land obtained by winning is divided and given to people as a profit if there is a loot. This formal, eccentric, moving, stopping, it is to use this properly. This is won by those who are calculating the detour. This is the strategy of war.

Use a sounding object or flag to signal the war. Because this is what unifies many people. As a result, many people can be managed in a unified manner, and no one escapes there. This can also be used for enemies. Burn a lot of fire in the night war and wave the flag in the day war.

That way, the army looks big. In that way, it suppresses the enemy’s army, lowers morale, and affects the psychology of the enemy general. There is a lot of morale in the morning. I’m tired at night. Those who are good at war judge the strength of morale and attack.

If we stop our army and the enemy’s army gains momentum, our army will be ready. This is a psychological warfare. Get a base, keep food in that place, and wait for the enemy to run out of food and power. This is a force tactic. With all the preparations in place, enemies attacking in a straightforward manner disperse their power in a wacky way. This is a tactic of change.

作成者: Qoo

住宅は、買い替え派。住宅ローンは、3年半で完済。 株式投資歴は、長い。 Housing is a replacement group. The mortgage is paid off in three and a half years. He has a long history of investing in stocks.

コメントを残す