[体験談]マイホームはマンションか一戸建てか?|自分のライフスタイルに合わせて決めよう|マンション編

Photo by Vecislavas Popa on Pexels.com

私は不動産投資もしています。

しかし、まずは、一般の方はマイホームを購入されることが多いので、マンションか一戸建てか迷っている方に私の体験談を話そうと思います。

初めに答えから、どちらも「正解です」。

私は、とても気になったマンションがありました。

大手のデベロッパー分譲のマンションでした。

駅前を丸ごと再開発されていて、とても便利なところでした。

マンションは立地が全てだと私は考えています。

80m2弱の3LDK。価格は39,800,000円でした。

これは、2007年の価格です。

私は、購入をしたくて第一候補でした。

しかし、主人はNOでした。

ですから、購入できなかった物件です。

なぜなら、主人は自動車が大好きでした。

管理費が25,000円、駐車場代25,000円かかります。

つまり、何もしなくても、月に50,000円かかります。

自動車を手放しても私は、この住宅を購入したかったのですが、折り合いがつかず、諦めました。

このマンションは、15年経った今、同じようなスペックが、2022年現在、54,000,000円で、中古分譲として販売されています。

ここのマンションを賃貸で借りている人は、2022年現在、家賃130,000円と聞きました。

これは、現在築15年(2022年)このマンションの家賃価格です。

このようにマンションは、管理積立金があります。

これを考慮する必要があります。

しかし、私の主人は、投資とかあまり上手ではありません。だから、私はいつも悩むことが多いです。

マンションでも、値上がりするマンションもあれば、そうでないマンションもあります。

これを見極めるのは、非常に難しいですが、たくさんオープンハウス、モデルルームに行って物件を見る目を養ってください。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

[不動産の買い方,売り方]初めてマイホームの収支報告をします|転勤族でも家を買った

Photo by Jean van der Meulen on Pexels.com

私は、転勤族でした。

そんな中、地方都市に転勤が決まりました。初めは、社宅でしたが地方都市は、不動産価格がお安い。

そんなこともあって新築分譲建売住宅を購入をしました。

子供のためにも、良いところでした。

土地面積150 m2で、5DKの物件。27,300,000円でした。

金利は非常に高くて4.75%,6.0%でした。

元利均等払いで、20,000,000円ほど銀行ローンを組みました。

購入するときは、市役所に行って「都市計画地図」を購入し、近くにバイパスの通る予定がある場所を購入しました。

木造2階建てのこの物件は5年住んで転勤になり、売却することにしました。

地域の大手の不動産会社で専任媒介にしました。

私の母は、宅地建物取引主任者の資格を持っていて不動産会社に勤めたこともありました。今は、もうその資格も返却しました。

母は、「不動産は近所に売れる」といつも言っていました。

主人が先に転勤先に行きました。私は、子供の学校関係に合わせて半年遅れて、転居しました。

その時に、オープンハウスしましたが、全然売れませんでした。

そうして、私たちが引っ越す時に、値段を下げて、これ以上の値下げはしません。と言って私たちは引っ越しました。

そうすると、引っ越した途端、買い手がつきました。

4軒分譲した住宅地でしたが、そのうちの1軒の方が、自分の息子さん用に購入しました。

だから、空室の方が不動産は売りやすいです。

そうして、26,900,000円で売却しました。

金利が高かったけれども、400,000円ほどで、5年間住んだことになります。(金利は別)

転勤がなければ、そのまま住んでも良いですし、良い思い出ができたことがよかったです。

普通の賃貸物件で5年住めば、かなりの値段を取られたと思います。

良い思い出と共に、この住宅は、売却しました。

半年の売却期間でした。

これが、私の初めての不動産取引の経験でした。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

[団地5階]不動産投資は高品質にリノベーションをすれば長く住んでくれる

Photo by Pixabay on Pexels.com

私たちは、不動産投資をしています。団地不動産投資をしています。

それも築古の団地で、もう軽く50年は超えています。

不動産ニュースで、玄関ドアを耐震性のものにして、耐震強度を強くして80年、頑張るって記事が出ました。

私たちの持っている団地も玄関ドアが新しく取り付けられた。

そうして非常に印象が良くなった。団地って、私の感触では長く住んでくれる。

最上階の5階ですが、4階に80歳をこえる高齢者が住んでいる。

彼らは、足腰が鍛えられて、ディーサービスの車を下まで降りて待ち、そうしてご主人は死んでしまい、奥様だけ4階に住んでいる。

もちろんエレベーターはない。

今、入居していただいている方も初めは、5階って大変だと思ったけれども、意外に快適ですね、って言われる。

風通しも良いし、眺めは最高です。

だから、5階って家賃がお安いし、慣れてくるともう気に入ってくださると、長く住んでくださるなって印象です。

古いので設備は、時々、メンテナンスが必要になる。

不動産投資で、大切なのは人間関係だなって思う。

不動産会社との付き合いもそうだけど、入居者様との関係とか、建築関係のリフォームをするときの人たちとの関係も、非常に重要です。

だから、私は、色んな方に助けてもらいながら、なんとか不動産投資が続いています。

お互いに顔を見れば、笑い、時には、素直に悩み合う、そんな関係です。

ボロ物件をオールフローリングにして、賃貸しています。

普通、フローリングはCFって言われるクッションフロアーですが、私はL45って言われる防音フローリングを導入しました。

だから、予算がなくなるので、ペイントまでできなかった。

不器用な私たちはペイント部分は古いまま、賃貸に出した。

そうしたら、向こうから、ペイントして良いですか?って言われたので、いいよって答えました。

そして、最近、改修工事があり、そこの物件に入ることがありました。もう、ピカピカに綺麗だった。

そのままでも、綺麗だけど、さらに綺麗にペイントされていて、さらに綺麗になっていてびっくりした。

4階の高齢のお婆さんが中を見せてほしいと言われたと、入居者のお母さんから聞いた。

私たちの物件には、設備に、エアコンはない。

だから、自分でエアコンをつけないといけない。

長く住んでくれると思う。

不動産は、人間関係が一番大切です。

[団地5階]不動産投資賃貸物件を人気物件にする方法

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

不動産。土地の資産価値を知る。Real estate. Know the asset value of land.

 

Report by くぅ

道路付け(ドウロヅケ) Road Stick

正面路線(ショウメンロセン) Front line

2方路線(ニホウロセン) 2-way Road

(by)…正面、側方路線(ショウメンソクホウロセン)Front, Side Road

(by)…正面、後ろ路線(ショウメンウシロロセン)Front,Back Road

3方路線(サンポウロセン) 3-way Road

(by)…正面、側方、後ろ路線(ショウメンソクホウウシロロセン)

Front, Side, Back Road

道路付け(ドウロツケ)とプラス(+) 用途(ヨウト)で決まります。

Determined Road Stick Plus(+)Application.

 

土地の査定法です。地積(チセキ)とは、土地の面積です。

最も評価の高いのは、①の整形地です。

その道路付けによって価格は違います。

左下にメモがして有ります。(道路付けとは、土地に面している道路のこと。)正面路線だけの土地、2方路線の土地(正面、側方)(正面、後方)、3方路線の土地。道路付けが、多い程、評価は上がります。

道路の横に植物等の植え込みが有ってもそれは、道路に接していると、判断します。

そして②を見てください。

これは、不整形地の例です。影地が有ります。

正面の間口が狭くなっていますので、その分、土地の単価が%という単位で減額(価格が減ること)されます。

側方から見ても影地が有りますので奥行きを計算して、土地の単価が%という単位で減額されます。

不整形地は、整形地を算出(計算して答えを出すこと)してから、加算式で土地単価を出します。

(専門用語です)※金額としては、マイナスですが、数式(計算式のこと)が追加されるので、こう呼ばれています。

③を見てください。このように、細い路地の付いた土地は、最も評価が低くなります。これは例ですので、色んな道路付けがあると思います。

不整形地の最大減額は、40%です。④をご覧ください。

これは、整形地でありながら、不整形地に分筆(分けて登記すること)したものです。これは、マンション等の土地の所有方法です。

このようにして、マンションは、土地評価を低くして、共有しています。

そして、土地の用途により評価は、変わります。

土地の価値は、接している道路の幅が大きい程、価値上がります。

鉄道、高速道路、飛行機の低空飛行区域、等、騒音が出る所の近くだったり、(施設は除く)変電所、墓地、等、近くにあれば、評価が低くなります。

今日は、土地資産価値について、お話しをしました。

Land assessment method. The land area (Chiseki) is the area of land. The most highly evaluated is ① shaped land.

The price depends on the road attachment.

There is a memo in the lower left. (Roads are roads that face the land.) Land for front lines only, land for two-way lines (front, side) (front, rear), land for three-way lines.

The more roads are attached, the higher the evaluation.

Even if there is a plant on the side of the road, it is judged to be in contact with the road.

Then look at ②. This is an example of irregular land.

There is a shadow.

Since the frontage is narrower, the unit price of land will be reduced by that amount (the price will decrease).

There is a shadow even from the side, so the depth is calculated and the unit price of the land is reduced in units of %.

For irregular land, calculate the shaped land (calculate and give the answer) and then add the land unit price with the addition formula. (It is a technical term) * Although it is a negative amount of money, it is called because a mathematical formula (a calculation formula) is added.

Please look at ③.

Thus, land with narrow alleys has the lowest rating.

This is an example, so I think there are various road markings.

The maximum reduction on irregular land is 40%.

Please see ④.

This is a well-formed land, but it has been written on irregular ground (separately registered).

This is the method of owning land such as condominiums.

In this way, the condominium shares a low land rating.

And the evaluation changes depending on the land use.

The value of the land increases as the width of the road it touches increases.

If you are near a place where noise is generated, such as a railway, highway, low flight area of an airplane, or a substation (excluding facilities), a graveyard, etc., the rating will be low.

Today, we talked about the value of land assets.

一度だけ寄付する

寄付していただきありがとうございます。

寄付

毎月寄付する

寄付していただきありがとうございます。

月単位で寄付する

毎年寄付する

寄付していただきありがとうございます。

年単位で寄付する

不動産投資用物件にオーナーが住んでいる。The owner lives in a real estate investment property.

不動産には、「住居用」と「投資用」とがある。もちろん、住居用を投資用にしても、問題は無い。一般的に利回りが悪くなる。じゃあ、投資用を住居用にしてみたらどうなるか?と言うこともある。それも有りなのです。

利回りは、関係無い。自分が住むからです。賃貸アパートで、対比する様にある物件があった。ひとつは、築年数もそんなに古く無く、ワンルームでした。新築では無いが、そう古くも無い。その物件は、空きが、ある。

向かいに、築古アパートと築古の1戸建てが有った。築古の1戸建てには、ずっと賃借人が住んでいた。1戸建ては、入ると長い。築古のアパートは、1階になんと大家が入居している。築古なので、古く外見は、さえない。けれども、そこを改装して住んでいる。かなり、古いので、お安くその物件を購入したようです。

2階にはしばらく、賃借人が入っていた。今は、入る人もいない。だから、2階を洗濯物干しにベランダ代わりに使っている。築古のアパートは、大家が住んでいれば、滞納も起こらないし、自分で住めば、空き家リスクなんて無い。

その内に築古の1戸建てが、賃借人が出て行った。もう、ボロすぎるその外観を見て、こんな物件はこの先どうなるのか、興味がありました。その内に、その1戸建ては、取り壊され、更地になって、びっくりする程大きな土地だった。

特にアスファルトなんて敷かずに、土地のまま。隣には、自分の住んでいるアパートがあるので、自分の家の敷地になる。だから、更地のように、固定資産税は、高く無い。土地は、そのアパートまで考えるともの凄く広い。けれども、築古のアパートを改装してずっと住んでいます。

だから、こんな地味な人が本物の資産家だと、つくづく感じる。長い我慢が、資産を増やすのです。アパート経営だって、色んな方法がある。セルフリフォームが流行っている。賃貸だけではなく、立地の良い所だったら、築古もこんな風に自分が住めば、空室なんて関係無い。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

不動産会社設立は、相続対策になるか?Is the establishment of a real estate company an inheritance measure?

日本には、相続税がある。これは、高額な資産を持っている人には、悩ましいです。

私は、税理士に相談してみた。

税理士に相談するには、有料、無料がある。

それは、内容にもよる。

仮にその家庭に1億円金融資産があっても、相続税は、子供2人だと、400万円少し、上回るくらいです。

だから、色んな事をしないで、大丈夫らしい。

けれども、それを相続した次の代は、相続が大変になる。

私は、不動産賃貸業をしています。

それは、法人名義です。

そんなに多く無い資産だけど、投資と相続を考えて、こうなった。

でも、そんな必要は、無かったと言われた。

税理士にも、色んな税理士が居て、悪質な営業をしているところがある。

私は、インターネットで、大々的に広告を打っている税理士に頼んで、法人設立をした。

そこには、元銀行員が営業をして、上手く契約を取れば、そこで、違う所に勤務が変わったと、言って逃げる。

そんな、良くないところだった。

何事も、そうだけど、自己責任です。

法人が設立できたら、書類が送られてきた。

そこには、顧問料が、年間300,000円掛かる。

不動産は、当初増やすつもりだった。

けれども、それも、今は、辞めている。

不動産業界に嫌気がさしたからです。

これは、又、別の機会に書きたい。

その顧問料のことです。

そんなに払うと、利益が少なくなる。

だから、その書類は、送り返した。

くれぐれも、簡単にハンコは、押しては、いけない。

その税理士事務所は、書籍も出している。

だから、信じてしまう人も、多いと思う。

私は、法人設立は、頼んだ。

だけど、運営は、自分でやっています。

利益が、吹っ飛んでしまうから。

節税のつもりが、諸経費で、お金が掛かり、継続できない人も多いと思う。

税理士も色んな税理士がいるので、自分に合った、税理士を見つけることが、大切です。

私は、というと、法人税は掛かる。

だけど、自分で、決算、申告しているから、ランニングコストは、会計ソフト代だけです。

だから、なんとか、やっています。

けれども、不動産で、資産を残しても、子供達は、要らないという。

不動産賃貸業は、誰でも、できるものではない。

だから、今、迷っています。

会社設立のコツは、業務を広範囲にすると、良い。

だから、色んなことができる。

将来は、違う業務にするか、又は、休業しようか、色んなことを考える。

会社は、納税義務があります。

だから、相続の為に運用した会社が、運用の為に資産を削るのは、矛盾するから、です。

法人設立は、税理士雇用が、大きなネックになります。

私は、これを自分でできるから、人よりも、有利だけど、それでも、社会保障とか色んなことがある。

だから、税制を良く知って運用することが必要です。

これができる人は、たくさんの資産を持った人か、税制に詳しい人になる。

中途半端にお金のある人は、会社経営は難しいから、経費面で、何の為に会社設立したのか、分からなくなることもある。

資産を築くのも難しいし、引き継ぐのも、又、難しい。

だから、相続税で、多くの人は、国に資産を持っていかれるのです。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

日本で、マリーナのある住宅 。A house with a marina in Japan.

大抵の高級住宅地は、高台にあります。

日本は、リアス式海岸と言って、急勾配の地形が多い。

だから、緑が、豊かで、日本の国土の50%以上が、緑豊かな山林です。

だから、狭い平地に人が集まっているので、人口密度が高い。

日本の高級住宅街のひとつに、兵庫県芦屋市の六麓荘(ロクロクソウ)がある。

これは、とても有名な高級住宅地です。

ですが、日本には、こんなことわざわざがあります。「金持ち3代続かず。」

高い相続税の為に、代替わりする度に、相続税が払えず、家、屋敷を売る人がいます。

そんな人物も知っている。

だから、入れ替わりもあります。

だから、六麓荘に、新しく家屋敷を建てる人もいます。

その芦屋市に、日本では、ここしかないなー、と思う高級住宅街があります。

それは、ヨットなどを係留施設が、付いた住宅街があります。

そこは、日本国、兵庫県芦屋市涼風町にあります。

電柱は、地下に埋め込んであり、ありません。

この住宅街は、なんと、マリーナに隣接して、ゲートセキュリティを設置しています。

だから、とても安全です。緑も豊かな街区です。

だから、海の好きな人におすすめの住宅街です。

以前、海外在住の日本人に、日本には、シーサイドを楽しめる住宅なんて、ないですね。

と、言われたので、こんなこと知らない人が、多いかも知れないと思いこれを書いています。

山だけではなく、海も楽しめる住宅街です。

この街に住宅を建てる時は、景観を重視される。

だから、綺麗な街並み、です。

もう、時間が経っているから、住宅は、中古住宅が、販売されていました。

その額2億円。(2020年)

お高いけれど、私は、タワーマンションより、この住宅街の方が、価値があると思います。

こんな素敵な住宅街が、日本にあることを知って欲しいと思い、この記事を書いてみました。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

不動産。土地の取りあい。real estate. Land exchange.

このA,B,Cの土地は、旧建築法で、建てられたものです。

A,B,Cの物件は、公道(4m以上)に接しています。

2m以上、接していますので、再建築可能です。

ですが、法律の改正により、通路部分は建物建築用の土地と計算されないので、新しく建物を作る時は、今よりも随分小さな、建物になります。

ですので、土地として、あまり値打ちは無いので、とてもお安く売り出されて、いました。C物件は、賃貸住宅として運用されていました。

このような土地は、通常、A物件,C物件の持ち主に、お話を持っていくと、成立することが、多いので、そのように処理されるのが、多いのです。

そのB物件は、持ち主が、非常にルーズなことが、外観から分かります。木が境界を超えていたり、ベランダを増築して、前の家に近接したりしています。

ですから、A,Bの持ち主から、非常に嫌われているのが、直ぐにわかりました。

C物件は、賃貸ですですから、これの相続を待てば、大きな収入になるかもしれないので、知人に勧めましたが、買いませんでした。

雨漏り、傾きのある住宅、ですが、非常に魅力がありました。相場に、比べると、格段にお安い物件でした。

現金が、あれば、補修して、賃貸にして持っておくのも、良いと思いました。

ですが、資金力の問題で諦めた物件です。

このように面白い物件がありますので、不動産を勉強するのは、非常に面白いです。

資金力が、無いので、残念でした。

お金持ち、では無いので、資金のお持ちの方が、非常に羨ましいです。

今回は、不動産の土地の取りあい、を例に、将来、資産になる物件の例を挙げてみました。

The land of A, B, C was built by the old building method. B and C properties are in contact with public roads (4m or more).

It can be rebuilt because it touches more than 2m.

However, due to the amendment of the law, the passage part is not calculated as land for building construction, so when building a new building, it will be a much smaller building than it is now.

Therefore, it was sold at a very low price because it was not very worth it as a land.

Property C was operated as a rental house.

Usually, such land is often established when you talk to the owners of property A and property C, so that is often the case.

From the appearance, you can see that the owner of the B property is very loose.

Trees are crossing the perimeter or a veranda is added to the house to bring it closer to the previous house.

Therefore, it was immediately understood that the owners of A and B were very disliked.

Property C is for rent.

Therefore, if I waited for the inheritance of this, it might be a big income, so I advised my acquaintance, but I did not buy it.

It was a leaking house and a slanted house, but it was very attractive.

Compared to the market price, it was a very cheap property. If there is cash, I thought it would be good to repair it and keep it for rent.

However, it is a property that I gave up because of financial problems.

There are such interesting properties, so studying real estate is very interesting.

It was a shame because I don’t have the financial resources.

I’m not rich, so I’m envious of having money.

This time, I gave an example of a property that will become an asset in the future, taking an example of real estate land acquisition.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

不動産。道路付けのない土地の資産価値。Real estate. Asset value of land without roads.

今回は、土地の履歴をの事を書いてみよう、と思います。

その土地の所轄の法務局に行くと、「登記事項要約書」を申請して、所定の手続きの料金を印紙で支払って、手に入れることができます。

今回は、上記のような、形状の物件があり、とても興味深い、ので、解説していこうと思います。

今回売りに出ていたのは、CとDの物件です。

その地目(土地の種類)は、「雑種地、ザッシュチ」という、今ではあまり、聞かない種類のものでした。

昔から、そのままにしてあった土地ということが、判ります。

古家がそれぞれ、建っていましたが、いずれも持ち主は、同じ人でした。ですから、これを取得すれば、「文筆、ブンヒツ」と言って、それぞれ、土地家屋調査士が、測量して、2つに分ける必要のある土地で費用も軽く1,000,000円は、掛かるそうです。

この2つの物件は、「格安」でした。Bは、道路では、ありません。

これは、相続を繰り返して、最終的に、国に相続人が「物納」した「土地」でした。

ですから、今は、国が持っている「土地」です。

このように、日本は「相続税」が、高いので、土地を切り分けて、国に「お金」ではなく、「土地」を相続税を払う事ができます。

話は戻りますが、CとDの土地は、道路に出るのに、Aの土地を通らないと、道路に出る事が、できない「土地」でした。

不動産会社の説明では、Aの土地の持ち主は、高齢者だと、話していました。しかし、登記簿を読んだら、その土地は、生前贈与されて、相続人の2人の共有名義になっていました。

よって、当面は、相続税に、土地の一部を「物納」されることは、無いことが、判ります。

では、CとDの土地は、どうすれば、良いかというと、A,B,C,Dのいずれの土地も元は、広いひとつの土地、であったと思われます。

私の閲覧したものは、1958年(昭和33年)までの登記簿でしたので、それをもっと昔の登記簿で、元の形の「土地」の登記簿を取り寄せます。その上で、民法210条にこういう道路付けの無い土地に「通行権」があることを、記載があります。

民法210〜213条を良く読めば、「通行権」に料金を払うこと、通行権を拒絶することはできない事。

さらに、通行権を持つ人は、Aの土地に道路を作ることができます。

ですが、土地は、地上権、と言って、土地の上だけですので、地下に水道管などを通すことまでは、定められて、いません。

ガス、水道は、公道は、その事業者がしてくれますが、私道や他人の土地に設置するのは、とても難しい、です。

他人の土地に「通行権」については、もちろん、車も通る、ことができます。この「通行権」は、土地宅地建物取引業者に頼めば、話し合いで、設定できます。

このように、日本の相続税は、非常に高いです。

ですから、「お安い土地」は、登記簿で、しっかりと調べて、後から、後悔しないようにしましょう。

今回は、土地の登記簿の読み方と、道路付けの無い土地の「通行権」について、お話してみました。

Reported byくぅ

This time, I’ll write about the history of the land.

If you go to the legal bureau that has jurisdiction over the land, you can apply for the “entry summary”, pay the fee for the prescribed procedure with a stamp, and get it.

This time, there is a property with the above shape, which is very interesting, so I’ll explain it.

The properties for sale this time are C and D.

The ground (type of land) was a kind of hybrid land, Zashchi, which I don’t hear much about now.

You can see that the land has been left as it is for a long time. Each old house was built, but the owners were the same.

Therefore, if you get this, it is said that the land and house surveyor will need to measure and say, “Bunhitsu, Bunhitsu”, and it will cost 1,000,000 yen lightly on the land that needs to be divided into two.

These two properties were “cheap”.

B is not on the road.

This was the “land” that the heirs “delivered” to the country through repeated inheritance.

Therefore, it is now the “land” of the country.

In this way, Japan has a high “inheritance tax”, so you can divide the land and pay the inheritance tax on the “land” instead of the “money” to the country.

Returning to the story, the land of C and D is the “land” that can go out on the road unless it goes through the land of A even though it goes out to the road.

A real estate agent explained that the owner of A’s land was an elderly person.

However, when I read the register, the land was gifted alive and became the shared name of the two heirs.

Therefore, for the time being, it can be seen that there is no “payment” of part of the land under the inheritance tax.

Then, what is good about the land of C and D?

It seems that the land of A, B, C, D was originally a wide land.

What I browsed was a register up to 1958 (Showa 33), so I will request a register of the original form of “land” in the register that was older. In addition, there is a statement in Civil Code Article 210 that there is a “right of passage” in such land without road attachment.

If you read Articles 210 to 213 of the Civil Code carefully, you cannot pay a fee for “passage rights” or refuse a passage right.

In addition, a person with a right of passage can build a road on the land of A. However, the land is called the “ground right”, and it is only on the land, so it is not stipulated to pass underground water pipes.

Gas and water are provided by the business operators on public roads, but it is very difficult to install them on private roads or on the land of others.

Regarding “rights” to other people’s land, of course, you can also drive.

This “right of passage” can be set through discussions by asking the land, real estate and land building business operator.

In this way, Japan’s inheritance tax is very high.

Therefore, be sure to check the “cheap land” in the register carefully and do not regret it later.

This time, I talked about how to read the land registry and “passage rights” for land without roads.

 

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

土地の維持費(税金)を知る。Know the land maintenance costs.(Tax)

住宅の建っている土地の維持費は、市町村の出している路線価格から決まります。(土地の色んな価格を知る。Know the various prices of the land.)

前にも書いていますが、単位が平方メートルですので、それに土地の形の評価で、単価を出します。(土地の資産価値を知る。Know the asset value of the land.)

それに自分の持っている土地の平方メートルをかけ算(✖️)すれば、固定資産の評価額が分かります。

気をつけて欲しいことは、用途によって、固定資産額は、変わります。

ここでは、住宅地について主に取り上げます。

小規模住宅(200平方メートル以下)は、課税標準額の✖️1/6をかけ算したものになります。

課税標準額✖️1/6。これより大きな土地は、たとえば、220平方メートルの場合、200より大きな分、✖️1/3をかけ算します。

計算式は、課税標準額✖️200✖️1/3+課税標準額✖️20✖️1/3です。

又、住宅にかかる税金に都市計画税がありますが、これは、市町村によって異なります。

又、店舗等、商業施設は、別途市町村によって計算の仕方が違います。

固定資産税は、和暦(令和)の3の倍数の年に見直しをします。

(固定資産税は、3の倍数までの間に土地価格が、下落した時は、修正されます。修正は、下落のみです。)

土地の下落要素は、大きな商業施設が閉鎖等する等、によって計算されるようです。

住宅以外の用途は、税率が高くなります。私の住んでいる市町村は、課税標準額✖️0.7です。

更に空き地は高くなります。

とても、税金は、難しいですね。

今日は、土地の維持費、税金について書いてみました。市町村によって、違いますので、ご了承ください。

The maintenance cost of the land on which the house is built is determined by the line price provided by the municipality. (土地の色んな価格を知る。Know the various prices of the land.)

As I wrote before, since the unit is square meters, the unit price is given by evaluating the shape of the land. (土地の資産価値を知る。Know the asset value of the land.)

Multiplying it by the square meter of your land (✖️) will give you the value of your fixed assets.

Please note that the amount of fixed assets will change depending on the application.

Here, we mainly focus on residential areas.

Small houses (200 square meters or less) are multiplied by ✖️1/6 of the taxable standard amount.

Standard tax amount ✖️ 1/6. For land larger than this, for example, if it is 220 square meters, it is larger than 200 and is multiplied by ✖️1/3.

The calculation formula is the standard tax amount ✖️200✖️1/3 + standard tax amount ✖️20✖️1/3.

In addition, there is a city planning tax as a tax on housing, but this varies depending on the municipality.

In addition, the calculation method for commercial facilities such as shops differs depending on the municipality.

Property tax will be reviewed in multiples of 3 of the Japanese calendar (Reiwa).

(The property tax will be adjusted if the land price falls by a multiple of 3 or less. The correction is only the decline.)

The factor of land decline is due to the closure of large commercial facilities etc.

It seems to be calculated.

The tax rate is higher for non-residential purposes.

The city I live in has a standard tax amount of ✖️0.7.

Furthermore, the vacant lot becomes higher.

Taxes are very difficult.

Today, I wrote about land maintenance costs and taxes. Please note that it differs depending on the municipality.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する
Translate »