サラリーマンの給料が上がらなくても生活できる日本は幸せなのか?Is Japan happy to live without raising the salary of office workers?

日本は、世界中が金利をあげる中、未だ金利をあげずにいる。先日、黒田日銀総裁が、「金利をあげるつもりは全くない」と発言したことは、記憶に新しい。

確かに、世界中が食糧不足や物不足により、生活費が上昇しています。しかし多くの人々は給料が上がらない。先日書いたけれども、大企業の統計では、この夏のボーナスは、増えるところが多い。日本は海外生産をしているけれども、重要な製品は国内で生産されている。だから為替で儲けている大企業も存在する。そうして景気の良い業種と悪い業種に別れる。2022年.日本のインフレの対処法と賃金.2022. How to deal with inflation in Japan and wages.

だから、これは、根本的には、貧富の差、つまり二極化になる。けれども先日お伝えしたけれども、日本は、憲法によって、福祉が充実しているから、ある程度大胆に政策を行える下地があります。生活をサポートする社会制度があるからです。三重県松下幸之助が通った椿大神社のスピリチュアルと教育勅語から感じる日本Japan felt from the spiritual and Imperial Rescript on Education of Tsubaki Grand Shrine, where Konosuke Matsushita of Mie Prefecture attended

だから、サラリーマンが多くの収入を得ても、大きく税金も上がる。こんな社会制度がある。それに相続税も大きく増えたから、代々資産は残せない。私の知人にも、相続税を払えず、家屋敷を売る人は多い。と言っても、そんな人ばかりではない。私の知人には、早期退職制度で退職を余儀なくされ、再就職できれば、良い方で再就職できない人もいる。それなりのお給料をもらっていたので、非常に苦しい。そんな人もみている。

日本人は相対的に個人で大きな資産を持つことができない。相続税が非常に高いです。そのため、ストックができない仕組みだからです。大体、三代でこの資産がリセットされて行くのが現実です。だから、本当の富裕層なんて日本では、ほんの一握りしかいない。個人で資産を築いてもしっかり税務署が、相続で持っていく。だから、そんなに「あの人、お金持ち」だと思っていても、死ぬ時には税務署が持っていくから、そんな感じでみんな平均的になるような社会制度です。

この頃思うのは、自分が死ぬまでのお金さえあれば、それ以上は要らないなって思う。事実、両親は高齢で外出できるところは限られていて、食欲もその年齢なりに落ちていくから、そんな消費はしない。自宅で、介護保険を使いながら、なんとか生活している。もう、お金を使うところもない。生活費と老後の蓄えがあれば良いのです。この老後の蓄えは、非常にネックになる老後20,000,000円問題とか言われている。これをどうするか非常に問題になっています。

日本には、世代間格差というのがある。年金は、徐々に減っていく。しかし、今の若い世代は、政府が若い今のうちにたくさん補助しているから、これで相殺している。子供を産んで働こうとすると保育費は30年前の値段より、今は安い。羨ましいが、これは高齢化社会で女性も働かないと人材不足で困るからです。

この「必要な人材」とは、機械やデジタル社会が普及する中で、単純作業のする需要は、少なくなり、雇用にギャップが出ている。事実、私の知人の解雇された人々は、単純な事務作業や営業マンだったりする。厳しい時代だな、って思う。

日本では、お金がなくてもそれなりに生活できる社会制度があるから、社会は安定していると感じることが多くなりました。こんな社会制度は、国民がやる気を無くす気がするけれども、それなりに良いところもあるので、私はコメントを残すことは控えます。海外の方はどう思うか聞いてみたい質問です。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

老人扶養家族控除を知っていますか?確定申告は年金生活でも必要。Do you know the elderly dependent deduction? A final tax return is also required for pension life.

税務署は、聞かないと教えてくれない。だから、税金の制度を知ることは、非常に大切です。今回は、老人扶養親族の控除の話をしたいと思います。

この制度は、老人の家族を持つ子供に設けられた制度で、主な、給与所得者の両親、配偶者の両親、が、70歳以上になると所得の控除が受けられるのです。

その控除額は、同居なら、580,000円。別居で480,000円です。

特定扶養親族控除は、19-23歳の子供がいる時に、630,000円が控除される。この特定扶養親族控除は、会社が、一般的に健康保険で把握しているので、会社員なら自動的に会社がしてくれている。

けれども、今回の老人扶養控除は、一般的に世帯分離している。

もう、私は気付くのが遅くかなり取り戻せない税金がある。

まず、これに該当すれば、会社に、自分の両親の生年月日とマイナンバーを変更届を出して提出します。

そうして、確定申告をしていないときは、過去5年まで税金が取り戻せます。最寄りの税務署に電話して、必要書類を揃えて、予約すれば、良いのです。

私は、電話しました。4月15日から順次受け付ける、とのことでした。給与所得者の身分証明書やマイナンバー(コピー)、還付を受ける通帳の番号。もちろん、老人扶養親族のマイナンバー、生年月日は、必要だそうです。だから、管轄の税務署に電話して、問い合わせを必ずしてほしい。

私の家族の所属する会社の担当者はこの制度を知らなかった。決して小さな会社ではない。私は、このようなケースは、非常に多いと予想する。本来、会社が年末調整でできるのです。ですが、私は、確定申告をして、税金を取り戻すことになりました。これは、結局は、諦めることになった。

自分の源泉徴収票をよく見て、それが適応になっているのか、確かめることは、大切です。このように、税制は、知らないと大変、損をする。

私は、調べてみると、もう親が介護保険を使っているので、不利になることが分かった。何故なら、介護保険使用料金が上がるからです。

私の両親は、年金受給者ですが、毎年確定申告をしています。だから、退職をして、年金生活であっても、確定申告は非常に大切です。

年金の少ない人は、医療費補助や給付金の対象になったりするので、メリットがあります。だから、確定申告をしましょう。

私的な積立年金とか、いろんなものを合わせて申告すれば、税金は戻ってくるからです。私たちは、税制をよく理解して、生活する必要があります。この記事が、参考になれば嬉しいです。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

The tax office will not tell you unless you ask. So it is very important to know the tax system. This time I would like to talk about deductions for elderly dependent relatives.

This system is provided for children with an elderly family, and income deductions are available when the parents of the main salaried person’s parents and spouse are over 70 years old.

The deduction amount is 58,000 yen if you live together and 480,000 yen if you live separately.

The special dependent relative deduction is 630,000 yen when there are children aged 19-23 years old. This specific dependent relative deduction is generally known by the company through health insurance, so if you are an office worker, the company will automatically do it for you.

However, the deduction for dependents of the elderly this time is generally separated from households.

I have taxes that are late to notice and quite irretrievable.

First of all, if this is the case, submit a change notification to the company with the date of birth and my number of your parents.

If you do not file your tax return, you will be able to recover your tax for the past five years.

All you have to do is call the tax office near you and make a reservation with the necessary documents.

I called. It was said that it will be accepted sequentially from April 15th. ID card of salaried person and passbook number to receive a copy of my number. Of course, it seems that the date of birth of my number, a dependent relative of the elderly, is necessary. Therefore, please be sure to call the tax office in your jurisdiction and make an inquiry.

The person in charge of the company to which my family belongs was unaware of this system. It’s not a small company. I predict that such cases are very common. Originally, the company can make year-end adjustments. However, I filed a tax return and got my tax back. But I decided to give up.

It’s important to look closely at your withholding slip to see if it applies. If you don’t know the tax system like this, you will lose a lot.

I looked it up and that my parents were already using long-term care insurance, which was a disadvantage. This is because the long-term care insurance usage fee will increase.

My parents are pensioners, but they file tax returns every year. Therefore, even if you retire and live on a pension, it is very important to file a tax return.

People with low pensions have the advantage of being eligible for medical expenses subsidies and benefits. So let’s file a tax return.

If you declare the funded pension you pointed out together with various things, the tax will be returned. We need to understand the tax system well and live. I hope you find this article helpful.

土地の維持費(税金)を知る。Know the land maintenance costs.(Tax)

住宅の建っている土地の維持費は、市町村の出している路線価格から決まります。(土地の色んな価格を知る。Know the various prices of the land.)

前にも書いていますが、単位が平方メートルですので、それに土地の形の評価で、単価を出します。(土地の資産価値を知る。Know the asset value of the land.)

それに自分の持っている土地の平方メートルをかけ算(✖️)すれば、固定資産の評価額が分かります。

気をつけて欲しいことは、用途によって、固定資産額は、変わります。

ここでは、住宅地について主に取り上げます。

小規模住宅(200平方メートル以下)は、課税標準額の✖️1/6をかけ算したものになります。

課税標準額✖️1/6。これより大きな土地は、たとえば、220平方メートルの場合、200より大きな分、✖️1/3をかけ算します。

計算式は、課税標準額✖️200✖️1/3+課税標準額✖️20✖️1/3です。

又、住宅にかかる税金に都市計画税がありますが、これは、市町村によって異なります。

又、店舗等、商業施設は、別途市町村によって計算の仕方が違います。

固定資産税は、和暦(令和)の3の倍数の年に見直しをします。

(固定資産税は、3の倍数までの間に土地価格が、下落した時は、修正されます。修正は、下落のみです。)

土地の下落要素は、大きな商業施設が閉鎖等する等、によって計算されるようです。

住宅以外の用途は、税率が高くなります。私の住んでいる市町村は、課税標準額✖️0.7です。

更に空き地は高くなります。

とても、税金は、難しいですね。

今日は、土地の維持費、税金について書いてみました。市町村によって、違いますので、ご了承ください。

The maintenance cost of the land on which the house is built is determined by the line price provided by the municipality. (土地の色んな価格を知る。Know the various prices of the land.)

As I wrote before, since the unit is square meters, the unit price is given by evaluating the shape of the land. (土地の資産価値を知る。Know the asset value of the land.)

Multiplying it by the square meter of your land (✖️) will give you the value of your fixed assets.

Please note that the amount of fixed assets will change depending on the application.

Here, we mainly focus on residential areas.

Small houses (200 square meters or less) are multiplied by ✖️1/6 of the taxable standard amount.

Standard tax amount ✖️ 1/6. For land larger than this, for example, if it is 220 square meters, it is larger than 200 and is multiplied by ✖️1/3.

The calculation formula is the standard tax amount ✖️200✖️1/3 + standard tax amount ✖️20✖️1/3.

In addition, there is a city planning tax as a tax on housing, but this varies depending on the municipality.

In addition, the calculation method for commercial facilities such as shops differs depending on the municipality.

Property tax will be reviewed in multiples of 3 of the Japanese calendar (Reiwa).

(The property tax will be adjusted if the land price falls by a multiple of 3 or less. The correction is only the decline.)

The factor of land decline is due to the closure of large commercial facilities etc.

It seems to be calculated.

The tax rate is higher for non-residential purposes.

The city I live in has a standard tax amount of ✖️0.7.

Furthermore, the vacant lot becomes higher.

Taxes are very difficult.

Today, I wrote about land maintenance costs and taxes. Please note that it differs depending on the municipality.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

家保証と長期優良建築の不動産の現実。The unreal estate reality of home guarantees and long-term excellent architecture.

日本の住宅には、2つの住宅保証制度が有ります。

①住宅性能保証制度です。

これは、住宅の瑕疵(かし)つまり、欠陥を保証します。

これは、任意、つまり、住宅を建築するのに絶対入らなくても良い制度です。

大手の住宅メーカーは、独自のメンテナンス制度や独自の保証制度を採用しているので、この制度には、入っていません。

工務店等の中小の建設業者が、供託金(きょうたくきん)加入するのに、1,000万円を出して、加入して、建てる時に自己の建設する住宅にかける保証制度です。

法律で、建築した住宅を建築してから、10年間、保証すること、が定められています。ですので、建築業者は、この制度に加入しています。

この制度に入っていない業者は、避けましょう。

これは、施行段階で何度も審査が入って認定を受け無ければいけません。

具体的には、基礎もその用地の地盤を調べて杭打ちがされます。

私の場合、随分と前に池を埋めた宅地でしたが、3mの杭打ちがされています。

隣の住宅は10mの杭打ちがされています。

審査は、現場写真も証拠として残しておかなければいけません。

建設過程で何度も審査が入ります。

高台は、地盤が強固で良い住宅に住めるという、事も日本では通用しません。

日本は、急峻な地形なので、山の近くに住むことも土砂災害の恐れも有ります。

平地も近年は、温暖化により災害が、多くなっております。

この事についても、書いてみたいです。

又、建材もホルムアルデヒドにも対処しております。(シックハウス対策)

最近の木造住宅は、工場で加工されて、ブロックのように噛み合わせて建てていきます。

そして金具で固定するので、とても地震に強く出来ています。

窓も部屋は、2層ガラスに定められています。

断熱材も入っていて、機密性も高いので、排気口も作られています。又、バリアーフリーです。

階段には、手すりが付きます。

私は、通常の設計より階段を大きくしてもらいました。

これは、とても良かったです。

手すりを付けると階段が狭くなり、とても不自由に感じる人がいる事を後から知りました。

火災報知器も点検されます。

マイホームにブランドにこだわりがある人も多く見受けられますが、しっかりとした工務店を選んでこのような住宅を選び、建設するとお安く建設できます。

皆さまは、あまり知らないと思いますが、それらの建設現場写真や認定された認定書をファイルされた書類を持っていますか?

間取りの設計図は持っていますか?

審査は、工程のたびに、何回もしています。

持っていない方がほとんどだと思います。

建設会社は、密かに会社に保管しています。

私は、それを建設会社から貰い自分で保管しています。

壁紙は、持っていますか?

壁紙は、ロットが違うと同じ壁紙でも色が違います。

私は、これも建設会社に言って、余りの壁紙を保管しています。

皆さま、お持ちだと思いますが、認定書類、も保管しておきましょう。

この「住宅性能保証制度」は、社団法人住宅保証機構によって運用されています。

こちらの住宅も住宅ローン減税やマイホームに関わる税金の控除や減税措置が行われます。

国によって、2009年6月に施行された

②「長期優良住宅普及促進法」に基づき審査を受けた住宅はご存知ですか?

住宅性能保証制度の上にさらにグレードアップした建物です。

「長期優良住宅」は「スケルトンインフィル構造」で、頑丈な構造体を壊す事をせずに、間取りの変更や旧配水管の交換が出来るようになりました。

このように永く快適に住う事ができますので、お値段は、10〜20%程お高いです。

この制度のねらいは、日本の中古住宅市場に良い住宅を供給するためにできました。

住宅ローン減税やマイホームに関わる税金の控除や減税措置が行われています。

「住宅性能保証制度」で建設された住宅より、若干の登記費用が優遇される程度の減税措置の金額です。

私は、建設現場にいつも通っていました。

現場の人は、身体を使うので、真冬でも、冷たい飲みものが、好きです。

冷たいコーヒーを差し入れて、壁の下地を石膏ボードのところを、一部、ベニア板にしていただきました。

これは、備え付けの棚板をつけるために、していただきました。

石膏ボードの壁は、ビス打ちをすると、緩んできます。

そして、私は、市場調査を2019年11月にしました。

その結果、「長期優良住宅」を申請して建設する人は、全体の20%でした。

住宅建設のお値段が、10〜20%お高いので、少ない、とのことでした。

間取りの変更は、在来工法を使えば、ある程度可能です。2×4工法は、壁によって住宅が支えてられているので、間取りは変えられない、です。

以前にも取り上げましたが、日本は、急峻で災害の多い地形ですし、住宅性能を上げても、建物は使い捨ての文化は、なかなか無くならない、ようです。

今日は、日本の住宅建設の現実を書いてみました。

There are two housing guarantee systems for Japanese housing.

① Housing performance guarantee system.

This guarantees a dwarf or deficiency in the house.

This is an optional system, that is, a system that does not have to be entered to build a house.

Major housing manufacturers are not included in this system because they have their own maintenance and warranty systems.

This is a guarantee system for small- and medium-sized construction companies such as construction companies to apply for deposits (Kyotoku-kin), pay 10 million yen, and apply to the houses they build when building.

The law stipulates that a 10-year warranty will be provided after the house has been built.

So contractors are participating in this system.

Avoid traders who are not in this system.

This must be reviewed and approved many times during the enforcement phase.

Specifically, the foundation is also piled up by examining the ground of the site.

In my case, it was a residential land where the pond was buried a long time ago, but a 3m stake was laid.

The next house is piled 10m.

In the examination, you must leave the on-site photo as evidence.

There will be many screenings during the construction process.

The fact that the hills can live in good houses with strong ground is not valid in Japan.

Because Japan has steep terrain, there is a risk of living near the mountains and landslides.

In recent years, the number of disasters has increased due to global warming.

I want to write about this as well.

In addition, both building materials and formaldehyde are dealt with. (Measures against chic house)

Recent wooden houses are processed at the factory and built like blocks.

And because it is fixed with metal fittings, it is very strong against earthquakes.

The window and the room are fixed in double-layer glass.

Insulation is also included, and because it is highly confidential, an exhaust port is also made.

It is also barrier free.

There are handrails on the stairs.

I had the stairs larger than the normal design.

This was very good.

I later learned that there were people who felt very inconvenient because the stairs narrowed with the handrail.

Fire alarms are also checked.

There are many people who are particular about their brand in their homes, but if you choose a firm and choose such a house, you can build cheaply.

You don’t know much about it, but do you have documents filed with photos of those construction sites and certified certificates?

Do you have a floor plan?

Judgment is conducted many times for each process.

I think most people don’t have it.

The construction company keeps it secretly in the company.

I keep it on my own from a construction company.

Do you have a wallpaper?

Wallpapers will be different in color even if the lot is different.

I tell the construction company this too and keep the surplus wallpaper.

I hope you have it, but keep your certification documents.

This “Housing Performance Guarantee System” is operated by the Japan Housing Guarantee Organization.

This home will also be subject to mortgage tax cuts, tax deductions and tax cuts for homes.

Did you know of any houses that have been reviewed in accordance with

②the “Long-term Excellent Housing Promotion Act” enforced in June 2009 by the country?

It is a building that has been upgraded based on the housing performance guarantee system.

“Long-term excellent housing” is a “skeleton infill structure”, and it is now possible to change the floor plan or replace the old water pipe without breaking the sturdy structure.

Because you can live comfortably for a long time, the price is about 10-20% higher.

The aim of this system was to provide good housing for the Japanese used housing market.

There are mortgage tax cuts, tax deductions and tax cuts for homes.

This is the amount of tax reduction measures that allow some registration costs to be favored over houses built under the “Housing Performance Guarantee System”.

I always went to the construction site.

People in the field like cold drinks even in midwinter because they use their bodies.

I put cold coffee and had the veneer part of the plasterboard as the base of the wall.

This was done in order to put on a built-in shelf board.

The wall of the plasterboard can be loosened with a screw.

And I did market research in November 2019.

As a result, 20% of all applicants applied for and built “long-term excellent homes”.

The price of housing construction was 10-20% higher, so it was less.

The floor plan can be changed to some extent by using the conventional method.

In the 2×4 method, the house is supported by walls, so the floor plan cannot be changed.

As I mentioned before, Japan is a steep and disaster-prone terrain, and even if the housing performance is improved, it seems that the disposable culture of buildings does not disappear.

Today I wrote the reality of Japanese home construction.

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する

土地価格を知る。実勢価格、公示価格、路線価格とは?Know the land price. What are the actual price, the official price, and the route price?

土地には、色んな価格が付いています。

これから、この事に触れたいと思います。

①実勢価格です。

これは、実際に不動産取引をされている価格です。

公示価格です。

これは、地価が作為的(わざと行うこと)に高騰(値段が急激に上がること)し

ないように1969年(昭和44年)6月の第61国会において成立した制度、地価

公示法によって価格が、公示するものです。

これは、都市計画区域内で一定数の標準地を選定します。

土地鑑定委員会が、自然的、社会的条件によって、決まります。

偏りがないように基準地を選定します。

そして不動産鑑定士によって査定し、土地鑑定委員会が審査して決定します。

公示されるのは、毎年1月1日現在の価格です。

他の土地と比較出来るように単価面積(平方メートル)の価格とされています。

公示地価は、インターネットで公開されています。

③路線価格です。路線価格とは公道(4m以上)に接している土地の価格を言います。

単位面積(平方メートル)です。

公道の幅が、大きい程評価は高くなります。

道路に1方、2方、3方と多く接している程、高くなります。

この路線価格は、厳密には国税局路線価格が出しているものと市町村路線価格が出しているものとがあります。

国税局の出している価格は、相続時に使う価格です。

これは、国税局でインターネットで公開されています。

市町村の出している価格は、土地の保有に税金をかける時に使う価格です。

これは、全国地価マップでインターネットで公開されています。

今日は、地価の種類について書いてみました。(2019/11/6現在)

There are various prices for land.

I want to touch on.

①The actual price.

This is the price that is actually a real estate transaction.

The published price.

This is because the land price has not been increased artificially (do it

on purpose) (the price has risen sharply) in June 1969 (Showa 44).

It is a public announcement.

This selects a certain number of standard locations within the city

planning area.

The land appraisal committee is determined by natural and social

conditions.

Select a reference site so that there is no bias.

The appraisal is conducted by a real estate appraiser, and the land

appraisal committee examines and decides.

The published price is as of January 1 every year.

The unit price area (square meter) is set so that it can be compared

with other land.

The official land price is published on the Internet.

③ Route price.

The route price is the price of land in contact with the

public road (4m or more).

Unit area (square meter).

The higher the width of the public road, the higher the evaluation.

The more you touch the road with one, two, or three, the higher it will

be.

Strictly speaking, this route price may be issued by the National Tax route price

Bureau or by the municipality route price

The price provided by the NTA is the price used at the time of

inheritance.

This is published on the Internet at the National Tax Agency.

The price that municipalities give is the price used when taxing land

ownership.

This is published on the Internet on a national land price map.

Today, I wrote about the types of land prices. (As of November 6, 2019)

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00
$5.00
$15.00
$100.00

またはカスタム金額を入力

$

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する
Translate »