東京オリンピック、パラリンピックは、多くのものを失った。The Tokyo Olympics and Paralympics have lost a lot.

今、東京パラリンピック2020、2021年8月24日-2021年9月5日が、開催されている。色んな競技がある。その選手のインタビューは、色んな人生の挫折を感じることが多い。

そうして、それを支えてくださった人への感謝の気持ちを込めてある。色んな障害があるけれども、それを乗り越えて、競技する選手の姿は、実に心打たれる。

人生色んなことが、あるけれども、パラリンピックは、その人生の織りなす、ひとつのイベントです。その姿を見て、心の支えになる人は、多いと思う。

だだ、口に出さない。人は、感動すると、口に出さない。無言になる。それを言葉に出せば、軽くなるからです。

そんなパラリンピックが、開催されている。このパラリンピック、オリンピックは、開催地、日本に新型コロナによる犠牲者が、出ている。

多く犠牲者を出して、開催された。だから、今の日本の首相は、出身地の選挙区で、大敗しました。国民は、政治に「No」を突きつけた。

とても、難しい判断だった。世界と日本のちから関係は、断然、世界が強い。けれども、選挙は、日本で行われるのだから、これは、日本の意向になる。首相も、新型コロナの犠牲者でもある。

首相は、総裁選には出ない。つまり、もう、首相を辞める。これも、決断です。

私はほとんど外出していない。みんなの命を守るために、こうしている。新型コロナは、多くの犠牲者の命と多くの人々に時間を奪われた。

日本は、尖閣諸島を中国に奪われつつある。日本には、防衛しか、認められない。だから、何もできない。こうやって、ひとつずつ、失っていく「今の日本」は、国際的には認知されていない。

しかし、中国は、さらに国土を広めようとしています。もう、大きな国土がある。なのに、さらに広めようとする。オリンピックでの、ホンコン国民の国旗掲揚は、中国の国歌だった。選手は、心で、多分泣いている。

色んなことが、起こりながらの東京オリンピック、パラリンピックです。これを忘れずに、いて欲しい。

日本は、多くの犠牲を払って、開催した行事だから。人々の心に残れば、それは、日本にとって、少しは、なぐさめになる。

新型コロナで、今、日本は、医療崩壊しています。入院できる人は、しあわせです。そんな日本からのメッセージが、皆さまに届きますように。

「東京オリンピック、パラリンピックを忘れずにいてください。」

 

Now, the Tokyo Paralympics 2020, August 24, 2021-September 5, 2021 is being held. There are various competitions. Interviews with the player often feel the setbacks of life.

And I am grateful to the people who supported it. Although there are various obstacles, the appearance of the athletes who overcome them and compete is truly impressive.

There are many things in life, but the Paralympics are an event that weaves in that life. I think there are many people who can support their hearts by seeing them.

But don’t say it. When people are impressed, they don’t say anything. Be silent. If you put it into words, it will be lighter.

Such a Paralympic Games are being held. The Paralympic Games and the Olympic Games have been victimized by the new Corona in Japan.

It was held with many casualties. So the current Japanese Prime Minister was defeated in the constituency of his hometown. The people pointed “No” to politics.

It was a very difficult decision. The relationship between the world and Japan is by far the strongest in the world. However, this is Japan’s intention because the elections are held in Japan. The prime minister is also a victim of the new Corona.

The prime minister will not be elected president. In other words, I’m quitting the prime minister. This is also a decision.

I rarely go out. I am doing this to protect everyone’s lives. The new Corona has lost the lives of many victims and many people.

Japan is losing the Senkaku Islands to China. Only defense is allowed in Japan. So I can’t do anything. The “current Japan” that is lost one by one in this way is not recognized internationally.

However, China is trying to expand its territory further. There is already a large land area. However, I try to spread it further. The raising of the national flag of the Hong Kong people at the Olympic Games was the national anthem of China. The player is crying in his heart.

Various things are happening at the Tokyo Olympics and Paralympics. Don’t forget this.

Because Japan is an event held at a lot of sacrifices. If it remains in people’s minds, it will be a little slack for Japan.

With the new corona, Japan is now undergoing medical collapse. Those who can be hospitalized are happy. I hope that such a message from Japan will reach you.

“Don’t forget the Tokyo Olympics and Paralympics.”

東京パラリンピックと日本のコロナ事情。Tokyo Paralympics and Japan’s Corona situation.

日本では、コロナで、深刻な状況です。過去最高の感染者と過去最高の重症者の記録を更新しています。東京オリンピック前に65歳以上と特別な人々と医療従事者がコロナワクチンを優先接種しました。

東京以外は、64歳以下の順序に従って、年齢の高い人々から順序よく、接種されています。本格的に大規模接種は、未だ、先になりそうです。うまく、ネットで、予約すれば、早く接種できます。

そんな中、東京は違う。59歳以下は、若者からコロナワクチン接種を始めています。それも、接種を促進する為に、色んなプレゼントを用意しているのです。

この東京のことが、報じられる前は、高齢者や40-50歳代の重症化例を指摘している報道が、よく聞かれた。ところが、東京の接種順番が、発表される時期から、報道機関は、明らかに報道姿勢が変わった。

若者でも、後遺症が残っている人がいるとか、30歳代の健康な人が死亡したとか。もちろん、事実だと思う。

けれども、東京の40-50歳代の人々は、家庭を持っている。そんな人々が、死亡すれば、家庭は崩壊する。

以前にも、言ったけれども、東京は、地方とは違い、若者の行動がコントロールできない。だから、このような政策になった。何とも、皮肉な話です。

給付金があるので、若者はアルバイトができなくても、別に生活には困らない。そんな勝手気ままな人々がいる。そして、コロナワクチン接種にプレゼントが付いてくる。そんな恵まれた待遇なのです。なんか、しっくり来ないものがある。

けれども、このままでは、日本全国に感染者が拡大するから、仕方ない。東京在住の40-50歳代の人々は、不運です。

そんな中、東京パラリンピックが、8月24日ー9月5日に行われる。東京オリンピックでは、ジェンダー問題、人種問題、果ては、亡命まであった。

このような雰囲気の中で、オリンピックができて、パラリンピックができないとは言えない。人々の多様性を重視した東京オリンピックだから、東京パラリンピックも成功しなければ、ならない。

しかし、日本国民には、コロナに対して、免疫がまだ無い。そんな中、付き添いの多いパラリンピックのアスリートをサポートできるだけの余力と、医療体制が、できるかは、不確実性が多い。

もう、次々と緊急事態宣言が、色んなところから出されて、緊急事態宣言の期間も延長されています。どこまで、マンパワーが、出せるのか、これも、パラリンピックの直前まで、公開されることなく、検討されるでしょう。

これを公言すれば、人々は、気が緩むからです。とても、難しい日本の課題が、山積している。

もう、コロナ治療は、トリアージも、検討どころか、病床が、逼迫していて、このデルタ株の強い感染力は、自宅待機中にコロナ治療が十分に受けることなく、亡くなる人もいる。

ワクチンが、行き渡るのは、未だ先です。日本製ワクチンは、開発が遅れており、来年になった。

世界から、選手が集まることによって、ラムダ株も、日本では、上陸した。負の連鎖を断ち切る為に、日本にできることは、そう多くないと感じる。

東京オリンピックは、疲れた人々の心を癒した。事実、私もそのひとりでもある。

これから、日本は、どうなるのか世界が注目している。本当の意味で、成功するかは、これからが、とても大事です。

In Japan, the situation is serious in Corona. We are breaking the record of the highest number of infected people and the highest number of severely ill people. Prior to the Tokyo Olympics, special people and healthcare professionals aged 65 and over gave priority to the corona vaccine.

Except for Tokyo, the inoculations are given in order from the older people according to the order of 64 years old or younger. Full-scale large-scale inoculation is still likely to come first. Well, if you make a reservation online, you can inoculate quickly.

Meanwhile, Tokyo is different. Children under the age of 59 have started corona vaccination from young people. It also prepares various gifts to promote inoculation.

Before this Tokyo was reported, there were many reports pointing out cases of elderly people and severe cases in their 40s and 50s. However, from the time when the inoculation order in Tokyo was announced, the news media clearly changed their reporting stance.

Some young people still have sequelae, and healthy people in their thirties have died. Of course, I think it’s true.

However, people in the 40s and 50s in Tokyo have homes. If such people die, the family will collapse.

As I said before, Tokyo, unlike rural areas, has no control over the behavior of young people. Therefore, it became such a policy. It’s an ironic story.

Because of the benefits, young people do not have to worry about their lives even if they cannot work part-time. There are such selfish people. And a gift comes with the corona vaccination. It is such a blessed treatment. Something doesn’t come right.

However, if nothing is done, the number of infected people will spread all over Japan, so it can’t be helped. People in their 40s and 50s living in Tokyo are unlucky.

Meanwhile, the Tokyo Paralympics will be held from August 24th to September 5th. At the Tokyo Olympics, gender issues, racial issues, and even asylum.

In such an atmosphere, it cannot be said that the Olympics can be held and the Paralympics cannot be held. Since the Tokyo Olympics emphasize the diversity of people, the Tokyo Paralympics must also succeed.

However, the Japanese people are not yet immune to corona. Under such circumstances, there are many uncertainties as to whether or not the medical system and the capacity to support the Paralympic athletes who are often accompanied can be established.

Emergency declarations have been issued one after another from various places, and the period of emergency declarations has been extended. How much manpower can be produced will be examined without being released until just before the Paralympics.

If you profess this, people will feel relaxed. There are a lot of very difficult issues in Japan.

Far from considering triage for corona treatment, the bed is tight, and the strong infectivity of this Delta strain causes some people to die without receiving sufficient corona treatment while waiting at home.

Vaccines are still a long way off. Development of the vaccine made in Japan has been delayed, and it will be next year.

With the gathering of athletes from all over the world, Lambda stock has also landed in Japan. I feel that there is not much that Japan can do to break the negative chain.

The Tokyo Olympics healed the hearts of tired people. In fact, I am one of them.

The world is paying attention to what will happen to Japan from now on. In the truest sense, success is very important from now on.