日本のトイレは、世界一。Japanese toilets are the best in the world.

広告

私の家族が、先日、アラブ首長国連邦のドバイの旅に行きました。

さすがに素晴らしい国だと、感想を聞きました。

何もかも「世界一」ばかりが揃っているとの報告!「A Happy New Year!」を祝う、花火も素晴らしい、ようです。

日本は、世界一のトイレを持っています。

トイレにシャワーが付いているので、床が濡れる事もありません。

日本トイレのウォッシュレットは、発売当時は、とても評判が良くありませんでした。

テレビのコマーシャルに果物の桃をアップして、そこにシャワーが当たるシーンがありました。

家族全員で、ディナーをしている時に、そんなコマーシャルをするなんて!みんな怒っていました。

そして、こんな、ことばが入っていました。「こんな気持ちのいいトイレがあるなんて!」…みんな、言葉にもなりません、でした。

発売当時は、日本は、そのトイレの話ばかり、でした。

トイレのウォッシュレットの開発の話も話題になりました。

その会社の社員が、ウォッシュレットを家に取り付けて、おしりの穴の位置の場所を調べたり、女性のビデの位置を調べたり。

それは、開発には、「恥ずかしい事」を会社の社員全員で、乗り越えたそうです。

今日は、日本のトイレのお話をしてみました!

My family recently went on a trip to Dubai, UAE.

I heard the impression that it was a wonderful country.

It is reported that everything is the only in the world!

Japan has the best toilet in the world.

Since the toilet has a shower, the floor does not get wet.

At the time of its release, washlets for Japanese toilets were not very popular.

There was a scene where a fruit peach was uploaded to a TV commercial and a shower hit there.

When the whole family is having dinner, having a commercial like that!

Everyone was angry.

And these words were included. “There’s such a comfortable toilet!” … Everyone wasn’t even a word.

At the time of release, Japan was all about toilets.

The topic of the development of toilet washlets has also become a hot topic.

An employee of the company attaches a washlet to the house to find out where the ass hole is, or to find out where the female bidet is.

It seems that all employees of the company have overcome the “embarrassment” in development.

Today, I talked about Japanese washlet toilets!

作成者: Qoo

某1部上場企業の知的財産部門に在職。出産を機に退社。その後は、株式投資をしています。投資歴、30年以上。その後、不動産賃貸会社経営、個人事業主。NIKKEI SEEKS にて経営コンサルタントを登録しています。 ご縁がありましたら、よろしくお願い致します。 節約をしながら、教育費は削らないのがモットー。住宅ローンは、3年半で返済。 父は、大学在学中、アルバイトで新聞社の政治記者をしていました。だから、私も文章を書くのが好きです。 多趣味、好奇心いっぱいの生活しています。 ブログで、色んなことをお伝えしたい、思いから始めました。だから、個性いっぱいのブログです。皆さまにとって、幸せになれるようなこと、お伝えしたいと思います。

コメントを残す