節約生活こそ投資の基本。Saving life is the basis of investment.

私の投資スタイルを前回書いた。そう、時期を待つ。そうして、投資する。でも、トレンドがある。株式は、相場がある。その予想は、つかない。だから、怖い。家族は、株式投資をしている私を冷ややかに見ている。けれども、やはり、興味があるようで、少し株式投資をしているようです。

株式投資は、資本が無いとなかなか難しい。何故なら、同じ2倍になったとして、1,000,000円と、10,000,000円の2倍ならその金額はかなり違う。だから、株式投資は、資金が、必要になる。だから、貸株とか、しないとなかなか、増えない。これは、博打のように、なって情緒不安定になる。

だから、資本を貯める為に、節約する。目標が有れば、そんな苦痛では無いと思う。だから、資本主義は、本当には持たない者は、苦しい。だから、ひたすら、初めは、節約生活しかない。

けれども、子供の教育費は、削ることは、できない。だから、色んな工夫をする。前にも、話したけれども、私は、携帯電話を持たなかった。それから、携帯電話と、格安スマホの2台持ちになり、今は、スマホ2台持ちだ。

驚かれるかも、しれない。でも、スマホは、スマホデビュー割で、スマホ本体もプレゼント、1GBだった契約も3GBに自動的に上がった。格安スマホと合わせて6GBで、2,980円/月なのである。遅く持った方が、お安く通信費はなる。

だから、お金がない人こそ、通信費を見直しべきなのです。ガラケーだった頃にもうサービスが終わるからと連絡が来るまで待っていたら、このようになった。このプランは、限定者のみだった。それに、2台持っていると、障害があっても、大丈夫だし、これは安心です。

だから、何でも、辛抱すれば、意外に良いことが多い。車も今はかなり、古い。この車は、初めて新車で購入した。それまでは、型落ちの展示車を買っていた。とても、お得に買っていた。そんな感じで、もう予算を削って、何でも、節約生活でした。

恥ずかしいお話だけど、トイレの水も、お風呂の残り水をバケツに入れ、それを終わるたびに流した。けれども、それは、家族はしなかった。自分が、全て、節約した。今は、お風呂には、水は、入れない。もっぱらシャワーだけ。シャワーカーテンを付けて、冬は暖房してシャワーだけ。その方が、衛生的で、費用対効果があるから。

投資は、華やかだけれど、それをするためには、地味な生活がある。そうしなければ、資本は、貯まらない。だから、節約生活って大事。それは、プライドなんて、捨てなくては、やっていけない。地味にコツコツ、お金を貯めることが大切なんだ。

I wrote my investment style last time. Yes, wait for the time. Then invest. But there is a trend. Stocks have a market price. I can’t predict that. So I’m scared. My family is chilling at me as I’m investing in stocks. However, after all, he seems to be interested and is investing a little in stocks.

Equity investment is quite difficult without capital. Because, even if it is doubled, the amount is quite different between 1,000,000 yen and 10,000,000 yen. Therefore, stock investment requires funds. Therefore, it will not increase easily without stock lending. This becomes emotionally unstable, like gambling.

So save to save capital. If you have a goal, I don’t think it’s such a pain. Therefore, those who do not really have capitalism are suffering. So, at first, there is only a saving life.

However, children’s education costs cannot be reduced. Therefore, I make various efforts. As I said before, I didn’t have a cell phone. After that, I had two mobile phones and a cheap smartphone, and now I have two smartphones.

You may be surprised. However, with the smartphone debut discount, the smartphone itself was given as a gift, and the contract that was 1GB was automatically increased to 3GB. It costs 2,980 yen / month for 6GB including a cheap smartphone. The later you bring it, the cheaper the communication cost will be.

Therefore, those who do not have money should review their communication costs. When I was a feature phone, I waited until I was contacted because the service was over, and it became like this. This plan was for limited users only. Besides, if you have two, it’s okay if you have a disability, which is safe.

So, if you are patient, it’s often surprisingly good. The car is also quite old now. I bought this car for the first time as a new car. Until then, I had bought an out-of-the-box exhibition car. I bought it at a very good price. With that kind of feeling, I was already cutting my budget and saving everything.

It’s an embarrassing story, but I put the remaining water in the bath into a bucket and flushed it every time I finished it. But that wasn’t the family. I saved everything. Now, I can’t put water in the bath. Only shower. Attach a shower curtain, heat in winter and just shower. It’s more hygienic and cost-effective.

Investing is glamorous, but there is a modest life to do it. If you don’t, you won’t save capital. Therefore, saving life is important. You have to throw away your pride. It’s important to keep quiet and save money.

作成者: Qoo

NIKKEI SEEKS にて経営コンサルタント、新規事業コンサルティング、を登録しています。 ご縁がありましたら、よろしくお願い致します。 不動産賃貸会社経営、個人事業主。 父は、大学在学中、アルバイトで新聞社の政治記者をしていました。だから、私も文章を書くのが好きです。 多趣味、好奇心いっぱいの生活しています。 ブログで、色んなことをお伝えしたい、思いから始めました。だから、個性いっぱいのブログです。皆さまにとって、幸せになれるようなこと、お伝えしたいと思います。 住宅ローンは、3年半で、返済。長く、株式投資をしています。

コメントを残す