日本のお金持ち。Rich in Japan.

広告

色んなお友達がいるけど、女性って、色んなブランドのバックとか、ブランドのアクセサリーが、大好きな人が多い。私は、そんなに好きではなく、少し持っていても、もう使わない。父は、洒落た言葉を時々言う。「自分がブランド」ああ、まさしくそうだな、って思う。自分に自信が有れば、居住地とか、車、家、なんでもそうだけど、格好つけなくて良いと思うようになった。

だから、以前は、革靴とか、好んで履いていたけれど、この頃は、スニーカーが多くなった。家族が、ある高級のクルマのディーラーに行ったことがある。その店内は、とても裕福そうな、人々が多かったそうです。なのに、ポツンと普段着で、行った家族に店長が案内してくださったり、ふと、夕方に立ち寄ったデパートで、ありふれた格好の私に丁寧にお辞儀してくださる。あれって、どんな基準で、人々を選ぶのだろう。本当のお金持ちって、地味なんだと思う。

私が、ある銀行のフロアーに行けば、その何処にでも居るような人が、来ると、奥に座ってる店長級の人が、立ってお辞儀をする。そんな場面を、いく度か見たことがあります。だから、普通の格好をした目立たない人が、実は、お金持ちだったりすることが、多いと思うことが多い。普通の格好をした方が、大家業の方が、多いと言う話を聞いたことがあります。日本のお金持ちって、地味な人が多いと思う場面を良く見る。だから、本当のお金持ちは、目立つことが、嫌いなんだ。この日本では、そういう、場面に遭遇します。

I have a lot of friends, but many women love bags from different brands and accessories from different brands. I don’t like it so much, and even if I have a little, I don’t use it anymore. My father sometimes says fancy words. “I’m a brand” Oh, I think that’s right. If I’m confident in myself, I’ve come to think that I don’t have to dress up, like my place of residence, car, house, whatever.

So, I used to like to wear leather shoes, but nowadays, I have more sneakers. My family has been to a luxury car dealership. It seems that there were many people in the store who seemed to be very wealthy. However, the store manager will guide me to the family I went to in my everyday clothes, and at the department store I stopped by in the evening, he bowed politely to me, who looks ordinary. What criteria do you choose people for? I think that a real rich man is sober.

When I go to the floor of a bank, people who seem to be everywhere come, and the store manager-level person sitting in the back stands and bows. I have seen such a scene several times. Therefore, I often think that an unobtrusive person who looks normal is actually rich. I’ve heard that there are more people in the big family business who are dressed normally. I often see scenes where I think that many Japanese rich people are sober. That’s why real rich people don’t like to stand out. In Japan, we come across such a scene.

作成者: Qoo

某1部上場企業の知的財産部門に在職。出産を機に退社。その後は、株式投資をしています。投資歴、30年以上。その後、不動産賃貸会社経営、個人事業主。NIKKEI SEEKS にて経営コンサルタントを登録しています。 ご縁がありましたら、よろしくお願い致します。 節約をしながら、教育費は削らないのがモットー。住宅ローンは、3年半で返済。 父は、大学在学中、アルバイトで新聞社の政治記者をしていました。だから、私も文章を書くのが好きです。 多趣味、好奇心いっぱいの生活しています。 ブログで、色んなことをお伝えしたい、思いから始めました。だから、個性いっぱいのブログです。皆さまにとって、幸せになれるようなこと、お伝えしたいと思います。

コメントを残す