日本の美学と現代の服装。Japanese aesthetics and modern clothing.

広告

茶道の世界を確立した千利休がいます。以前にも書いたけれど、陶器というのは、歴史的人物が使ったことで、その価値が確立します。その千利休の使った天目茶碗は、確か14億円は、する。粗末な茶碗です。千利休は、究極の削ぎ落とした美学を貫きました。それは、以前にも書きました。そして、それは、千利休の本家を表屋敷を引き継ぐ「表千家」と本家の裏の隠居屋敷を継承した「裏千家」に分かれました。

茶道は、政治にも、深く関係があり、千利休も、その波に呑み込まれ、豊臣秀吉(1537-1597)の前で、割腹(カップク)、つまり、自害(ジガイ)。自ら、腹を切って死んでいます。

こんな言葉があります。日本語で言う「ハレ」。つまり、広々として、晴れやかなところ。そんな華やかな、世界が広がっています。

日本語で言う「ケ」。これは、おおやけで無いこと。よそ行きでないこと。普段、日常、わたくし。つまり、装い、外観、身なりには、日本的には、ハレの日、ケの日、があるのです。これは、伝統で、文化です。

そんな、日本的文化は、精神性ときらびやかさが、交錯して、現代に引き継がれています。

この新型コロナは、人々に、日常の大切さを教えたようであります。つまり、ケの日を大切にしてこそ、ハレの日がある、ことを導いています。何故なら、ユニクロの業績は、その勢いを増しています。ブランドのレナウンは、破綻しました。現代において、人々の装い、身なりは、日常を大切にしています。そこには、ブランドとか、見かけを気にして、身なりを整えるのでは無く、そこには、自分の一番着心地の良いものが、選ばれる、という消費者の心理があります。これは、日常着が、良いものが多くなり、ハレ、ケの境界線が無くなった、ことを意味します。

これからは、人々は、ブランドで、洋服を選ぶのでは無く、品質、着心地、そして、パーツとして、着こなしのできる、自分らしさを表現する時代になっています。だから、着こなす、これを制した人が、本当のおしゃれになる。時代は、流れていく。中国にこんな言葉がある。「温故知新、オンコチシン」。古いものを研究して、そこから、新しい知識を得る。良い言葉です。時代は、流れていくけれども、そこには、常に新しい発見があります。

禅とワビ茶、懐石料理の美しさ。The beauty of Zen and Wabi-cha and kaiseki ryori.

陶器収集の趣味は、儲かるのか?Is the hobby of collecting pottery profitable?

There is Sen no Rikyu who established the world of tea ceremony. As I wrote before, pottery is used by historical figures to establish its value. The Tenmoku bowl used by Sen no Rikyu certainly costs 1.4 billion yen. It is a poor bowl. Sen no Rikyu has pursued the ultimate scraped aesthetic. I wrote it before. And it was divided into “Omotesenke” which inherited the main house of Sen no Rikyu and “Urasenke” which inherited the retired mansion behind the main house.

The tea ceremony is deeply related to politics, and Sen no Rikyu was swallowed by the wave, and in front of Toyotomi Hideyoshi (1537-1597), he was seppuku, that is, suicide. He is hungry and dead.

There is such a word. “Hare” in Japanese. In other words, a spacious and radiant place. Such a gorgeous world is spreading.

“Ke” in Japanese. This is not a treat. Don’t go away. Usually, everyday, I am. In other words, in terms of clothing, appearance, and appearance, there are days of hare and days of ke in Japan. This is tradition and culture.

Such Japanese culture has been handed down to the present day with a mixture of spirituality and glitter.

The new Corona seems to have taught people the importance of everyday life. In other words, we are leading that there is a day of hare only by valuing the day of ke. Because UNIQLO’s performance is gaining momentum. The brand Renown has gone bankrupt. In modern times, people’s clothing and appearance value their daily lives. There is a consumer sentiment that the one that is most comfortable for you is selected, rather than dressing up by paying attention to the brand or appearance. This means that there are more good everyday clothes, and the boundaries between hare and ke have disappeared.

From now on, people will not choose clothes by brand, but will express their own personality, which can be dressed as quality, comfort, and parts. Therefore, the person who dresses and controls this becomes truly fashionable. The times are flowing. There is such a word in China. “Won’t know new, Onkochishin”. Study the old and gain new knowledge from it. It’s a good word. Times go by, but there are always new discoveries.

着物リメイク、ワンピースになら、このデザイン。Kimono remake, this design for dresses.

広告

今回は、着物リメイク、です。リメイクやソーイングをしていると、時々、ビンボーそう、だと思う人がいます。

私は、色んなことが好きなので、何も考えずにいる。不動産業を長年している人がいます。

やはり、お金持ちのことを良く知っています。

そのお金持ちの奥さまは、洋服をオーダーしたりしています。

だから、私に「洋服」をオーダーしたそうでした。

私は、お友達に色んな手作りの品を作って、います。

もちろん、利益も出るけど、人は、心も移ろいで、行くので、色んな知恵を絞って、販売、しなくては、いけないので、商売は、大変、だと思うから、モノ作り、はなかなか、難しい。

This time, it is a kimono remake.

When remakes and sewing, some people think it’s like poverty.

I like all sorts of things, so I’m not thinking about anything.

There are people who have been in the real estate industry for many years. After all, I know that I am rich.

The rich wife orders clothes.

That’s why I heard that I ordered “clothes”.

I make various handmade products for my friends.

Of course, profits come out, but people move with a change of heart, so I think that it is difficult to do business because I have to narrow down various wisdom and sell it, so I think that business is difficult, making things, it is quite difficult.

 

だから、趣味ぐらいで、ちょうど良い、と思っています。

セルフで、モノ作り、は自分の身の丈に合っていると思う。

これをオーダーすれば、数万円単位で出費するし、そんな収入も、着て行くところも無い、からです。

それは、さて、おき、今回は、シルクの「着物リメイク」です。

着物は、反物で出来ているので、大体が、細身です。

だから、何着か、作ったけれど、この、カシュクールワンピース、が、一番、です。

ですから、まず、着物ワンピースを作ってみたい人は、カシュクールワンピースを作ってみてください。

So, I think it’s just a hobby and just right.

I think that self-manufacturing and making things are suitable for one’s body.

If you order this, you will spend it in the unit of tens of thousands of yen, and there is no such income and no place to wear it.

Well, OK, this time, it’s a silk “kimono remake”.

Kimono is made of cloth, so it’s almost slender.

So, I made some clothes, but this Kashcourt dress is the best.

So, first of all, if you want to make a kimono dress, try making a Kashcourt dress.

 

とてもデリケートな素材なので、直ぐに、シワが、できます。

お写真も、シワで、いっぱい、です。クローゼットに洋服がたくさんあるので、長い時間をかけて、ついたシワなので、アイロンをかけても取れません。

でも、化学繊維、でできた、レーヨン、別名、人絹、より、好きです。

シルクは、シワになり易いけど、やはり、美しい、から。

私は、そんな洋服にしたい、着物、があります。

洋服の布地もあります。少しづつ、楽しみながら、洋服のリメイクや、布地からの洋服作り、色んなことを楽しんで、いきたいです。

洋服が、増えると困るので、気まぐれです。

ソーイングは、作るのが、大変、なので、スローペースです。

ほんの、時々ですが、アップしていきますので、ご興味のある方は、ご覧ください。

Since it is a very delicate material, you can immediately make wrinkles.

The photos are wrinkled and full.

I have a lot of clothes in the closet, so it takes a long time and the wrinkles are on it, so I can’t remove it even by ironing.

But I like rayon, also known as human silk, made of synthetic fiber.

Silk tends to wrinkle, but it’s still beautiful.

I have a kimono that I want to wear.

There is also cloth for clothes.

I want to enjoy recreating clothes, making clothes from fabrics, and various other things while having fun little by little.

It’s fickle because I don’t want to wear more clothes.

Sewing is slow, as it is difficult to make.

Only occasionally, but it will be uploaded, so if you are interested, please have a look.

10mmサイズの共布のボタンで作っています。I am making a button of this 10mm size.

https://amzn.to/2ydhBzG

ボタンの作り方のページです。メーカーサイトですが、パーツによって、ヘアゴムやブローチ、などが、簡単に作れる、ようです。お子様との、ハンドメイドに良いかもしれません。This page is about how to make buttons. It is a manufacturer site, but it seems that you can easily make hair elastics, brooches, etc. depending on the parts. May be handmade with children.

https://clover.co.jp/seihin/kurumi.html

 

布で作るブローチのキットです。楽しそうですね。安全ピンは、別途、必要です。A brooch kit made of cloth. Sounds fun.A safety pin is required separately.

https://amzn.to/2xrdEqO

 

こちらは、布で作るヘアゴムのキットです。別途、ゴムは必要です。This is a hair elastic kit made from cloth. Rubber is required separately.

https://amzn.to/3cZSFdN

 

小さな体験の積み重ねは、後の「大きな」成長に、つながります。好奇心旺盛な、子供たちが、すこやかに、育つことを、お祈りいたします。

The accumulation of small experiences will lead to later “big” growth. I pray that the curious children will grow up healthy.

ミシンは、使わずに、染めて、リメイク。Instead of using the sewing machine, dye it and remake it.

広告

今回は、お家で、染めて、リメイクしたい、と思います。リメイク品です。

This time, I want to dye and remake at home. It is a remake.

白いブラウス、でしたが、色褪せてきたので、このような、お色に染めてあります。これは、玉ねぎの皮、で染めてあります。

あの、色のついた、玉ねぎの皮、です。これを、用意します。

色を、濃くしたい、人は、玉ねぎの皮をたくさん、用意、してください。

そして、鍋に、玉ねぎの皮と一緒に、水と染めたい、洋服を用意します。天然素材の、麻、綿、絹、の素材が、染まります。

そして、それを火にかけて、煮ます。お好みのお色に、よって、時間は、違いますので、染まり具合を、見ながら、染めてください。

そして、麻、綿、は、ブラウス1枚なら、塩を大さじ山盛り2杯(15cc/1cup)を入れて、色止めします。

絹は、酢を大さじ3杯(15cc/1cup)で色止め、してください。

10〜15分放置して終わり、です。

It was a white blouse, but since it has faded, it is dyed in a color like this.

This is dyed with onion skin. That’s the colored onion skin. I will prepare this.

If you want to darken the color, prepare a lot of onion skin.

Then, in the pot, prepare the clothes you want to dye with water, along with the onion skin.

Natural materials such as hemp, cotton and silk are dyed.

Then, heat it and boil it. Depending on the color you like, the time will be different, so please check the dyeing condition while dyeing.

And for hemp, cotton and one blouse, add 2 tablespoons of salt (15cc / 1cup) to stop the color.

For silk, stop coloring with 3 tablespoons (15cc / 1cup) of vinegar.

Leave it for 10 to 15 minutes to finish.

 

次は、着物の長襦袢(ナガジュバン)で、作る、スカーフ、です。着物は、綿素材の肌着を着て、このナガジュバンを着て、その上に「着物」を着ます。

このナガジュバンは、古いものは、シルク、で出来ています。最近は、ポリエステル が、多いです。ですから、古い、ナガジュバンです。

このナガジュバンは、古くなると、シルクなので、汗で、色が、変わって、汚く見えるので、皆さま、捨ててしまいます。

価値も全く無いものです。ですから、中古品としても、流通していません。

ですが、シルクなので、とても良い、素材です。

今回は、手縫い、です。

白いシルクの糸で、ナガジュバンを解いて、アイロンをかけて、手縫い、します。

これを、市販の染料、で染めると、綺麗なスカーフになります。

Next is a scarf that I will make with a Nagajuban.

For kimono, wear underwear made of cotton, wear this Nagajuban, and then wear a “kimono.”

This Nagajuban is made of silk, the old one. Recently, there are many polyesters.

So it’s an old .

As this Nagajuban becomes silk when it gets old, it will be sweated, its color will change, and it will look dirty, so we will throw it away.

It has no value at all.

Therefore, it is not distributed even as a used product. However, because it is silk, it is a very good material.

This time, it is hand-sewn.

With white silk thread, unravel the Nagajuban, iron it, and sew it by hand.

If you dye this with a commercially available dye, you will get a beautiful scarf.

こんな、感じです。織り柄、がありますから、とても華やか、です。

古いものですので、生地は、傷みはありますが、シルク、なので、とても高級な一品です。

捨てられているもの、です。とても、残念ですね。

ちょっと、手をかけると、本当に、上質なもの、になります。

ご参考になれば、嬉しいです。

It’s like this. There are fold patterns, so it’s very gorgeous.

Since it is old, the fabric is damaged, but it is silk, so it is a very high-grade item.

Those that have been discarded. It’s very disappointing.

With a little effort, it will be really good quality.

I would be happy if you could refer to it.

 

 

 

 

染料は、ブレンドをして、色んな、お色に出来ます。メーカーサイトで、作りたいお色を調べると、良いでしょう。Dyes can be blended into various colors. It would be good to check the color you want to make on the manufacturer site.

https://amzn.to/2SjwMxW

 

 

 

ダイロンのページを貼っておきます。こちらから、染め方をご覧ください。I will post the page of Dyron. Please see how to dye from here.

http://www.dylon.co.jp/catalog/dylonmulti.html

洋服のリメイク術。ニット、コート。How to remake clothes. Knit, coat.

広告

今回は、レースを使った、ニットのリメイクです。レースは、とても便利な素材です。

This time, it is a knit remake using lace. Lace is a very convenient material.

シンプルなカーディガンですね。これが、レースを使うと…

It’s a simple cardigan. This is when using lace …

こんな感じになります。レースと、パールのパーツを、付けました。

I feel like this. I attached the lace and pearl parts.

これは、キャメル色のカシミヤのコートです。肩パットを取って、スソから、ベルトを取って、ベルト通しを付けました。肩の補正もしています。生地が、厚いので、した方が、良いです。

This is a camel color cashmere coat. I took a shoulder pad, took a belt from Suso, and attached a belt loop.I am also correcting the shoulders. The dough is thick, so it is better to do it.

とても軽やかに、なりました。

It became very light.

ボタンを変えるだけでも、雰囲気が、変わります。

Even changing the button changes the mood.

軽やかになりました。良い、カンジ、です。皆さま、トライしてみてくださいね!

It has become lighter. It feels good. Everyone, please try it!

 

糸きりハサミ、私は、こんな形のハサミを使っています。Thread scissors, I use these types of scissors.

https://amzn.to/2xgRJlW

 

 

これは、洋服の糸を取る時に使います。切れ味が良いので、生地を切らないように、気を付けて、くださいね。This is used when taking threads from clothes. The sharpness is good, so be careful not to cut the dough.

https://amzn.to/3aOfr6G

節約。ワンピースのリメイク。Saving. One piece remake.

広告

今回は、ワンピースのリメイクです。麻100%、素材のノースリーブのワンピースをリメイクしました。これは、少し丈の長い、シャツにしました。

This time, I will remake one piece. The sleeveless dress made from 100% hemp has been remade. This is a shirt that is a bit long.

後ろは、ひとつボタンで留めます。ノースリーブのワンピースでしたので、どうしても「ハギ」と言って、あまりの布を継ぎ足します。ですから、レースで、カバーして、オシャレに見せます。リメイクに、レースは、便利な、素材、です。

The back is fastened with one button. Since it was a sleeveless dress, I called it “hagi” and added too much cloth. So, in the race, I cover it up and show it fashionably. Lace is a convenient material for remakes.

これは、元のワンピースです。お写真が、残ってあったので、アップします。今回のリメイクは…

This is the original dress. I have some photos left, so I will upload them. This remake …

取り付け部は、丁寧にアイロンをして、2本、ミシンをかけます。チュールは、切りっぱなし、で大丈夫です。しつけ糸で、縫い付けて、丁寧にしましょう。

The attachment part is carefully ironed and two sewing machines are applied. The tulle is fine and can be cut. Sew with a basting thread and be careful.

黒いチュールがあったので、付けてみました。そうすれば、出来上がりです。

There was a black tulle, so I put it on. Then you’re done.

このようにして、私は、リメイクを楽しんでいます。たくさんしています。皆さまも、オシャレを楽しみましょう。

In this way, I enjoy remakes. I have a lot. Let’s all enjoy fashion.

 

 

リメイク用のレースをご紹介します。

Introducing a race for remake.

https://amzn.to/2VJvYVj

 

洋服のリフォーム。ジャケット、コートなどの裏地の張り替え。Reform of clothes. Relining of linings such as jackets and coats.

広告

今回は、「裏地の張り替え」です。これは、リフォーム前のもの、です。

This time, “Relining the lining”. This is the one before reform.

裏地が、張り替え前です。タグを丁寧に取って、糸を丁寧に解きます。

The lining is before replacement. Carefully take the tag and loosen the thread carefully.

取り外したものを、型紙にして、こんな感じ、に切ります。そして、それを、縫い合わせて、本体に縫い付けます。忘れずに、洋服のタグも縫い付け、てください。私は、1日でできました。思ったほど、難しいものでは、無かったです。個人差は、ありますが、コートやジャケットが、とても上質になります。息が吹き込むように、洋服が、キレイになります。

Cut the removed one into a pattern and cut it like this. Then, sew it together and sew it to the body. Don’t forget to sew the clothes tag as well. I was able to do it in a day. It wasn’t as difficult as I thought. There are individual differences, but the coats and jackets are very good quality. Your clothes will be beautiful as you breathe in.

キレイになりました。よかった、です。色んなこと、トライして、みましょう!

It has become beautiful. I’m glad. Let’s try various things!

 

 

普通のチャコで、しるしをつけると裏地は、よれるので、こちらが、おすすめ、です。This is recommended because it is an ordinary chaco and the lining will twist when marked.

https://amzn.to/2SdyjFX

節約。シャツとワンピースのリメイク。Saving. Remake of shirt and dress.

広告

今回も、皆さまに、お家の時間を、楽しんで、いただきたい、と思い、私のリメイクを、ご参考になさって、オシャレを、楽しんで、いただきたい、と思います。

This time too, I would like everyone to enjoy and enjoy their home time, and I would like to see my remake as a reference and enjoy the fashion.

今回は、ただの白いシャツブラウスです。これで、オシャレ、変身します。

This time it’s just a white shirt blouse. This is fashionable and transforms.

トレーシングペーパーに、ビーズ刺繍したい、絵を書きます。私は、A4ペーパーをノリで、貼って繋げて、図案を、写しました。

On the tracing paper, write the picture you want to embroider with beads. I glued the A4 paper, glued it together, and copied the design.

これを使って、描いたものを、しつけ糸で、図案を、張り付けて、ビーズ刺繍をしました。針は、ビーズ刺繍用の針が、ありますので、それを使って、くださいね!

I used this to attach what I drew with a basting thread, and did bead embroidery. There are needles for bead embroidery, so please use them!

糸は、60番のミシン糸の普通の糸を使いました。

The thread used the normal thread of the No. 60 sewing thread.

これが、出来上がりのもの、です。私は、2日程で、できました。個人差は、あると思いますが、慣れるまで、気長に、頑張ってくださいね!

This is the finished product. I was able to do it in about 2 days. I think there are individual differences, but please do your best to get used to it!

次に、ワンピースのリメイク、です。

Next is the remake of the dress.

用意したのは、グログランリボンの黒色の13mm幅、のものです。

I prepared a black grosgrain ribbon with a width of 13 mm.

幅は、多少違っても良いと思いますが、太い方が、作業し易いです。

The width may be slightly different, but the thicker it is easier to work with.

とても、可愛いものです。前のリボンは、後ろの中心に付けました。こんな、感じ。

It’s very cute. I attached the front ribbon to the center of the back. Like this.

さりげなく、付いています。そして、スソを、黒い生地を縫い付け、その上に、テープを貼り付けました。出来上がり、です。

It comes casually. Then, the black fabric was sewn onto the Suso, and the tape was pasted on it. It’s done.

ドレッシーになりましたね!これで、又、お洋服が、増えました…もし、よろしければ、ソーイングを楽しんで、くださいね!

You’re dressy! Now we have more clothes … if you like, enjoy sewing and enjoy!

 

 

トレーシングペーパー、これで頑張ってくださいね。Good luck with tracing paper.

https://amzn.to/2VHNdGN

 

 

ビーズ針 安心のメーカー製、です。Bead needles, made by a safe manufacturer.

https://amzn.to/354fDxC

 

 

 

グログランリボン です。今回は、9mm幅、のご紹介です。しつけ糸で縫い付けて、2本のミシンで、縫い付けてくださいね。ちょっとした、ことで、仕上がりに、差がつきます。Grosgrain ribbon. This time, we will introduce 9mm width. Please sew with the basting thread and sew with two sewing machines. A little thing makes a difference in the finish.

https://amzn.to/2yLV1xQ

日本の着物の希少価値。Rare value of Japanese kimono.

広告

現在、生産されている衣類は、大量に廃棄をされています。

経済は、「需要」と「供給」から、「価格」が決まります。

競争激化により、このようなことが起こっています。

これは、とても、環境問題とされています。

世の中の流れというのは、非常に速くて、このようなことになるとは、誰も想像していなかった、と思います。

なぜなら、今から50年前には、衣類を「たくさん持っている人」は、「豊かな人」の象徴でした。

ですから、日本が、第二次世界大戦に、「食べ物」を「衣類」と交換していました。

このように、「衣類」は、とても「価値」があり、「絶対量」が少なかったからです。

布地を作る原料や技術も発達しておらず、その上に「縫製技術」も今のように「既製品」は、粗悪な商品が多く、「ハンドメイド」が好まれたので、とても「衣類」は、品質の高いものが大変に好まれました。

「洋服」は、デザインが、毎年変わるので、「価値」が、落ちることも多いと思います。

しかしながら、変わらぬ「価値」を保つために「ブランド」を保っているメーカーもあります。

ヨーロッパのメーカーは、「老舗」が多く、とても「ハイブランド」が、多いです。

このような商品は、昔から高く評価されています。

私が、注目しているのは、日本の「古い着物」です。

皇室では、「絹、シルク」を作る「蚕、カイコ」を「飼育」する行事があります。

このように、日本では、「絹、シルク」の「着物」が、一般的で、その織物は、「金糸、キンシ」「銀糸、ギンシ」、「色糸、イロイト」を組み合わせて織り上げられています。

京都の錦織、ニシキオリは、京都の桂川、カツラガワを、繊維の染料で、いつも黒く染まって流れていました。

これが、この数十年ほどで、なくなってしまいました。

もう、日本の純国産の「着物地」は、ほとんどゼロだと思います。

今、「古い着物」は、とても「価値」がある、と個人的に思っております。「ちりめん織、チリメンオリ」は、ご存知でしょうか。

シルクのちりめん織は、手作りの反物、タンモノ(着物の生地のこと)は、1日に6cmしか、できません。

ですから、このような着物は、もうないので、とても高価で、貸衣装の方が、高く買い付けされるそうです。

私は、古い、「着物」や「帯、オビ」が大好きです。

今、販売されている「着物」は、海外製造です。

とても残念です。又、日本製の反物やオビで、日本でハンドメイドされた、「着物、キモノ」が生産される、事を願っています。

技術の持った人がおられる内に、技術の伝承が行われることを願っています。

今回は、日本の「着物、キモノ」について書いてみました。

Currently, the garments being produced are being disposed of in large quantities. In the economy, “price” is determined from “demand” and “supply”.

Clothes are made from fabrics, but with the supply of fabrics and improvements in sewing techniques, the “supply volume” has increased significantly, and “mass disposal” has been performed to maintain the “price” of clothes.

This is happening due to intensifying competition.

This is a very environmental issue.

I think that the flow of the world was so fast that no one had imagined it would happen like this. Because, 50 years ago, “a person with a lot of clothing” was a symbol of a “rich person”.

So, during World War II, Japan exchanged “food” for “clothing”.

Thus, “clothing” was very “value” and “absolute amount” was small.

The raw materials and techniques for fabrics have not been developed, and the “sewing techniques” are also very poor.

Was very much liked the high quality. Since the design of “clothing” changes every year, I think that “value” often drops.

However, some manufacturers keep their “brand” to keep their “value” unchanged.

Many European manufacturers have “long-established stores” and very “high brands”.

Such products have long been appreciated.

What I am paying attention to is “old kimono” in Japan. In the Imperial Family, there is an event to “breed” silkworms and silkworms that make silk.

In this way, in Japan, “kimono” of “silk” is common, and the fabric is woven using a combination of “gold thread, kinshi”, “silver thread, ginshi”, and “color thread, iloit” .

Nishikori in Kyoto flowed from Katsuragawa in Kyoto, dyed with fiber and dyed black.

This has been gone in the last few decades.

I think there are almost no Japanese kimonos in Japan.

Now, I personally believe that “old kimonos” are very “worthy”. Did you know “crepe weave, chirimenori”?

Silk crepe weave is handmade, and tanmono (kimono fabric) can only be 6cm a day.

So there are no such kimonos, so they are very expensive, and costume rentals are more expensive.

I love old, “kimono” and “obi”.

The kimonos sold now are manufactured overseas.

It is very disappointing.

Also, I hope that “Kimono ” handmade in Japan will be produced with Japanese goods and goods.

I hope that the handing down of the technology will take place while the skilled person is there.

This time, I wrote about Kimono, Kimono in Japan.

転職。これから伸びる職業と対策。Job change. Occupations and measures to grow.

広告

ブログを読む人は、パソコン関係に強い人が多いと思います。ですから、この分野に強い人は、ITストラテジスト

これは、合格率15%程です。

情報処理技術者のトップの資格で、ビジネスモデルや企業活動に関する情報技術を使ってことを設計する国家資格です。

とても、難しい印象ですが、このようなことが得意な人は、チャレンジしましょう。

私の家族は、大学で学んだのは、機械物理学でした。

しかし、とても小さい時からパソコンが、好きで、情報技術分野に就職しました。

全く、違う分野でした。

そして、この資格を一発合格しました。

ビジネスの世界でも、大学中退して、大企業の創業者の人は、多いです。ですから、学歴は、関係ありません。

これから、「プログラミング」は、AIができるようになりますので、この上の「プログラミング」をいかにして、社会に貢献していくか、提案できる、これぐらいのスキルを持っていないと、難しいです。

医療分野も良いと思います。

ですが、転職となると少し違う観点からアプローチすることが、必要です。

先ずは、介護士を目指して頑張りましょう。

特に男性は、おすすめです。

自分よりも、身体の大きい人を介護することは、難しい、からです。

今は、車いすも、この資格がないと介護できません。

ですから、この資格は、割と簡単に取れます。

そして、働きながら、看護師の資格を取れる病院を探しましょう。

実際、私は、このような人とお話ししました。

資格は、準看護師だと思います。

そして、準看護師になれば、同じように、働きながら、正看護師を取れる病院を探してみましょう。

このような人とも、お話したこともあります。

縫製関係も良いと思います。私は、自分でソーイングをします。

カシミヤのコートをリメイクして、着ています。

これは、外注すれば、50,000円はします。

私は、良くリペア(修理)をします。

靴、バックのリペアを学ぶのも良いと思います。

先ずは、チェーン店に登録して、技術を学んで、自分で独立できれば、良いと思います。

私の使っているリペアのお店の方は、靴の修理の資格を持っています。

そして、乗馬クラブからまとめて注文が入ってくるので、とても忙しいようです。

これからの産業革命を見越し、自分でできることを、いろいろ探してみましょう。

リアルの世界で、活躍して、大きく成長してください。

自分の勉強したことが、多くの人に役立てば、それは自分にとっても良いことですし、社会のためにもなります。色んな働き方がありますが、社会に奉仕できる精神を持って、良い仕事が、できることを願っています。

I think that there are many people who read blogs and are strong in computer-related. So, if you are strong in this field,

There is a national qualification. This is about 15%.

This is the top qualification of information processing engineers, and is a national qualification that designs using information technology related to business models and business activities.

It is a very difficult impression, but if you are good at such things, let’s challenge.

My family studied mechanical physics at college.

However, from a very young age, I liked personal computers and got a job in the information technology field.

It was a completely different field. And I passed this qualification once.

In the business world, there are many founders of large companies who have dropped out of college.

Therefore, educational background does not matter.

In the future, “programming” will be able to do AI, so it is difficult if you do not have this level of skills that can propose how to contribute to society by programming on this .

I think the medical field is also good.

However, it is necessary to approach from a slightly different perspective when changing jobs.

First, let’s do our best to become a caregiver.

Especially men are recommended.

It is difficult to care for a person who is bigger than himself.

Right now, wheelchairs cannot be cared for without this qualification.

So this qualification is relatively easy to get.

And while you work, find a hospital where you can qualify as a nurse.

In fact, I talked to such a person. I think the qualification is an associate nurse.

And if you become a secondary nurse, look for a hospital where you can get a full-time nurse while working in the same way.

I have spoken with such people.

I think the sewing relationship is also good.

I do my own dressmaking.

I remake a cashmere coat and wear it.

It costs 50,000 yen if you outsource. I often do repairs.

I think it is good to learn how to repair shoes and back.

First of all, it would be nice if you could register at a chain store, learn the technology, and become independent on your own.

The repair shop I am using is qualified to repair shoes.

And it seems to be very busy because orders come in from the riding club at once.

Look ahead to the Industrial Revolution and find out what you can do for yourself.

Take an active part in the real world and grow big.

If what you study is useful to many people, it is good for you and good for society. There are many ways to work, but I hope that I can do a good job with a spirit of serving society.

 

フリーマーケットアプリで売れたものを公開!Release what was sold with the flea market app!

広告

前回のフリーマーケットアプリのブランド品のニセモノ。がとても反響がありましたので、フリーマーケットアプリの私の体験したお話をしたいと思います。

私は、初めて、もう1年程ですが、100件以上のお取引があります。

始めた頃は、個人の信用が無いので、お値段はお安くなりますが、コツコツとお取引を真面目にしていると、お高く売れるようになります。

私は、ちょっと変わったオシャレな感じの洋服が好きなので、ベーシックデザインの洋服より、売りやすいです。

地方のオシャレなドレスが買えない人が欲しくなります。

雑誌も購入したら、読んでしまったら、売ってしまいます。

古くなった雑誌は、要らないので、早く売ってしまいます。

日本では、ウェディングドレスなどのお取引もあります。

皆さま、ファーストオーナー、セカンドオーナー、サードオーナー、と言って売っています。

ウェディングドレスの、専用下着も売りに出されています。

ブランドの口紅もなかなか全部使え無いので、テッシュオフして、売ります。

そうしてお化粧品を売ります。化粧品のサンプルも売りました。

使いかけのファンデーション…etc。

私の売ったもので、変わったものは、お風呂です。

不動産投資をしているので、リフォームした時に前に付いていたお風呂を売りました。

梱包は、業者が来て配送していただきました。

買ったけど、乗りこなせなかったキックスケーター。

iPhone。これは、買い替えの資金にしました。パソコンのCPU。

使って余っているCPUグリスを使用した日と使ったパソコンの台数を書いて売った事もあります。

靴。水着。スポーツ用品。スポーツ用の衣類。メガネも売っている人もいます。

このように色んなものが売れます。

そうなると、パソコンを作って売る人、アクセサリーを作って売る人、色んな人がいます。

アクセサリーの部品を売る人もいます。

日本では、洋服などを買う時に、リユースできる商品で無いと売れないので、洋服など新品を買う人は、フリマアプリを見て、本当にこの値段が適正価格か、検討します。

本当に価値のあるものを適正価格で買う事ができます。

お友達にフリーマーケットアプリを紹介したら、とても喜びました。

自分のご両親が引越しするので、ものを処分するのに使ったそうです。

絵を描く趣味があったそうで、その道具が捨てるのでは無く、他の人が使っていただき、そしてお金に変えるシステムがとても嬉しい事だったそうです。

仮装パーティーの手作りドレスなども売れたそうです。

私は、ソーイングをするので、トルソー持っています。

これを利用して、写真を撮って画面をアップします。

購入される方もイメージしやすくて、喜ばれています。

このように、お取引を通じて、他の方に使っていただける事は、とても嬉しいです。

そして、このようにお取引を通じて、色んな方との会話もとても楽しく感じます。

お取引が、疲れたら、ちょっと出品をしないで、お休みできます。

そうしていると、ものが、お金に変わって、それで違うものを買えます。

これからも、マイペースで続けていきたいです。

The previous article on A fake branded flea market app.was very positive, so I would like to talk about my experience with the flea market app.

For the first time, for another year, I have more than 100 transactions.

When you start, there is no personal trust, so the price will be cheaper, but if you are serious about dealing with it, you will be able to sell high.

I like outfits that look a little strange and fashionable, so they are easier to sell than basic design clothes.

I want people who can’t buy local fashionable dresses.

If you buy a magazine, read it and sell it.

Older magazines sell faster because they are not needed.

In Japan, there are also transactions such as wedding dresses.

Everyone, the first owner, the second owner, and the third owner.

Special underwear for wedding dresses is also on sale.

I can’t use all the lipsticks of the brand, so I’m going to try tissue off and sell it.

Then sell the cosmetics.

They also sold cosmetic samples.

Unused foundation … etc.

The strange thing that I sold was a bath.

As we are investing in real estate, we sold the bath that was attached before when we renovated.

The packing was delivered by a trader.

A kick skater that I bought but couldn’t control.

iPhone. This was the fund for replacement.

PC CPU.

I have written and sold the days of using excess CPU grease and the number of personal computers used.

shoes. Swimsuit. Sporting goods. Sports clothing. Some people also sell glasses.

Various things sell like this.

In that case, there are people who make and sell personal computers, people who make and sell accessories, and various people.

Some sell accessories parts.

In Japan, when buying clothes, etc., they can not be sold unless they are reusable products, so people who buy new clothes, etc., look at the Flea Market App and consider whether this price is really appropriate.

You can buy really valuable things at a reasonable price.

I was very happy to introduce my friend to the flea market app.

She used it to dispose of things because her parents moved. She said that he had a hobby of drawing, and that the tool was not abandoned, but was used by other people, and the system to convert it into money was very happy.

She also sold handmade dresses for costume parties.

I have a torso because I do sewing.

Use this to take photo and improve the screen.

People who photo are easy to imagine and are pleased.

In this way, I am very happy that other people can use it through dealings.

And through this transaction, I enjoy talking with various people very much.

If you are tired of dealings, you can take a rest without a little exhibition.

In doing so, things turn into money and you can buy something different.

I want to continue at my own pace.